私は下半身デブに悩んでいます。特に脹脛です。ぶよぶよしていて殆ど脂肪ではないかと思うのですがどうしたら細くなりますか。あと冷え性やO脚も関係していますか。そうしたら冷え性やO脚を治す方法があったらアドバイスお願いします。

A 回答 (7件)

ふくらはぎを刺激するのであれば、なわとびダイエットがおススメですよ。

ウォーキングやジョギングとなると、結構きついですし、雨の日や暑い日などは外に出るのもいやになってしまいます。なわとびであれば、家の前や家の中でもできる場合が多いと思いますし、20~30分やるだけで、かなり効果があります。
    • good
    • 0

脹脛は第二の心臓と呼ばれているくらい重要な場所です。


なぜかというと、
足まで下がってきた血液が、つま先などの毛細血管まで行きわたり、静脈となり心臓に戻るには、心臓の拍出力(心臓が血液を押し出す力)だけでは(重力に逆らって心臓に血液を送るため)十分ではありません。
そこで、ふくらはぎ周辺の静脈血管は、逆止弁が付いており、筋肉の収縮の助けを得ながら、血液を押し上げてゆく仕組みになっています。
ゆえに、ふくらはぎの働きが落ちて(筋力が低下して)くると静脈の戻りが悪くなり足が浮腫む(むくむ)のです。

さてここからが対策です。
家で出来る方法
入浴時シャワーでふくらはぎに、温水と冷水を15秒づつ3セットぐらいかけましょう。
温水で毛細血管が拡張し、冷水で収縮することにより、代謝が活発になります。
その後浴槽で両足を伸ばし、足首を動かします。
両足同時に親指上向きとつま先伸ばしを10回
両足交互にして同じく10回を2セットぐらいしましょう。

もっと良い方法
スイミングスクールやフィットネススクールのプールで、水中運動レッスンを受けましょう。
もしそのプールに流水装置があったら流水装置を使ったレッスンを受けましょう。むくみ・冷え性が早く改善します。
参考URLに流水装置の会社を紹介します。

参考URL:http://www.therapist-news.com/index.html
    • good
    • 0

shinobuさん そのうちの2つの問題について回答させていただきます。


1.ダイエットについて
とにかく痩せる、確実に痩せる、体に害を与えない「茶素膠嚢」があります。当初「やせなければ代金返還」とい
うメーカーの宣伝をみて、だめもとで友達と試しましたが、全員がスリムになりました。周りの人がみんなびっくり!アメリカでも、けっこう流行っています。

2.冷え性について
冷え性解消にあたって、天然、実績、安さと便利さを求めるなら、やはり伝統の漢方風呂ですね。去年偶然に中国から取り寄せて母に試してもらったものは意外に受けました。なぜなら、体の芯から暖まって、翌朝までぐっすり寝られるようになりました。それまで、毎晩かならず一回起きてトイレに行きました。商品名は「暖坊」です。

ご参考になれれば幸いです。
    • good
    • 0

まず,冷え性の解消ですが,家に居て簡単に出来る事はバケツ,たらい等なんでも良いのですが,脹脛位までお湯に浸けられる容器に少し熱めのお湯を入れて脹脛辺りまでお湯で暖めます。

勿論テレビや本を見ながらでも良いですから時間は少なくとも体に汗が出てくるまで続けると良いでしょう。冷えのひどい人ほど,汗が出るまでに時間がかかります。入浴以外に1日1回すると効果が上がります。これはの循環の理論?で,暖かい気体・液体は上昇すると言う考えで体の下部を暖める事に依って血液の循環を高めます。そして暖まった血液が全身に行き渡る事で体全体が暖まります。後,同じ考えから半身浴もお勧めすします。こちらは,40度以下の温めのお湯で出来るだけ永く入る事をお勧めします。それにジェットバスを加えると尚効果的(泡が弾ける時に生じる超音波が骨の中まで浸透して骨髄液を温める働きがある。俗に言う「体の芯まで」「骨の髄まで」温めると言う事。)血行が良くなれば自ずと新陳代謝が活発になり,体調も良好になると思います。
O脚は評判の良い整体師の紹介をすれば誰かKOTAERUでしょう。
脂肪の事ですが,アメリカの物ですが,サプリメントで「システムシックス」(これは,脂肪を燃焼するダイエットに効果があると言われる幾つかの成分を一つにまとめた物です。),医薬品では,「メリデイア」(通常の食欲を7割程度に押さえる薬)「ゼニカル」(腸から体内に吸収される脂肪をカットして排泄物として体外に出す薬),この二つは薬なのですが,個人の責任において輸入も可能です。長くなって申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なアドバイス有難うございます。お礼のお返事が遅くなって申し訳ありません。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

私もそうなんですけど「基礎代謝」(何にもしなくても消費するエネルギー)が落ちている人は、太りやすくなります。

「反復浴」ってご存知ですか?まず、お風呂に5分つかって、5分外に出て体を洗ったりします。次に8分入って外に出て頭を洗ったりで5分ぐらい、そして最後にまた5分入って上がります。そうすると汗が出たりして体の血流がスムーズになり、冷え性なんかも緩和されます。O脚は、立って紙をひざの間にはさみ、腰に手、そのまま紙を落とさないよう力を入れ、何回か屈伸して下さい。これだけでも結構変わりますよ!がんばって!!
    • good
    • 0

細くしたいと思う部分に力の入る動作、例えば座って足を前に出すとか、その時のかかとの曲げ具合とか・・・脹脛ならつま先立ちも効果あるはずです。


そういう運動をするときは、細くしたいときに力が入っているときに息を吐くのが基本だと聞きました。(スポーツジムで)
でも毎日とはいかなくても思い出した時に少しでも続けましょう。
冷え性ですが、にんにく・しょうが・とうがらしの他に、私は以前すごい寒がりだったんですが、緑黄野菜と豚肉をよく食べるようになってから暖房の温度がかなり下がりました。
    • good
    • 0

ダイエットではないんですが、健康面からちょっとアドバイスしてみます。


参考程度になれば・・・
お風呂上りに、両脚をマッサージしてあげてください。むくみ、疲れがとれます。
ベビーローションやボディクリームでもいいと思います。
(私は手足に塗るメンタームのメディカルクリーム145gで¥500位を使ってます)

冷え性 ・シャワーならなるべく湯船に入るように・半身浴
    ・ひどいようなら腰にホッカイロを貼る(脚が暖かくなります)

O脚は、以下の事をしないように心がけてください。
・直線をはさむように足をまっすぐ出す(内股外股モデル歩きは×)
・片脚立ち(重心を片脚に掛ける)
・椅子→足を組む・足首を交差・膝をつけて足先を開く
正座で親指(足)を交差・横座り・ペチャンコ座り(両足の間に尻を置く)・体育座り(膝立て座り)
正しくは→*座る時は前に足を出して背筋を伸ばす。
*椅子は両膝を揃えて、腰をおろす寸前にお尻とお腹に力を入れて引き締める。上半身の力は抜く。
*脚を組む場合でも左右交互。
*バックは左右交互に持つ(かける)

靴も脚腰に影響があるので、厚底靴はもっての外です。
できれば、シューフィッターのいる店か、中敷(インソール)の縦横アーチを調整してくれる店が理想です。

私は固太りでタイプが違いますが、ストレッチなどで正しい筋肉をつけるといいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうも有難うございます。遅くなってごめんなさい。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ