あなたの憧れの映画俳優を教えて下さい。
その俳優を好きになった映画のタイトルや、
その俳優のどんなところが好きなのか、
など、いかがでしょうか?

A 回答 (12件中1~10件)

クリスチャン・スレーター


かっこいいから。あのやんちゃなところがたまらない。「カフス」から大好き。

ゲイリー・シニーズ
悪役も似合ってしまうところがいい。あの一癖ありそうなニヤリとした笑い方が素敵!
悪役&ゲイリーつながりでオールドマンも好き!

ジョニー・デップ
出演する作品へのこだわり方とかも好き。
最初は大好きなノニーと婚約していたことで知った俳優さん。
「クライベイビー」とかのリーゼントもいいわ。
あのどことなく他人と違う雰囲気をもっているところがいい!

ブルース・ウィリス
「ダイハード」から好き。
ちょっといつも「なんで俺だけ・・」的な辛そうな表情とか、
ちょっとしゃがれた感じの声とか好き
    • good
    • 0
この回答へのお礼

投稿をしてくださいました皆様に、お礼申し上げます。
ありがとうございました。また、宜しくお願いします。

お礼日時:2001/07/14 12:58

ブラピ!かっこいいからに決まってるじゃん。

あれほどかっこいい男はいないね。どんな服もどんな表情もきまっちゃうもん。あと自分なりの演技に対するこだわりというか、なりきるためにする努力はすごいとおもう。

あと、アルパチーノ!ゴッドファーザーやスカーレットはもちろん、老いてもその雰囲気だけは変わらない。
人間としてとてもあこがれる存在だなー。
    • good
    • 0

イーサンホークはどうでしょうか。

ハリウッドのセレブリティーともなるとたまには利益目的だけのためにでなければいけない映画というのもあるような気がしますが、彼は出る映画をちゃんと選んでいるように思います。好きになったきっかけはリ“アリティ・バイツ”。役がものすごくクールでいいです。“ガタカ”、この映画でのジュード・ロウもかなりいい味でてるのですか、やっぱりイーサンホークは有無を言わせません。他にも“大いなる遺産”Etc。お勧めです。
    • good
    • 0

ゲイリーオールドマンが大好きです。


自身でも映画の制作、脚本を手掛けてますよね。(ニル・バイ・マウス)

シドアンドナンシーでは薬に溺れるパンクバンドのベーシスト。
ニル・バイ・マウスでも主人公は薬に溺れていたような・・・
ニル・バイ・マウスは出演こそしていませんが自伝的映画だという話です。
彼にはイギリスがよく似合うんです。

エアフォースワンでは非道なテロリスト。
はたまたバスキアでは優しいお父さん
フィフスエレメントではコミカルな部分も。

でもやっぱりゲイリーオールドマンは
ちょっとキレたストイックな所が役がしっくり来ます。
    • good
    • 0

再度登場で恐縮です



大脱走のスティーブマックイーンが大好きです

ストーリー的にも最高ですが、マックイーンの様な大人になりたいと
子供心に思った事が今の私の根底に有ります。

それから、クリントイーストウッド、ダーティーハリーシリーズでなく「ハートブレイクリッヂ」に出てくるような頑固親父の彼が大好きです。
    • good
    • 0

☆スティーブン・ドーフ


 「ジャッジメント・ナイト」を観て好きになったのですが、彼の出演作品は
  ほぼ全部観てますね。
  若いのに確かな演技力と、作品を選ぶ姿勢が好きです。信頼できます。
  彼が出てるだけで、その映画は観る価値ありだと期待させてくれます。

☆ティム・ロス
 「レザボアドッグス」かっこよかったですね。
  彼の作品もほぼずべて観ていますが、何をやってもチンピラくさい所が
  たまにキズ。でもヒョロヒョロしてて独特だと思います。

☆ロバート・デーニーロ
 文句なしです。自分が俳優なら、絶対彼のようになりたいです。
  
    • good
    • 0

 ◎一昨年死んじゃったけど、ダーク・ボガート。

「召使」(1963年)の鬼気迫る演技は凄かったなあ。
 http://www.stingray-jp.com/allcinema/index.htm

 ◎クリストファー・プラマー。心臓病で死んだと記憶していたが、生きてたいたとは。「サウンド・オブ・ミュージック」(1964年)のトラップ大佐役が有名だけど、「ローマ帝国の滅亡」(1964年)の陰険な皇帝役が良かった。
 http://www.stingray-jp.com/allcinema/index.htm

 ◎アンソニー・クインに名前が似てて、損をしているような気もするアンソニー・クエイル。アクが強くない分、自然に役に溶け込んでいる。「アラビアのロレンス」(1962年)「ローマ帝国の滅亡」(1964年)等が印象的だが、やはりベストは「ナバロンの要塞」(1961年)か。
 http://www.stingray-jp.com/allcinema/index.htm

 ◎インテリ・デブの代表としてオーソン・ウェルズ。自身の映画監督第1作「市民ケーン」(1941年)は言うまでもないが、「カジノ・ロワイヤル」(1967年)のル・シッフルはその巨体もすごかったけど、不敵な眼光が他を圧していたよね。しかしベストは「第3の男」(1949年)のハリー・ライムとは誰も異論はないだろう。
 http://www.stingray-jp.com/allcinema/index.htm

 ◎インテリ・デブのNo.2は、ピーター・ユスティノフ。最近は「ナイル殺人事件」(1978年)以降の名探偵ポアロが当り役だけど、「クオ・バディス」(1951年)の卑怯で小心者の皇帝ネロ役が良かったなあ。
 http://www.stingray-jp.com/allcinema/index.htm

 ◎インテリ・デブのNo.3はネッド・ビーティー。最近は刑事もののTVドラマに出ているけど、「大陸横断超特急」(1976年)当りも良かったけど、やはり「脱出」(1972年)かなあ。
 http://www.stingray-jp.com/allcinema/index.htm

 ◎最後にウディ・アレン。デビューの「何かいいことないか子猫ちゃん」(1965年)、アホ面を作っても、ユダヤ系インテリの深みを消せなくなった「ボギー俺も男だ」(1972年)、漫才師からニューヨーク派への転換になった「アニー・ホール」。でも昔からのファンとしては「カジノ・ロワイヤル」(1967年)のジェームズ・ボンドの甥と言う、お馬鹿なジミー・ボンド役(実は世界中の自分より背が高くて、美男子は全て死んでしまうと言うアホな爆弾で世界征服を謀略するドクター・ノア)が一番好きだなあ。
 http://www.stingray-jp.com/allcinema/index.htm
 
 
    • good
    • 0

シュワちゃんの映画はハズレが少ないな、という印象で好きです。

ジャンルも幅広くて楽しめます。ただ、彼に憧れる、というのはちょっと違う感じですね。
カッコイイな、と思うのはブラッド ピット。ファイトクラブやセブンで女性人気も当然だと思った次第です。私もあんな容姿だったら絶対に人生違ったはずです。

ハリソン フォードというのは、なんだか演技にケチをつける人が多いように思えますが、私は好きです。あの「インディジョーンズ」シリーズからファンで、スターウォーズも彼が出ているのが救いでした。(うわ!非難の嵐!)

で、いちばん気になるのがトミー リー ジョーンズ。彼が出ていると映画がビッとシマる感じがします。「MIB」「ボルケーノ」「ナチュラルボーンキラーズ」「逃亡者」など、サスペンスからアクション、SF、どんな映画にも似合います。かっこいい外人のオジサンの典型だと思います。

最後に、Rレッドフォードばかり名前が上がってくやしいので、スティーブマックィーンもあげておきます。「大脱走」や「パピヨン」「荒野の七人」とか「栄光のル・マン」でシビレた人、少なくないと思います。私もそういう一人です。
    • good
    • 0

buno_bunoさん、こんにちは。



ブルースウィリスが好きです。
好きになったきっかけは、「フィフスエレメント」です。
好きなところは、声と台詞と台詞の間の目つき?
や表情です。

トムクルーズも好きです。
好きになったきっかけは、「アイズワイドシャット」です。
好きなところは、映画つくりに対して熱心さが
あり、努力をしているところと、目と眉毛のあたりが
いいとおもいます。
    • good
    • 0

オードリー・ヘプバーン!オードリー・ヘプバーン!!オードリー・ヘプバーン!!!



「ローマの休日」のあの楚々とした身のこなし、清楚でキュートで強さを感じさせる笑顔、耳に優しい美しい声。
いまだに本物の王女様なのではないかと疑って、うっとりしてしまいます。
そして他の作品では斬新なデザインのドレスを見事に着こなし、人生においてはユニセフの大使として多くの人たちに夢や希望を与え続けた。
彼女が全ての女優の中で、もっとも尊敬しあこがれてる人です!!

>konojiさん
「明日に向かって撃て」良いですよね~
「スティング」もすっごい好き!!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ