こんにちは。投手の投球動作時、右投手の左足着地時から一気に体を回転させますよね。その回転力(手塚氏の言うところの第一回旋軸)によって投球のパワーが決定されているわけですが、その際に使用される筋肉群は、素人レベルの考えだと体幹が腹直筋・腹斜筋・脊柱起立筋、に加え下半身全体だと思うのですが、イチロー選手や中日の野口投手や山本投手などが初動負荷トレーニングの「股関節強化」を行い、体の回転力が向上し、投球スピードが急激に伸びたのは有名な話ですが、その股関節強化トレーニングについて詳しい方などおられましたら是非教えて下さい。

A 回答 (1件)

こんにちは.股関節強化といえば相撲の四股です.冗談抜きに.全体重を片足にかけ,その軸足をきちんと伸ばし切る四股の動作は,手塚氏が言うところの「根を生やす」に通じるところがあります.四股の動作というのは面白いもので,どんなに下半身の筋力があってもうまくできません.股割りに代表される柔軟性と,バランスをとる能力があって始めて可能となります.イチー選手が打席に入る前に行なう一連の柔軟運動の中には,相撲の股割りに近い動作が含まれています.



で,以上のことは半分受け売りでして,大相撲の現役力士である一ノ矢さんが,手塚理論と相撲の四股との関連性に関して述べています.参考URLの 6月1日~9日の今日の若松部屋をご覧下さい.8月になると,過去の若松部屋へ移動するかもしれませんので,ご注意ください.

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~wakamatu/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へぇ~。なるほど。ありがとうございます。確かに四股と股関節の強化はかなり関連が深そうです。是非一度トレーニングに取り入れてみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/28 19:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ