漫画大好きな25歳です。
何かお勧めのアニメ、漫画はありますか?
ちなみに好きなのはべたですが手塚治虫、大友克洋です。
あと、最近はモンスターが面白いですね。
岩明均の漫画もかなり面白かったです。
そんな趣味の私にお勧めな漫画があればどなたか
教えてください。よろしくお願いいたします。

A 回答 (21件中11~20件)

どなたかがおっしゃっていましたが、私も浦沢直樹が好きです。


いまは「20世紀少年」から目が離せません。「HAPPY!」(小学館)もおすすめです。
他の漫画家の作品で言うと、村上もとかの「RON-龍-」(小学館)がおすすめです。
戦前から戦中にかけての日本と中国との関わりを背景に、日本軍人の父と清国皇帝付きの暗殺団の母を持つ、主人公・押小路龍(おしこうじりゅう)が、その才能と、人望で波乱に満ちた生涯を送る物語です。元使用人の田鶴ていの龍を思う気持ちにもぐっと来ます。
はじめは、「反戦もの」かなと思い、少々引き気味だったのですが、
もっともっとスケールの大きい「大河漫画(?)」でした。まだまだ完結しないようなので、わくわくしながら27巻を待って下さい。
    • good
    • 0

漫画ですけど、ひとつ。


「えんど コイチ」というとあるギャグ漫画家が
描いた「死神くん」という、漫画です。
この作品は少し古いのですが、人の生き死にに関わるドラマを描いているのですが、結構感動する話も数多く含んでいるので結構お勧めです。
    • good
    • 0

え~っと、『銃夢(ガンム)』はですね、スクラップの山の中から発見された


記憶喪失のサイボーグ(身体は機械で脳は生身)の少女が、
記憶を取り戻す為に色々な冒険をする・・・みたいなところから
始まったんですが、途中で徐々に過去の秘密なんかが明かされていたのに、
違う方向で盛り上がりを見せ、最後まで秘密が明かされる事無く、
未消化と言うか、なんかちょっと納得行かない結末になってしまいました
(もしかして、打ち切りだったのかな?)。

サイボーグ物でしたら、この他にも士郎正宗の『攻殻機動隊』なども面白いかも。
こちらは、サイボーグと言っても、脳もかなり機械化しちゃってるらしいですが。

私、このテのサイボーグ物って、結構好きなんですよ。
『自分はいったい何者なんだろう?』って悩む姿が、自分とダブるんで。
    • good
    • 0

おっと、曽田正人さんの作品を奨める人が2人もいるなんて!


もし熱血モノがお好きでしたら、曽田作品はオススメですね。
曽田さん本人は熱血漢には見えないんですが(失礼)、
描くマンガは暑苦しいまでに熱血です(褒め言葉)。
曽田さんがブレイクしたキッカケとなったのが、
自転車マンガの『シャカリキ!』(秋田書店:全18巻 小学館より文庫版も刊行中)です。
私は以前、自転車の雑誌の編集部でバイトしていた頃、
発注したイラストを受け取りに曽田さんのところに行き、
その後も何度か仕事場に遊びに行かせて頂きました。
『シャカリキ!』は結構な人気で、一時はテレビアニメ化の話もあったのですが、
まぁ、オトナの事情ってヤツでその話はポシャッてしまいました。
その次に連載されたのが『め組の大吾』(小学館:全20巻)です。
これは主人公も熱血ですが、その仕事も熱いです。なにせ消防士ですから(笑)。
この作品は、消防庁のポスターになったり、連載されていた
『少年サンデー』のテレビコマーシャルにもアニメで登場していますので、
ご覧になった方もいらっしゃる事と思います。
また、この作品で曽田さんは『第42回小学館マンガ賞』を受賞しています。
で、今は『ビッグコミックスピリッツ』で『昂』と言う
バレエのマンガを連載中です。
これは以前、同じスピリッツで読み切りで掲載された
『マジカル・レッド・シューズ』と言うマンガのリメイク版ですね。
熱血バレリーナって言うのもスゴイもんですが(^^;

もしSF系がお好きでしたら、木城ゆきとの『銃夢(ガンム)』(講談社:全8巻)が好きです。
サイボーグ少女モノなんですが、ストーリーが未消化のまま
連載が終了してしまった感があるのがちょっと残念。
また、昔懐かしい感のある松本零司(漢字違ってるかも)の『銀河鉄道999』。
最近になってまた続編も登場し、新作の劇場公開もありましたね。
あと、高田裕三の『3×3 EYES(サザンアイズ)』(講談社:ヤングマガジン連載中?)も
ずいぶん連載が長いですが結構いいかも。
eddyさん、osafuneさんもオススメの『機動警察パトレイバー』
(小学館:全22巻)これもいいですね。
ロボット物なんですが、妙に設定が地味(?)でリアルでいい感じです。
ロボットが車と同じ扱いでナンバープレート付けてたり、
ロボットが道で転ぶと交通事故扱いになっちゃうとこなんて、
そりゃもう・・・って感じです。

少女漫画でしたら、河原和音の『先生!』とか。
まぁ、ストーリーは女子高生と男性教師の恋愛モノと、
よくあるパターンなんですが、和音ちゃんが可愛いので許す!

てな感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ちなみに
『銃夢(ガンム)』ってどんな話でしょうか?

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ktry320さん、こんにちは。



MONSTERと同じ浦沢直樹の「20世紀少年」も面白いですね。

末田雄一郎/高橋のぼる「駅員ジョニー」もお薦め。
関西の私鉄駅員の主人公が人間として成長していく様は共感が持てます。

eddyさんが紹介されている「機動警察パトレイバー」は原作の漫画本もお薦めです。
「強きをけなし、弱きを笑う。勝者のアラ探しで庶民の嫉妬心を和らげ、敗者の弱点をついて大衆にささやかな優越感を与える。これが日本人の快感原則だよ!」の台詞が心に残っています。

西原理恵子の「ぼくんち」
漫画家も嫌がる文春漫画賞受賞作品です。自分の幼少期と比較して、まだまだ世の中の事を分かってないなと気付かせてくれました。

アニメ作品では、
「逮捕しちゃうぞ the MOVIE」
近未来・情報化社会・テロといったキーワードが面白いですね。
「天地無用!IN LOVE」
IN LOVE2もありますが2は面白くない。

既出ですが、「ベルセルク」「MONSTER」「バガボンド」は私も大好きです。
    • good
    • 0

井上雄彦の「バガボンド」をお薦めします。


原作は文豪吉川英治の「宮本武蔵」ですが圧倒的な描写力、ちょこっと挿まれたギャグのセンス。めちゃくちゃ面白いです。生涯負け知らずの武蔵の人生ですが勝負の行方にはドキドキします。実は、今日、八巻(最新刊)を買ってきたところなのです。「スラムダンク」も良かったけれど(早く第二部が読みたい!)これ、一押しです。
    • good
    • 0

曽田正人氏の「めぐみの大吾」が出てましたね。


あれは、おもしろい♪
全22巻(だったかな?)一気に読んでしまえます。

でも、それよりもこちら。

“ビッグコミックスピリッツ”掲載の「昂」。

バレエまんが!
びっくり!!

「めぐみの・・・」の後に始めた連載ですが、
これで曽田氏がどう変わって行くのかの分かれ目じゃないでしょうか。
本誌掲載よりも、コミックで読んだ方が入れ込みやすいのでお勧めします。
    • good
    • 0

武論尊&池上遼一の


「サンクチュアリ」
なんかおもしろいですね~
あと、ゴルフが好きなら
かざま鋭二の
「風の大地」
とかすきですね~

最近は古本屋が多いので、完結ものを
一気に読むのが楽しいです
昔読んだ漫画とかデモね
最近のいっき読みお勧めは
藤原芳秀の
「拳児」
曽田正人の
「めぐみの大吾」
とか、少年漫画ですね
    • good
    • 0

田島昭宇×大塚英志の多重人格探偵サイコなんかいいかがでしょう?


あと、三浦建太郎のベルセルク、平井和正×梁慶一の死霊狩りなんかも面白いです。
どの作品も1年に2冊出るかでないかの作品ですが結構面白いです。
    • good
    • 0

ロボットものとかはお好きですか。



劇場公開の『パトレーパー2 劇場版』は、イメージしているロボットものとは、ぜんぜんかけ離れていて、しかもアニメアニメしていなくて、よいデキです。
近未来ものですが、元自衛官がその部下を引き連れ、日本国内に独立国家を作ろうとするんですね。
わたしは単純にロボット戦闘ものが好きなんですが、この作品はかなり社会派でした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ