昨年、セカンドステージの覇者「浦和レッズ」について

(1)年間の売上高などの数値
(2)今後の世界へ向けての(広い範囲での)未来戦略
(3)今後の地元へ向けての(ローカルな範囲での)未来戦略

以上3点お教えくださいませ。

昨年の盛り上がりを見て、経営状態や今後の経営手法
について知りたくなりました。

A 回答 (2件)

浦和レッズの総収入・売上高の金額が載っています。



2003年度 42億8000万
http://www.asahi.com/sports/fb/TKY200411210079.h …

2004年度 約54億
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/soccer/jan/o20050 …

来年度はもっと増える見込みらしいです。

この記事に
〈1〉高い質の試合を展開するためのトップチームの戦力補強
〈2〉未来のレッズを担う下部組織、育成チームの充実
〈3〉地元・さいたま市にサポーター向けの総合スポーツ施設「レッズランド」の建設

とありますので、レッズは比較的地元(足元)を固める方向に重点を置いてるみたいですね。
    • good
    • 0

2003年度のクラブの収入は40億円を超え、1992年の発足以来、三菱自動車から受けてきた総額約100億円の赤字補てん額は5,700万円にまで減少することができました。



今年度のクラブ収入は50億円を超え、Jリーグトップの収入になる見通しです。

4月からは独立採算制へ移行し、三菱自動車から赤字補てんを受けない代わりに、ボーダフォンとメインスポンサー契約(2年で推定10億円)を結び、三菱自動車とのスポンサー契約(1年・推定3億円)に加え入場料の売り上げ等でチーム運営をしていくことになります。

ボーダフォンは名門マンチェスター・ユナイテッドやベンフィカ等のスポンサーにもなっていて、ヨーロッパでのスポーツサポートの実績があり、世界トップクラスを目指す浦和レッズの方向性と合致しています。

収益を上げて、さいたま市内の荒川河川敷に建設予定の総合スポーツクラブ「レッズランド」の整備構想にもはずみをつけたいとしています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 【長谷川豊】2011年のなでしこジャパンの裏側

    なでしこジャパン、頑張りましたね。 さすがに開始5分でああなってしまうとって状態ではありましたが、前回、4年前の2011年を、まさにNYで取材にあたっていた私はとても感慨深い思いをしながら見ていました。 4年前...

  • サッカー日本代表の監督はなぜ外国人監督?

    ブラジルで開かれたワールドカップが終わり、アギーレジャパンがスタート。外国人監督による新体制が注目を集めるなか、教えて!gooにはこんな質問が寄せられました。 「サッカー日本代表はなぜ外国人監督?そして...

  • フットサルとサッカーの違いとは?

    フットサルやサッカーに慣れ親しんでいない人には、2つの競技の違いはわかりにくいこともあります。教えて!gooにはこのような質問が寄せられました。 「フットサルとサッカー」 質問者は、フットサルとサッカーの...

  • バレーボールの国際大会、開催地に日本が多いのはどうして?

    先月行なわれたバレーボールのワールドグランプリ2014、女子日本代表は新戦術を駆使して挑み、大会初の銀メダルという素晴らしい成績を残しました。 さて、バレーボールのテレビ中継を見ていると、お馴染みの「ニッ...

  • サッカーは屋外スポーツなのに、なぜ雨天中止にならないのですか?

    サッカーは屋外でやるスポーツにも関わらず、基本的に試合は雨天決行になることが多いように思います。そこで、教えて!gooに寄せられたこんな質問を取り上げます。 「なぜサッカーは雨で中止にならないの?」 質...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ