秋葉原が舞台となっていたり、秋葉原系のオタクが主人公となってる漫画を教えてください。また、その漫画を読んだ時の感想を書いていただけると嬉しいです。
例:
「げんしけん」
「NHKにようこそ」
(以上の2つは読みました)
よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

「妄想戦士ヤマモト」(小野寺浩二)はいかがでしょうか?


主人公の山本が萌えについて熱く語ったり、他のオタクとバトルをしたり、アンチオタクの組織と戦ったりするマンガです。
げんしけんなんかと比べるとかなりマンガマンガした作品ですね。
ノリが好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/02/06 13:39

「てんちょおのワタナベさん」 刻田門大



 外見お子様ながらアキバでPCショップの店長をしているワタナベさんが主役です。いわゆる「萌え系4コマ」。なんというか、小動物を見てる感じですねぇ。

参考URL:http://www.houbunsha.co.jp/cgi-local/cgi/_f_comi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/01/29 13:55

 「げんしけん」と同じくアフタヌーンで連載中(隔月)の「アキバ署!」なんていかがでしょう。


 感想は…、おでん缶の意味が分からなかった(後に知りましたが)ぐらいですかねぇ。他に思いつかなかったもんで…。ちなみに単行本はまだ出てませんが、今月号には掲載されていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/01/29 13:54

荻野真(著)『アルゴ』


 秋葉原のゲーム少年(高校生)が、ゲームから表れた超人アルゴと合体し、電脳世界からの侵略者と戦うヒーロー漫画。作中にアップル社の創業神話(怪しい)が出ていたので記憶に残ってました。


栗橋伸祐(著)『まにいろーど』
 秋葉原の三姉妹に命を助けられたオタク男が、三姉妹のお店をオタクショップに改造、これを繁盛させて去っていく話。プラモ・ゲーム・コスプレ・サバゲー等々その手のネタでまったり出来ました。オタク版シェーンカンバック!

久米田康治(著)『勝手に改蔵』
 何巻だったか忘れたが、お遍路さんネタで秋葉原巡礼の話がありました。むか~し東京出張の度に秋葉原で地元では手に入らないマック用ソフトを探して廻った記憶が少し甦りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「まにぃロード」チェックしてみます。

お礼日時:2005/01/29 13:46

先ほどのNO.1の者です。


参考URLが開けないようですので、こちらを補足させていただきます。
失礼いたしました。
http://www2.ttcn.ne.jp/~yakin-dx/info.htm

参考URL:http://www2.ttcn.ne.jp/~yakin-dx/info.htm
    • good
    • 0

Gファンタジーコミックス「壮太君のアキハバラ奮闘記」 鈴木 次郎 (著)


がオススメですv現在は1~3巻まで出ています。
オタク要素(主人公は隠れオタクです)、コメディ要素たっぷりです。思いっきり笑えます♪でもコメディ要素だけではなく、同じ趣味を持つ仲間を持つことの嬉しさ、大切さを描いてる作品でもあると思います。個人的には、脇役の仁亜ちゃんが可愛いかとv

ちなみに私もsumitaka92さんと同じく二作とも読みました。その中ではげんしけんと並ぶくらい好きです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「壮太君のアキハバラ奮闘記」チェックしてみます。

お礼日時:2005/01/29 13:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ