低体温療法は脳死前の治療で、脳死後に生き返った人はいないと思っていましたが、呼吸器をはずすことはしないが、その他の点で脳死状態の人が低体温療法で直ったと聞きました。本当でしょうか。

A 回答 (2件)

まず、たしか低体温の人には脳死判定をしないはずですので、脳死状態の人が治ったというのは正確な表現ではないと思います。


低体温療法というのはその名の通り、脳にひどい損傷を負った人を低体温に保つことで、脳の回復を図ろうと言うものです。
機序はよく覚えていませんが、確か代謝を押さえるとかそう言う事だったと思います。
あまり大して効かないんじゃないかと言う声もあり、効果ははっきりしませんが、積極的に行っているところもあります。
    • good
    • 2

どっかのテレビ番組で見た内容なので、


真偽のほどは不明であることを強調しておきます。

答えとしては、「回復した事例はある」らしいです。
要は、「脳死」の線引きの問題ですね。

低体温療法で回復する程度に
脳に損傷を負った患者が回復したことはあるが、
低体温療法を用いなければ
そのまま脳死状態になっていったはず、
少なくとも、それまでの医学の常識では。
という感じの内容でした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 光と音を奏でる未来の靴、登場

    皆さんは「教えて!goo」に登場したちょっと変わった靴の記事を覚えているだろか? 例えば「ヒールがマニキュア?ヒールがミニパンプス??遊び心あふれる『maris』の靴」だったり、マリー・アントワネットが処刑台に...

  • 女性なのにヒゲが濃い……どうすればいい?

    ヒゲの濃い男性は、朝ヒゲを剃っても夕方うっすらと生えてくるらしい。ヒゲや体毛が濃くなる理由のひとつとして男性ホルモンの量(正確には男性ホルモンと女性ホルモンのバランス)が関係しているが、これは女性にも...

  • 女性は要注意!姿勢の悪さが体にもたらす影響と姿勢を正すために今から出来ること

    11月1日は「いい姿勢の日」である。皆さんは自分の姿勢をどのくらい気にしているだろうか? 例えばデスクワークをしている時間が長いと、つい姿勢が猫背になってしまうことも多いのでは。しかし、一度猫背癖がついて...

  • 小尻になるためのエクササイズ

    自身のお尻の大きさを気にしている女性は多いのでは。筆者も最近、お尻のたるみが気になり出している。お尻にキュッと力を入れると、片方のお尻が二重あごのような状態になってしまい、「このままではマズい」と焦り...

  • 今からできる尿漏れ防止エクササイズ

    高齢になると階段の上り下りやちょっとした運動がきっかけで、尿漏れしてしまうことがあるという。尿漏れの原因は筋肉の衰えもあるようだが、若いうちから、特に女性にいたっては、妊娠・出産の影響で尿漏れしてしま...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ