質問

ユダヤ人の名前は特徴的で、名前からユダヤ人ということがわかるということを以前耳にしました。
そこで、ユダヤ人の名前にみられる特徴などを教えてください。
ファーストネーム、ラストネームやユダヤ人が在住する国ごとのユダヤ人の名前の特徴などが知りたいです。

通報する

回答 (8件)

ユダヤ人は、ヘブライ語をファーストネームとして使っている人も多いので、他の人にもすぐに分かるのだと思います。(使っていない人でも、ヘブライ語名を別で持っている人も多いです。)
主なユダヤ人のファーストネームは、
男、アブラハム、ヤコブ、サムエル、シュムリ、ジョール(似たような名前、ジョーは非ユダヤ)、モーシャ、デーヴィッド(非ユダヤ人にもつけられています。)、イクサック、ハイム、アロン、エリ、又はイライ、ベンジャミン又はベン、フィリップ、ユフダ,レビ
女、レア、ヤコバ、デボラ、リブカ、サラ、エスティー、ショシャナ、ラケル、

ファミリーネーム:”○○man”で終わるもの(主にドイツ系)、sky や、z、’’baum’’’’’’burg''で終わるもの、さらに、ユダヤにはもっともホーリーと言われる、3大トライブ(部族)がいます。その人達は、名前にてすぐに分かる様になっています。
ChoenやKatz,などです。
コーヘン兄弟が有名ですね。このコーヘンファミリーは、結婚、生活等もかなりユダヤの戒律に沿った(改宗のユダヤ人との結婚式が出来ない、全てのシナゴーグにいるラバイ-が式を取らない、等)、厳しい生活を命じられます。

*下でユダヤを信じる物がユダヤ教徒-誰でもなれる等、書いてありましたが、これは大間違いです。このように、”私は(非ユダヤ人に生まれたもの)ユダヤ人です、○○系ユダヤ人です。”と言った発言は、非常に危ないです。特にユダヤ教圏の多い土地、場所、にいる際です。
ユダヤ教は、キリスト教徒の様に、教会に訪れた日から大歓迎という事はほとんどありません。非ユダヤ人が、ユダヤ教徒-(○○系ユダヤ人)になりたい場合は、ユダヤのハラハ(律法)に従った、ユダヤ教正統派への改宗のみになっています。
アメリカでは特に改革派(リフォーム)、保守派(コンサバティブ)というのが目立ち、改宗も一応寛大ですが、主にユダヤ人の中で出来た(分割された)宗教なので、ユダヤ人の中では、半分がユダヤ人、半分が非ユダヤ人と言う内話は結構あります。その為、父親のみがユダヤ系で母親が正統派に改宗していない場合は、非ユダヤ人と言われています。
ユダヤ人になる為は、ラバイのもとによって、許可された、1年以上の熱心な改宗勉強、教会通い等が必要です。最後に、ユダヤの宗教裁判所によって、許可が下ります。簡単に布教する宗教ではないので、本当にユダヤ教徒になりたいもののみが、自分の意志で、一生懸命心からアピールしなければ、ユダヤ教徒への道は開かれるものではありません。その為、途中でやめてしまう人も少なくないのも、事実です。

ユダヤは血筋ではありません。ユダヤ教を信じている人は皆ユダヤ人です。ですから、どれだけ名前で括れるのか疑問です。

~シュタインや~スタインといったラストネームはユダヤ系に多いと聞きます。
例えばアインシュタインとか、音楽家のバーンスタインなんかもそうですね。

以前、海外生活をする知人から同様のことを尋ねられ調べたことがあります。
まずファーストネームですが、
やはり旧約聖書に基づくのものが多いようで、神(ヤハウェ)、預言者に因むものがあります。
ただ、それらの多くはキリスト教徒も使うので、ファーストネームだけでユダヤ人と判断するのは困難なのではないでしょうか。
(ユダヤ人しか使わない名前もあるのかもしれませんし、キリスト教徒に比べてユダヤ教徒が好む名前、避ける名前というのもあるとおもいますが…すいませんよく分からないです)

ラストネームですが、まずヨーロッパで姓の習慣が定着したのは16世紀ごろです。
これはドイツの話だと思いましたが、姓の習慣が広まってもユダヤ人は姓を名乗ることが出来なかったそうですが、(経済的成功者が多かったと言う背景もあってか)一部のユダヤ人は領主に金を出して姓を買うということが行われていたそうです。 ただユダヤ人と分かるように、金属や動植物、自然のものをつけたそうです。そういったものに由来するのが#1の方の仰るGoldenbergやLiliental(百合谷)Weinberg(葡萄畑?)です。
時代は分かりませんが、そのほかのユダヤ人も姓を持つようになったものの、職業姓や単純なものが多かったそうです。

ユダヤ教に密接にかかわる名前と言うのもあって、
LevyやCohenという聖職者になる家系はそれそのものやその変化形を姓としたそうです。(前者からはKahn,Cohnなど。因みにケリー候補の曾祖父はフリッツ・コーンというオーストリアのユダヤ人だったそうで)

ただ、19世紀ごろからキリスト教への改宗が盛んになったということもあって、上記のような名前なら必ずユダヤ人、とは言えないと思います。

文春新書『人名の世界地図』が詳しいです。
あと下記URLを見るとなんとなく傾向をつかめるかもしれません。

アメリカ国籍では、ドイツ系の名前
(例えば最後がブルク(城)とか)
なら、ユダヤ系が多い、とか言いますが、
実際はそうでもありません。

ただ、「そう思われている」という感じです。

ピアニストにアシュケナージっていう人がいますが
アシュケナージはユダヤ人に多いと聞きました。クラシックの世界では、ユダヤ人多いそうです

ロシアで、「~スキー」というファーストネームはユダヤだと、新聞記事で以前読んだことがあります。

一例だけ、しかもうろ覚えなのですが、「ゴールデン」だったか「ゴールド」だったが付く名前はユダヤ人の名前だと聞いたことがあります。そのどちらもそうかもしれません。記憶の片隅にあった「ゴールデンベルグ」(Goldenberg?)で検索してみるとこんな表記があったので…
http://hpo.cup.com/hpo13.html
<サミュエルゴールデンベルグとシュムレ>ユダヤ人(ゴールデンベルグ)と老人シュムレ……
なので多分「ゴールデン」の方は確実だと思います。ただ「ゴールドベルグ」という名前もあるようで、こちらははっきりユダヤ人名かどうかはわかりません。
あと決まりのような物はわからないかもしれませんが、jewish nameで検索すると色々でてくると思います。また、ユダヤ料理の店などは自分の名前を店名につけることが多いみたいなので、各国のユダヤ料理店名を調べると何かわかるかも…(ちょっとめんどくさいかな)。

このQ&Aは役に立ちましたか?28 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集