おしトピ>長谷川豊のこのニュースどう思います?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長谷川豊のこのニュースどう思います?

フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏から気になるニュースについておしトピの皆さんに質問します!皆さんの意見をもとに長谷川豊氏がコラムを執筆します!

第12回目オーダー

12月4日~12月17日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
あなたは親を泣かせたことがありますか?もちろん、悲しい涙、嬉しい涙、どちらでもありですが、皆様のエピソードとともに教えていただけると嬉しいです。

第11回目オーダー

11月27日~12月10日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
大阪の小選挙区での出馬を強くにおわせていた橋下さん。結局断念。
「投げ出しよりはいい。大阪で頑張ってほしい!」との声や「パフォーマンスにはもう飽きた」との声も。
市政の投げ出しをやめたのか、それとも、相棒の松井さんが勝てないと判断して辞めただけなのか?
皆さんはどう思います?

第10回目オーダー

11月20日~12月3日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
世間を騒がせている女子大学生が日テレを訴えた裁判。
女子大学生はアナウンサーに内定しながらも、昔銀座でホステスのバイトを3か月ほどしていたために、そのことを報告したところ、強制的に内定を取り消されました。
この女子大学生は日テレさんを相手取って裁判を起こしましたが、なんと言っても、相手はキー局のテレビ局です。どんな嫌がらせがあるか、分かったもんじゃありません。しかも、この女子大学生の最大の目的は日テレさんに入社することだそうです。賛否両論巻き起こっている今回の騒動ですが、もし皆さんが本当に同じ立場に置かれたとしたら、あなたは日テレを訴えますか?

第9回目オーダー

11月13日~11月26日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
Q,この度、ある調査で、83%の日本人が「生まれ変わってもまた日本人に生まれてきたい」と返答していることが分かりました。皆さんは生まれ変わったとしたら、また日本人に生まれたいですか?

・もし外国に生まれたい場合、どこに生まれてみたいですか?
・もし同じ日本人として生まれたい場合、例えば、何県に生まれたい…とかはありますか?

第8回目オーダー

11月6日~11月19日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
アメリカで大きなニュースになった29歳の女性の自殺。余命半年と宣告されていたとのことですが、アメリカであってもかなりの議論がなされました。日本でも、度々議論の対象となるこの「尊厳死」。
皆さんは法的に許可すべきと思いますか?

条件1、皆さんに決定権があると仮定します。つまり、あなたが「許可する」と言ったら、日本では本気で尊厳死オッケーになるという状況です。

条件2、「安楽死」と「尊厳死」は全然違います。「安楽死」とは、死ぬしかない状況の中で、しかも苦痛をともなうという状況での「死の選択」です。『尊厳死』は自分の命を「自分で消す」と言う行為です。基本的にはまだ苦しみなどは訪れてはいません。今回の質問は「尊厳死」についてです。

条件3、条件付きなどの場合、簡単でいいので、その条件も書いてくださるとうれしいです。

第7回目オーダー

10月30日~11月12日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
ついに国連から「法律で取り締まるように」勧告されたヘイトスピーチ。差別的な表現を含むために、世界的には批判の的に。しかし、ジャーナリストの木村太郎氏などは「表現の自由」として、法での規制には反対。皆さんはどう思います?

第6回目オーダー

10月23日~11月5日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
前代未聞の2人の大臣のW辞任。
よく聞かれるのが「小渕さんは分かる」「でも松島さんは辞める必要、なかったんじゃないか?」という声。
確かに、小渕さんは辞めざるを得ないのは分かるものの、松島さんの問題はいわゆる「うちわ問題」。辞任会見もかなり両極端な会見となりました。松島さん自身はかなり納得もしていない模様。
「うちわ」の配布は、はたして公選法で禁止されている「価値のあるもの」なのかどうか?
皆さん、どう思います?

第5回目オーダー

10月16日~10月29日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
月に1度はゆる~いテーマを皆さんに聞いてみようと思っています。でも、簡単そうに見えて、実は結構難しい質問。昔から「男ってバカよね~」ってさんざん言われています。でも、よくよく聞いてみたら、そのバカな男に平気で引っかかっている女も少なくありません。さぁ、ズバリ!皆さんの完全な個人的見解を教えてください!今、世界の人口は70億人。総数で言えば、「おバカ」な人数が多いのは…男、それとも女?

第4回目オーダー

10月9日~10月22日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
若者にも大人気の会社、サイバーエージェント。しかし、実際には競合他社とのし烈な引き抜き合戦などもあり、かなり緊張感のある業界でもあります。
そんな中、一人の社員がサイバー社を退社。
 1、その人物は競合他社に引き抜かれた。
 2、その人物はかなり大切なプロジェクトを立ち上げている最中に放り出した。
 3、その人物は藤田社長曰く、一度大きな失敗をしており、会社に億単位の損失を出していた。
 4、藤田社長は本気で怒ったというよりは「怒ったポーズ」をした上で、人材の流出を防ごうと思ったようだ。

さて、ネット上でも賛否両論のこの藤田社長の「怒ったアピール」、皆さん、どう思います?

第3回目オーダー

10月2日~10月15日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
「芸能人の復帰に対してはいつも厳しい声が飛び交うもの。「見るのも嫌だー」っていう気持ちは当然という意見がある一方、でも、考えてみたらそんな文言を書き込んでいる人も、別に彼らに被害を受けたわけでもない…。素朴な疑問です。「どんな人」が「どんな心情で」書き込んでいるのでしょう?どう思います?実際に書き込んだことのある人も教えてください。どういう経緯で書き込んだのでしょう?

 ・冷静に「彼らは○○な理由で復帰すべきでないと思うのですが…」という書き込みではなく、かなりきつい言葉で罵っている書き込みについてのプロファイルをお願いします。
 ・度々話題になる「バカッター」騒動も同じ雰囲気があります。責められるべき写真でしょうし、一見正論そうにも見えるんですが…なんだか違和感も感じます。

第2回目オーダー

9月25日~10月8日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
注意点が四つあります。
  1、そのインタビューを取れば、視聴率は確実に上がるものと仮定します。
  2、しかし、ご遺族は、あまりに泣き崩れており、到底インタビューを受けられる様子ではありません。
  3、そのまま肩を抱かれて、家の中に歩き始めました。今向けなければ、もうインタビューは取れないでしょう。
  4、一緒にいるディレクターとカメラマンは「聞け!」と言ってきています。
  さて、繰り返しますが、あなたはリポーターです。あなたはご遺族にマイクを向け、インタビューをしますか?

第1回目オーダー

9月22日~10月1日

長谷川豊

長谷川さんのコメント
セクハラともパワハラとも言えるキス騒動。でも、入閣を確実視されていた橋本氏のあの写真は「ただの陰謀」との声や「そんなに叩くことか?」という擁護論も。皆さんはどう思います?