一人でできる練習方法を探しています。だれか知っている人おしえてください。トレーニングなどもしりたいです。

A 回答 (5件)

狭い場所ならリフティングくらいしかできないかもしれませんが、広い場所があるのなら細かいタッチの速いドリブルとか、ロングキックとかはとても良い練習になると思います。

ちょっと寒い日でも半袖、半ズボンで、少し汗をかくくらいの練習をすれば、気分も良いし、最高だと思いますよ!
    • good
    • 1

こんばんは。



昔、中学生のコーチのバイトをしていたので、そこでの監督(実業団?でサッカーをやっていた人。おじさんですが、某有名(元)選手と同期だったそうです)に教わったことなんですが。(ちなみに、教え子には今ではコーチだった僕は足元にも及ばずに、1人はJリーガーになっていて、もう1人は今大学サッカーでかなりの強豪大学スタメンをはってるほどです)

絶対やるべきだと思うのは(自分がやってて良かったと思ったことは)、リフティングとドリブル練習、あとは#1、#2の方が仰るように、シュート練習とフェイントの練習ですね。(体力つくりなどはおいておいて)

リフティングはとにかくやるのみです。1000回できたから、次は1500回だなとか、そんな感じですね。
これによって、足でのボールコントロールは自然とつきますし(トラップ技術など)、足のこの部分(インフロントの場合とか、インステップの場合とか)に当てれば真っ直ぐに飛ぶというのも無意識で体に染み込んでいきます。

ちなみに、リフティングに余裕がでてきたら、リフティングをしながら試合を想定して味方のパスコースを探す練習(リフティングをしながらパッパッと周りを見る)をしてみてください(もちろんボールは地面に落とさずに続けます)。絶対に試合でも、落ち着いて先を考えられるようになると思いますし、パスコースも捜せるようになります。

ドリブルは傷害物はなんでも良いんです。木でも良いし、ポールでも良いし、コーンでも良いし、石でも良いし、、、とにかく、リフティングと同じで試合を想定してやることが大事です。今日はいろんなフェイントを交えたりしながらやったり、今日はアウトしか使わないと決めたり、今日はインサイドしか使わないと決めたり、いろいろ自分なりに規約をつくって練習してみてください。
ずっと続けていると、自然に試合でもドリブル(コントロール)が上手くなっていると実感できるはずです。

ちなみに、つい最近ロナウジーニョが自分の飼い犬を相手にドリブルで抜くという遊びを小さい頃に飽きずにずっとやっていて、今それが良かったのかもと言っていました。(ちなみ元アルゼンチン代表のアルメイダも飼っていた羊相手に毎日ドリブルをして抜いていたそうです)

シュート練習はやはり壁当て(ゴールがあれば別ですが)でしょうね。とにかく「コース」よりも「枠」が大事だと思います。 あとは、どんな態勢からでもシュートを打てるようにと、態勢をわざと崩しながら(相手選手に密着されているという想定をして)打つ練習も僕らのチームでは個人練習するときはしろ!と言っていましたよ。 

とにかく、教え子のJリーガーにしろ、友達でバスケットの選手がいるのですが、そいつにしろ、今でも基礎練習は大事でよくやるそうです。二人とも基礎はかなり大事だと言っていますし、僕もそう思います。スポーツ全てに言えることだと思いますが、基礎ができてないと、応用はその場限りではできるかもしれませんが、長続きしませんし、自分のもの(技)にはできませんよ。いくら上手くても基礎練習だけは絶対に大事にしましょう。

長々と書いてしまいましたが、簡単に書いてみました。
頑張って練習して、良い選手になってくださいね~
    • good
    • 3

人それぞれですが、用途によって異なります。


トラップ技術を高めたいならリフティングが一番です。
わざとイレギュラーな回転をかけたり、ボールを高く上げて足首で勢いを殺したりとバリエーションを増やせばゲームのも役に立てると思います。
キックの制度や威力を上げたいのであれば、壁当てですね。公園のベンチを相手にしてみたり、ゴールポストを相手にしてみたりと的を相手にすることが大切です。蹴る前、蹴った後に必ず的を見るそれだけでも、イメージがずいぶん違います。
    • good
    • 0

私たちは30秒テクニックと呼んでいたのですが、30秒間、相手がひっきりなしにプレスをかけてきていると想定して、全力で知っている限りのフェイントをかけながらボールコントロールをするというものです。


この練習によりフェイントが体に染み付き、とっさの場面でも上手くボールをコントロールできるようになります。
    • good
    • 0

壁に向かってボールを蹴るのが基本。



あと、ボールを買うとネットがついてますので、
ネットにボールを入れたら片手でネットのひもを持って、足でボール蹴る。

リフティング練習は絶対にボールが地面に落ちない。

ヘディングも練習できる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、ほんとうにありがとうございました、とても参考になりました、これからがんばりたいと思います

お礼日時:2005/02/12 09:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 【長谷川豊】2011年のなでしこジャパンの裏側

    なでしこジャパン、頑張りましたね。 さすがに開始5分でああなってしまうとって状態ではありましたが、前回、4年前の2011年を、まさにNYで取材にあたっていた私はとても感慨深い思いをしながら見ていました。 4年前...

  • サッカー日本代表の監督はなぜ外国人監督?

    ブラジルで開かれたワールドカップが終わり、アギーレジャパンがスタート。外国人監督による新体制が注目を集めるなか、教えて!gooにはこんな質問が寄せられました。 「サッカー日本代表はなぜ外国人監督?そして...

  • フットサルとサッカーの違いとは?

    フットサルやサッカーに慣れ親しんでいない人には、2つの競技の違いはわかりにくいこともあります。教えて!gooにはこのような質問が寄せられました。 「フットサルとサッカー」 質問者は、フットサルとサッカーの...

  • バレーボールの国際大会、開催地に日本が多いのはどうして?

    先月行なわれたバレーボールのワールドグランプリ2014、女子日本代表は新戦術を駆使して挑み、大会初の銀メダルという素晴らしい成績を残しました。 さて、バレーボールのテレビ中継を見ていると、お馴染みの「ニッ...

  • サッカーは屋外スポーツなのに、なぜ雨天中止にならないのですか?

    サッカーは屋外でやるスポーツにも関わらず、基本的に試合は雨天決行になることが多いように思います。そこで、教えて!gooに寄せられたこんな質問を取り上げます。 「なぜサッカーは雨で中止にならないの?」 質...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

サッカー

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ