生産管理論のレポートをやっていて

一定生産 ⇔ 切り替え生産
在庫方式 ⇔ 非在庫方式

それぞれのメリット、デメリットを教えてください。
簡単にお願いします・・・

A 回答 (1件)

レポートの質問に対して丸々回答を書くのはこの欄の趣旨ではありませんのでヒントだけと言うことで。



一定生産在庫方式は日々の注文量よりはかなり多い量をまとめて生産し倉庫に保管しておきます。

一方、切り替え生産非在庫方式は注文に応じて(あるいは見込みで)日々の需要量に見合った量を生産していきます。

メリットとデメリットと言う点では
(1)生産コストはどうか。まとめて生産すればコストは安いはず。
(2)保管コストはどうか。保管場所、管理。資金が寝る。古くなる。まとめて作ると損
(3)注文に対するサービス(即納、品切れ)
(4)売れ残りや過剰生産、品質劣化による廃棄の問題はどうか

等の観点から検討すれば答えはわかるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/15 12:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ