現代でも古代の天皇でもいいので、天皇を中心に、天皇が大活躍するフィクションがありましたらお教えください。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

メジャーどころ(?)では『天の川の太陽』(黒岩重吾)。


ちょっと変り種で『日本史の叛逆者-私説・壬申の乱』(井沢元彦)。

いずれも大海人皇子が主人公で、壬申の乱が舞台です。後者はかなり異色です。何しろ、
天皇(皇子)自ら槍を持って戦ったりしますし。まあ、あくまでフィクションということで。
この人の「逆説の日本史」シリーズが好きな人は楽しめるでしょう。

個人的には前者の方がはるかに面白かったです。確か何かの文学賞を取っていたと記憶して
います。と言っても、かなり以前のことですが。

あ、この人の小説なら『北風に立つ-継体戦争と蘇我稲目』も面白かったですよ。どちらかと
言えば継体天皇より稲目の方が好きですが。
黒岩重吾の古代物は読み応えがありますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ