ファンデーションを買ったつもりが『おしろい』と書いてありました。
ファンデーションとおしろいって何が違うのでしょう?
またおしろいの使い方を教えて下さい。

A 回答 (1件)

「おしろい」とも「お粉」とも呼ばれる、リキッド・ファンデーションの仕上げ用の粉ですね。

kapakapaさんの購入したのはコンパクトのもので、入れ物に入った本当の粉じゃないんですよね。でしたらやり方は通常のパウダー・ファンデと同様の付け方です。入れ物に入ったものなら、ハケで顔に直接粉を付け、最終的に余分な粉を落としていくやり方です。

順番としては、
化粧水→乳液→下地→リキッド・ファンデ→おしろい
となります。

リキッドの後にパウダー・ファンデを使う人もいますしそれでもかまわないと思います。でもこれは、パウダー・ファンデだけの人にも言えますが、粉っぽく厚塗りになりやすいので、見た目にもおしろいの方が自然の仕上がりで良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。お化粧っていろいろあって使いこなせないんです。
おまけに顔は童顔だし・・・。これから少し勉強して、大人っぽいメークができるようになりたいです。

お礼日時:2001/07/17 14:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ