ゲームボーイアドバンスの、ファミコンミニシリーズの
「スーパーマリオブラザーズ」、欲しいな~と思っていたので
価格.comで検索してみたら、他のものが軒並み2000円程度なのに、
スーパーマリオブラザーズだけ9500円でした。
以前ヤフオクで検索した際にもマリオだけ高かった覚えがあります。
これはなぜなのでしょうか?

漠然と「人気があるんだろうなぁ」とは思うのですが、
それだけの理由で他のものとこんなに差がつくものなのでしょうか?
続編のスーパーマリオブラザーズ2なら2000円を割るところもあるようですが、
それもなんだか妙に思います。
1が人気あれば、2だってそこそこ同じように人気があるのが
普通じゃないかな、なんて思うのですが。

それとも、1だけ極端に品薄なのでしょうか?
だとしたら、それは何故?
売れそうなのだからたくさんつくればいいのに・・・
とも思ってしまいますが、そのあたりには何か事情があるのでしょうか?

気になったので、ご存知の方がいたら教えてください。

A 回答 (4件)

あくまで私が知っている程度の知識では、


CDやDVDはプレスするだけなので、生産コストも期間も比較的安く短く出来るのに対して、GBAはROMを使っているので、生産コスト・期間はディスクのソフトに比べてかかります。
工場を維持するのが、ディスク型の方が安易だと言う事です。

製造コストの問題だと思われますよ。
ROMも昔より安くなりましたが、ディスクには敵いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

製造コストの問題なんですね。
ちょっと物知りになりました。

派生した疑問を次々おたずねしてしまってお手数をおかけしました。
おかげさまで知りたいと思ったことも大体良くわかりました。(^-^)
本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2004/10/22 02:17

回答に対するお礼に対する補足。



期間限定生産は、アニメのDVDなどで良く見かけられる販売方法です。
生産ロスを防げるなどの理由です。

またゲームにおいては、通常期間限定での販売と言うのは取られないです。
ファミコンミニは任天堂の企画から持ち上がった一種のキャンペーンみたな物なので、特殊な期間限定生産という手法をとられています。
中古価格の下落防止や安定した販売価格を維持するのに効果はあったかと思われます。
また、予想以上にパッケージにコストがかかりそれ程利益が取れなかったとも言われています。
CDやDVDと違い生産を続けることが困難だともいえるでしょう。

期間限定という名目は無くとも、初回出荷しかされておらずレアになるゲームソフトは古くからあります。
期間限定という意味合いから外れますが、ゲーム雑誌の企画でレアになったゲームソフト(マジカルチェイス「PCエンジン」)を期間限定再販売された事がありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度目のご回答どうもありがとうございます。
なるほどです。とてもよくわかりました。
中古価格の下落防止にはまさに効果覿面!だったわけですね。

それで・・・もう一つうかがってもよいでしょうか。
「CDやDVDと違い生産を続けることが困難」というのは
GBAやファミコンミニだけではない、ゲームソフト一般の話ですか?
だとすればそれはなぜなのですか?
工程などの問題ではないですよね。ハードのほうの変化が著しいせいでしょうか。

よろしければ教えてくださいませ。

お礼日時:2004/10/22 00:19

#1の方の説明どおりファミコンミニは期間限定生産品です。


スーパーマリオブラザーズ2は、まだ生産されているので値段の高騰はまだ起きていません。
といってもスーマリ2は、ディスクシステムだったしスーマリ史上極悪な難易度だったのでマニアックなファンしかいませんが…
絶版のゲームで最もファンから愛されたゲームだから、今になって買い逃したファンが大勢いて値段が高騰するのです。
スーパーマリオを遊んだ人口と発売本数を考えると流通したソフトの数が少な過ぎると言えばわかりやすいでしょうか。
GBAだから買わなかった大人世代が買いそびれて値段が上がっているんですよ。
ファミコン持っていてあのスーマリを遊んだ事の無い人って少ないですからね。

期間限定生産で数量がその期間に出回る数しか生産していないので、今頃になって欲しいと思った人が買えるほど数が無いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。2の人気があまり無い理由も(笑)

ところで、ファミコンミニのソフトが販売される期間というのは
どのくらいのものなのでしょうか?
期間限定というからには、他の多くのソフトが
通常生産されはじめて終了するまでの期間よりも、
おそらく意図的にかなり短くしているんですよね。
その目的って、何なのでしょうか。
ゲームソフトって、冬のチョコレートのような
季節性(?)もないでしょうし。気になります。

それに、人気のあるゲームならたくさんつくってたくさん売ったほうが
任天堂だって得するのではないかと思うので
マリオも期間限定にしてしまったというのもやはり不思議です。
むしろスーパーマリオだけ生産部数(期間)を増やして販売した・・・
というほうがまだわかる気がするんですよね。

ご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/10/22 00:06

ファミコンミニは期間限定生産品です。

期間を過ぎるとお店にある在庫も撤収にになります。
なので、今現在スーパーマリオは新品で売っているお店はありませんのでレアがついています。
ちなみにガンダムもレアついています・・・

この回答への補足

ごめんなさい。よく読んでいず、
このソフトだけが期間限定のようなことを書いてしまいました。
すみません。シリーズ全体がそうなのですね。

補足日時:2004/10/21 23:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

期間限定だったんですか。それは知らなかったです。
だから価格が高騰してしまうんですね。
それにしても、こんなに欲しがる人が多いものを
なぜあえて期間限定にしたのかがわかりかねますね~。
他にも期間限定のソフトって良くあるものなのでしょうか。

ご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2004/10/21 23:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

手軽な無料ゲームや最新ゲームが楽しめる
四川省
ペアの牌を見つけ出し、線で繋いで消していくパズルゲーム!

30分無料!プレミアムゲーム
世界基準の本格Flashゲームが日本上陸!


カテゴリ