精神病を分類したクレペリンの
先生に当たる人は誰なのでしょうか?

A 回答 (1件)

クレペリンは B. A. von Gudden に師事していました.


Gudden は ワーグナーに心酔した(それで国政がおろそかだったようです)
バイエルン国王ルードヴィッヒ2世の主治医でしたが,
国王と共に散歩に出たまま戻らず,二人は溺死体となって発見されました.
このあたりの事情は,よく文学作品などに取り上げられています.

クレペリンは W. M. Wundt にも師事していました.
Wundt は若い頃,ヘルムホルツの助手をしていました.
ヘルムホルツは物理学者として有名ですが
(私は物理屋ですので,ヘルムホルツは非常になじみの深い名前です),
もともとは生理学者でした.

ここらへんは私の専門ではないので,
一応辞典などで確認をしてあります.

余談ですが,私のハンドルネームの siegmund はワーグナーの作品から取っています.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ