本のなかで、食べ物の様子がうまく描写されているシーンが大好きです。頭のなかに思い浮かべてああ~食べたい~と幸せな気分が味わえます。有名どころでいうと、東海林さだおさんの食べ物エッセイなどでしょうか。みなさんのおすすめ「御飯の描写が上手な作家さん」いらっしゃいませんか?いらっしゃらなければ皆さん、作家になったつもりで好きな食べ物の描写をお願いします。なんでも結構です。以下が例です。

今日の私のお昼;ベーコン二枚をじゅうっと焼いて上に卵をふたつ。ふたをして、白身がぷるぷる黄身はとろ~っとしたベーコンエッグをつくりました。6枚切りのトーストをかりっと焼き上げてバターを塗り、上にベーコンエッグをのせる。冷たいミルクをグラスに用意。いただきます。フォークであつあつの目玉焼きの黄身をぷちんと崩し、とろりんと流れそうなところから口いっぱいにあーんと食べます。口の中がほこほこ、パンの香ばしさと白身のぷりぷり黄身のコク。ベーコンがジューシーで、でも端はちょっとカリカリでうまい!でも熱い!やけどしそうなところを冷たいミルクを流しこんで、ふーって感じです。

伝わりました?あ~食べたいって思いました?
それではよろしくどうぞ!

A 回答 (2件)

こんばんは ^^ 思わず食いつきたくなるような質問ですね。



食べ物の描写が上手い作家・・
私が真っ先に思い浮かんだのは村上龍さんです。
確か料理がテーマの短編集もあったと思います。

この人の書くのはどちらかと言うと、庶民的な料理ではなく
どこそこのキャビアがどうこうという話が多いのですが
一度「クノールのポタージュに牛乳を入れるとシチューみたいになる」
というようなセリフを女子高生に言わせていたことがあって
実は私もそれを知っていて
どうしてこの人はそんなことを知っているのだろうと不思議だった覚えがあります。
(↑ちょっと話がそれましたが)

では、僭越ながら、私も一つ挑戦してみます。


◇◇ 今日の私の晩御飯:久々の回らない寿司 ◇◇

板さんによると、今日のオススメは「炙りトロ」らしいので頼んでみる。
私はこの「あぶり系」にめっぽう弱いのだ。
バーナーで焼き目をつけられたネタは、それだけなのに特別な食べものに映る。

目の前に現れた炙りトロは、一口で食べられないかな、というくらいの大きさ。
もみじおろしとネギがのせられている。
「ポンズがかかっていますから、そのままどうぞ」
なりふり構わず大口をあけて、一口で。
柔らかい・・・。口の中で、ほろりとトロが崩れる。
炙ったことで、余分な油が落とされているせいか
トロの脂っこさは全く感じられず、旨みだけが残る。
香ばしさと旨みの後を追いかけるようにして
もみじおろしとポンズのさっぱりした味が広がる。
これは絶妙のハーモニー。
炙り系、バンザイ!

◇◇◇

ベーコンエッグのせトースト、いいですねえ
今度の休日の朝食にします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

食べたいです・・。あぶりトロ・・。あぶったところのスモーキーさ、香ばしさ、とろける感じ、ああ、口の中の至福・・!興奮してしまった。ごちそうさまでした。かなりいいお手前を頂戴致しました。おすすめは村上龍さんですね。読んだことありませんでした。さがします!

お礼日時:2005/01/24 00:59

充分伝わりました!


ご質問者さまの描写は「小泉武夫」先生譲りですね。(笑)

日経新聞の夕刊に週一で「食あれば楽あり」という先生の楽しいコラムが連載されています。現役の大学の教授とは思えない気取りのない楽しいエッセイです。グルメ通ぶったすました文章が多い中、この方の迫力ある描写はすごい!ただのネコ飯も味噌汁もすごい食べ物に見えてきてたまらなく食べたくなってきます。(笑)自らを「味覚人飛行物体」と例えておられますが大きくうなずけてしまいます。
現在も連載中ですが、まとまったものが単行、文庫両方から出ていますよ。

http://www.eonet.ne.jp/~pilehead/kirinuki/nikkei …

作家では江戸前グルメの代表として「池波正太郎」が有名ですよね。「剣客商売」や「鬼平犯科帖」の随所に出てくる何気ない、でも的確な描写には唸らされます。同じく時代劇作家の「藤沢周平」もなかなかおすすめです。

自分でってなると・・・なかなか難しいですね。まったりとか究極とか「美味しんぼ」に出てくる表現ばっかりが頭に浮かんできちゃったりして・・・何でも毎日おいしくもりもり頂いているんですけれど。(苦笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!小泉武夫先生の本、探してみます。日経新聞って固いハナシばっかりじゃないんですね。味覚人飛行物体(笑)。飛ぶんか。そりゃ~おいしいものの為ならどこへでも、ね。穴場でしたけど漫画も忘れてはならないジャンルですよね。気づかせていただいてありがとうございます。

お礼日時:2005/01/23 23:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • お茶漬けの永谷園、そのヒットの裏側に隠された苦悩とは

    皆さんがふと食べたくなるお茶漬けは何だろうか? 筆者はズバリ、永谷園の「お茶づけ海苔」である。お湯を注げばすぐにお腹を満たせられる便利さは、普段からとても重宝している「教えて!goo」にも「みなさんが食...

  • 江角マキコおすすめ!ツナ缶のピリ辛春雨炒めレシピ

    先日、自宅の台所の棚を開けたら、安い時にまとめ買いしていたツナ缶を発見した。サラダなどに合わせて食べれば、手軽に消費できるが、新しい食べ方をしてみたくなり、珍しいレシピはないかと探していたところ、「教...

  • 【母の日に贈る】カーネーションのカップケーキ

    日ごろの感謝の気持ちを伝えることのできる、年に一度の母の日。今年こそは何か特別なプレゼントをと思っていても、忙しい日常に負け、準備が追いつかずに結局はカーネーションを渡すだけで終わってしまう……という人...

  • ポッコリお腹を解消するエクササイズ

    季節はすっかり春である。気温が暖かくなって、外出する頻度が増えた人も多いかもしれない。だが、春になると薄着になり、ぽっこりお腹が気になってしまう人はいないだろうか。あるいは、冬場にかけて溜め込んでしま...

  • GWに読みたい!!教えて!gooウォッチ編集部からのイチオシ記事

    いよいよGWが始まりますネ。5月2日と6日を休めば10連休! ということでお休みを満喫される方もいることでしょう。 その一方で、休み中、暇をもてあましそう、という人もいますよネ。 そんな方の暇つぶしにウォッチ編...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ