カルスの懸濁細胞を再分化培地へ移植するときに使われている、pcv(cell packed volume)とはどういう意味でしょうか?教えてください。

A 回答 (2件)

何しろ昔のことすぎて良く覚えていませんが,PCV用の遠心管はあるわけですよね。

その使用説明書に説明がないでしょうか。

お役に立て無くて申し訳ありませんが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、返信下さりありがとうございます。suiran2さんから教えていただいたことを参考にもう一度調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/15 09:37

ご質問は,Packed cell volume (PCV; 細胞容積測定)ではないでしょうか。



PCV測定法は,目盛のついた遠心管(専用のものがあるはずですが)に一定量の検体(ご質問の件は培養液でしょうか)を入れて遠心したときの細胞容量を測定する方法です。

大昔に,何かの藻類を吸光度・PCV・乾重量・細胞数等測定しまして,最も測定しやすい方法で測定すればよいと教わりましたが…

この回答への補足

すみません。おっしゃる通りPacked cell volume のことです。懸濁培養で得られたカルスを再分化培地へ移植するときに、1PCVを再分化培地に移植するとしめされているのですが、1PCVとは一体どれくらいの量なのでしょうか。

補足日時:2005/01/14 09:18
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ