ラストシーン、そんなに感動的でしたか?

期待し過ぎたせいか、個人的には言うほどでもないように思いました。

皆さんのご意見をお聞かせ下さい。

A 回答 (1件)

感動と言うより、切ない、です。


私は、鼻水ダラダラでした。

設定が、スペイン独特のものでなく
どの国でも起こりうる問題なので、
(宗教観などがからまないため)
すごくのめり込めました。

生き残るためにウソをつかなければいけなかった、
あの子はこれから何を指針に生きていくのか、とか、
「蝶の舌」って叫んだあの子の声が
先生はきちんと聞こえていたのかなぁ、
などと考えると、見終わってからも
ついつい悶々としてしまいました。

実は、主人公の少年が甥っ子に似ているので、
普通の人以上に感情移入しちゃったんですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実は私も、涙なしで見たわけではありません。


>設定が、スペイン独特のものでなくどの国でも起こりうる問題なので、

確かにその通りですね。おそらく戦争中の日本も、同じような状況だったのでしょう。
最近の異常なほどの小泉人気や靖国問題についての国民反応を見ていると、日本にやがてまた「あの時代」がくるのではないかと、少しだけ本気で心配してます。

お礼日時:2001/08/15 00:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ