質問

ヘンな質問ですみません。ネットの国語辞典で調べても載ってなかったので教えてください。
「ケツをまくる」ってどういう意味ですか?

私はずっと「退路を絶って何か物事に全力で取り組む」と
いう意味だと思っていたのですが、
ネットで検索すると、「逃げる」の意味が多いようです。
”自分はこういう風に使っています”の回答も歓迎です。
よろしくお願いします。

通報する

回答 (6件)

着物の時、着物では走りにくいので、すそを持ち上げて走る事があります。

周囲の事など気にする事にする余裕も無く、急いで走る様子です。

急患とかの急時、逃げる時もこうしますね。(恐らく)

これは、逃げる時の様子を表現したもので、直接、ケツをまくると言う言葉の意味とは少し違います。

乱雑にあぐらをかく仕草から来ていると思います。
(他の方が解説なさっておられです)

>退路を絶って何か物事に全力で取り組む。ですが、
腹をくくる。
袖をまくるはどうでしょう?
ケツを叩く。
ケツをあおる。は、人にやらせるニュアンスが多いと思いますし。^^;

この回答へのお礼

ありがとうございます。
>>退路を絶って何か物事に全力で取り組む。ですが、
私がはじめてこの言葉を目にした文章では、
「ケツをまくって取り組め」
「ケツをまくった男(態度)は強い、
ケツをまくればどんな事にも対処できる」
と肯定的な意味合いでつかわれていたので、
ずっと、こういう意味だろうと思っていました^^;
今日文章を書いていて、意味を調べようとネットで検索したら
ずいぶん違う事に気付いた次第です。

しり【▼尻/▼臀/▽後】
――を捲(まく)・る
それまでの穏やかな態度を変えて、急に強い態度に出たりけんか腰になったりする。居直る。けつをまくる。
(大辞林)

けつ 0 【▼尻/穴】
――を捲(まく)・る
〔着物の裾をまくって座り込む、の意〕威嚇するような態度に出る。また、居直る。しりをまくる。
(大辞林)

居直る、開き直るという意味で使います。したがってネット検索で出てくるという「尻をまくって逃げ出した」のような、ときどき(?)見かける用法は誤用だと思います。おそらく「尻をからげて逃げ出した」と混同しているのでしょう。

この回答へのお礼

ありがとうごさいます。
ときどき?以上に見かけますね^^;
それも、「居直って大きな態度で逃げる」用法と
単に「逃げる」「やめる」用法、
また、そんなの知らないよと「とぼける」と取っても良いような文章も見たことがあります。
「尻をからげて」参考になりました!

皆さんがおっしゃる通り、元々は
「居直る。開き直って反抗的な態度を取る」という意味のようです。

「ケツをまくる」という言葉そのものに
「逃げる」の意味があるというよりは
開き直って態度を一変させ、悪口雑言を吐き捨てて去ってゆくような行為を
「ケツをまくって逃げ出す」などと表現する事が多いんじゃないですかね。

この回答へのお礼

ありがとうございます。
「ケツをまくる」を見ていると、「逃げる」の
イメージに近いのかもしれませんね。
「尻尾を巻いて逃げる」というのを連想しました。
こちらは降参を認めて逃げ出す様子ですが。。。

多分、居直る→開き直って逃亡する ぐらいの
意味に転じて使われているのではないかと思います。

この回答へのお礼

ありがとうございます。
転用?誤用?か分かりませんが、
実際「逃げる」「やめる」の意味でつかわれる事も多いようですね。

尻を捲る(けつをまくる) ならず者などが着物の裾を捲って座り込むところから、窮地に立った者が、本性を現わして、威嚇的な態度に出る

という意味だそうです。

この回答へのお礼

ありがとうございます。
尻を捲る(しりをまくる)も同義語なんですね。
ネットの検索では、
尻を捲る(しりをまくる)は、主に本来の意味でつかわれているようですが、
尻を捲る(けつをまくる)は、比較すると多義的な感じを受けました。

手元の辞書によると、「ならず者などが着物の裾を捲って座り込むところから、窮地に立った者が本性を現わして、威嚇的な態度に出ること。居直る」だそうです

この回答へのお礼

ありがとうございます。
悪い意味でつかわれるようですね。

このQ&Aは役に立ちましたか?30 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

方言話していいですか

時に暖かい気持ちになれたり、時にイライラしたりと様々な、ブームの続く方言についてまとめました。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集