日本と中国で、セーフガード発動とその報復の「貿易戦争」が行われています。
新聞などでは、あまり貿易額の大勢に影響はないと言う話ですが、それを裏付けるデータをお持ちの方はいらっしゃいませんか。
具体的には中国の輸出総額に占める、ねぎ、生椎茸、畳表の構成比(出来れば対日構成比も)や、日本の輸出総額に占める、自動車、携帯電話、エアコンのウエイト(出来れば対中国も)を教えてください。
税関のホームページや外国貿易概況(日本関税協会)とか、見てみたんですが、なかなか良いデータが見つかりません。

A 回答 (2件)

つづき。


農水省のHPのセーフガード関係のところに「発動に係る調査資料」が掲載されています。当事者だけあってさすがに詳しい。品目別に資料もあります。

参考URL:http://www.mof.go.jp/jouhou/kanzei/ka029a.pdf
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々ありがとうございます。No1で答えていただいた分は私も調べました。細かいデータってないですね。

No2のデータについては知りませんでした。ありがとうございます。でも国は「中国からのしいたけ」ではなくて「しいたけ全部」の関税を上げているので,中国のしいたけについてのデータってないんですね。(そんなの発表したら「中国をターゲットにしています」と自ら認めるようなものですものね)

ちなみにMOFは農林水産省ではなく,財務省ですね。

お礼日時:2001/08/01 18:00

自動車、とか食料品、とか漠然としたURLはJETROにありましたので取り急ぎ・・・


ネギ、しいたけ等の詳細についてはなかなか無いなあ。

参考URL:http://www.jetro.go.jp/ec/j/trade/30/index.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ