statute と law の違いがどうしてもわかりません。解説をお願いしたいのですが、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

Statuteというのは、「制定法」(つまり立法府によって制定された法律)のことです。



Lawというのは、もう少し広い意味での「法」で、制定法に限られません。
特に英米法系では、裁判例の積み重ねにより成立・発展してきたCommon Lawが法体系の中で重要な位置を占めています。
そのほかにも、神の摂理や正義に基づくNatural Law(自然法)なんていうのもありますね。

さらに、#2の方の回答にあるように、Lawには「(科学上の)法則」「ルール(スポーツのルールをLawと呼ぶのはクリケットくらいだと思いますけど)」等の意味もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさnスパらしい回答ありがとうございました!

お礼日時:2005/01/08 09:32

英語は得意ではないのですが, 質問に興味が湧いたので英英辞書などを調べてみました.



statuteは「成文化された法」を指しているようですが, lawも「慣習法」のみではなく成文法も指しているように思えます.
つまり, lawは広く「法」「ルール」(スポーツなどのものも含めて)全体を指し, statuteはその一部である「成文法」を指している, ということなのではないでしょうか?

回答というよりも, 質問を重ねるようになってしまってすいません…
    • good
    • 0

特に成文化された法がstatuteで慣習法がlawであると認識しています.

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ