質問

雑貨屋さんで購入した、セイコー社の逆輸入腕時計「セイコー5」が、動かなくなってしまいました。
修理に出そうか迷っているんですが、機械式の時計は、修理費が高いイメージがあります。
1万円で購入したのですが、これより高くなってしまうようなら、新しいものを購入しようかと思ってます。

通報する

回答 (3件)

はじめまして

#2の方が詳しく書いておられますので
簡潔に

メ-カ-側でもほとんど部品を持っている機種ではないんですね、修理する、と言うことを前提に作られた時計でないものですから。

基本的な修理
OH(分解掃除)¥6000前後
その他部品代+α
修理期間2週間前後

と言うことを考えると
新しい時計を購入されたほうがよいかと・・・

sionn123さんのご尊父様はその道を目指したものからすると神様のような方ですね
ご尊敬申し上げます。

この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
掃除だけで、6000円ですか。
雑貨屋で一万円でしたが、
ネットで6000円で見つけることができたので、
そちらを購入しようかと思います。

 cafenekoさん こんばんは

 父が生前時計屋を経営していましたので、その時の経験をお話しますね。

 父の場合逆輸入のセイコー5は、その時計に思い入れがあって値段はいくらかかっても良いと言う方以外は修理受けていませんでした。
 機械式時計・クオーツ含めてもし部品交換なしと言う事で分解清掃で済む場合でも8000円は予定してもらっていました。逆輸入のセイコー5の場合は安いところで買えば1万円しないで買えますから、買った方が良いと言うことになります。
 壊れ具合にもよりますが、テンシンが折れていたりゼンマイが切れていたりしたら大問題です。国内で正規部品が手に入るかどうかの問題が有り(当時セイコーに部品請求しても逆輸入品の部品は分けていただけませんでした。時計部品屋さんにでも国内生産品じゃないと言う事で部品がの輸入量が少なく問屋さんに在庫ありませんでした。)、手元にジャンク品の同型の時計が有れば部品取りして低価格で(1万円チョットで)修理可能なのですが、父の受けた時は、テンシンを手作りしていました。したがって2万円位の戴いた記憶が有ります。

 どうしても修理したいと言うのでなければ買い替えがいいと思います。

 昭和40年から50年前半に作られていたセイコー5(現行品の逆輸入品でなくて・・・)は希少価値もあり性能も逆輸入品と比べて優れている為、2~3万円で修理可能なら修理した方が良いと思います。特に当時のスピートタイマー系は修理して使うべきです。

この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

なるほど、時計というのは、高級品を除いては、新しいものを買ったほうが安いものなんですね。

楽天で、同じ商品の安売り品を探してみようと思います。

デザインが気に入っていただけで、特に思い入れがあるわけではないので。

故障原因や箇所、具合で異なると思います。
時計屋さんで見積もりしてくれますよ。

この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
時計屋さんに行く時間がなかったので、どんなものか聞いてみようと思いました。

このQ&Aは役に立ちましたか?15 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ