今度の文化祭でチョコバナナを作る事にしたのですが、
どうしても上手く作る事が出来ません(T0T)
チョコバナナなら簡単に作れるだろうと思っていたのに・・・・・
材料などは解かるのですが、それに大まかな作り方も、でもどうしてもチョコがバナナにしっかりとくっついてくれないんです。このままでは文化祭に間に合いません皆さんお願いします私を助けてください!!

A 回答 (5件)

こんにちは☆


私は経験者でもなんでもないのですが…お祭りで見かけたチョコバナナが面白い作り方だったのでちょっと回答させていただきます。

そこの屋台ではバナナをカチコチに凍らせてありました。
そして注文があると、そのバナナをサッとチョコが入ってるお鍋(熱々では無いと思います)に潜らせると、バナナが凍ってるおかげでチョコもちゃんと凍ってぴったりくっついてましたよ^^
そのあとチョコレートのトッピングをのせたりしていましたよ。
頑張って下さい!!
    • good
    • 31

私も、高校の文化祭でチョコバナナを作りました。


問屋さんで売っている、製菓用の缶入りのチョコを用意してそれを湯せんで溶かし割り箸に刺したバナナにお玉で一気にドバーとかけ後はトッピングをして出来上がりです。

売り場所が野外で火は使用不可だったのでチョコが冷めないように度々沸かしたお湯を湯せんしている鍋に継ぎ足しながらやっていました。
チョコの温度は40度くらいで冷めてくるとブツブツになったり、チョコレートの層が厚くなるのでわかります。

私は2日間ずーっと作っていたら食べてもいないのにニキビができました(笑)。
    • good
    • 24

元パテシエ(お菓子職人)の、zohです。



さて、チョコレートは普通のチョコレート、もしくは製菓用をつかっていますよね?それならば「テンパリング」をしなければなりません。チョコレートはカカオマス(粉末)カカオバター(油脂)ミルクパウダー(粉末)、砂糖(粉末)香料、といった物から出来ています。
ここでちょっと考えてみてね。バターに片栗粉を混ぜて冷やしておくと、きれいに混ざってるよね。じゃあそれを湯煎にかけたら?片栗粉は沈んで、バターと分離してしまうよね。
チョコレートも同じ。カカオバターは28度で柔らかくなり、32度を超えるとカカオマスなどと分離してしまいます。そうすると固まっても美味しくないし、滑らかにもならない。カカオバターはカカオマスやミルクパウダー、砂糖をしっかりとつないでおくことが出来なくなる。じゃあ、どうすればいいかって?
テンパリングといって、溶けない、固まらない中間の温度でよく混ぜて、チョコレートの成分を均一にすることが必要になる。これが「テンパリング」というわけ。詳しくは参考URLを見て欲しい。「プロの秘密(テンパリング)」に書いてあります。

さらにプロのコツを追加。
・テンパリングの最終段階でもし32度以上にしてしまったら最初の湯煎からやり直し。
・チョコレートに水気は厳禁!一滴でも混ぜたら全体がだめになります。もし水滴が入ったら、周りのチョコレートごと大きなスプーンですくってください。
・温度調整はこまめに、混ぜながら全体の温度を少しずつ調整していってください。一気にやると固まる部分と分離する部分が出来てしまいます。温度ムラを作らないように心がけて。「湯煎→混ぜる→水冷→混ぜる→湯煎に戻る」は短い時間で繰り返しながら混ぜた方が良いです。
・混ぜるときは空気を出来るだけ含ませない。だから泡たて器は不可。きれいなスパチュール(=しゃもじ)で、出来たら新品をチョコレート専用にしてください。
・混ぜるときはボールの底全体をこするようにしっかりと。
・スパチュールの持ち方はあまり立てずに寝かせて。
・1秒2回を目安に手早く混ぜる。
・1000回転ぐらいまでは温度調整しながら出来るだけ休まずに混ぜる。
・テンパリングが終わったら30度~31度を維持しておくこと。時々湯煎や水冷をちょっとだけ、ほんの5秒ぐらいしながら混ぜて、温度を維持する。

それからチョコバナナのこつ。
・バナナは凍らないぎりぎりまで冷やしておくこと。
・冷えたバナナを室温におかないこと。水滴が付いて、チョコに入ると台無しです。
・大きなお玉でチョコを一気にかけるか、バナナ全体をチョコに沈めること。スプーンなどで少しずつかけないこと。でこぼこになります。

テンパリングが面倒なら(いや、実際面倒なんだ、これがっ!)、kyaezawaさんが言うようにコーティングチョコレートを使うこと。

…えっ!もう材料買っちゃった!?うぅ~む。じゃあ、パリッとしたチョコバナナは出来ないけど、ガナッシュにするという手があります。
・生クリームを沸騰させ、
・刻んだチョコを入れて火を止めて溶かし、
・良く混ざったら無塩バター入れてを溶かし、
・バットに入れて冷蔵庫で冷やす。
これでできあがり。少しぐらいなら水が入ってもOK。
これを再び湯煎にかけて溶かし、バナナにかけてから冷蔵庫で良く冷やしておきます。実演販売は出来ないけど。
これならできるかな?

ガナッシュの分量はチョコレートが600gなら生クリーム(本物の生「クリーム」を使うこと)が500cc、無塩バターが100g。

デコレーションは、kyaezawaさんが言うようにしたらいいよ!ナッツ類はローストしてから使ってね!生じゃ美味しくないよ~!カラースプレーもかわいいね!

あっ!チョコレートの品名に「準チョコレート」って書いてあるなら、テンパリングはいらないよ!ただ、温度を上げ過ぎないように気をつければいいからね!「チョコレート」ならテンパリングをしなくちゃだめだよ!

じゃあ、がんばって美味しいの作ってね!

元パテシエ(←実は見習いまで…)

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Foodpia-Olive/2238/ch …
    • good
    • 13
この回答へのお礼

こんなに詳しい作り方を書いていただき本当に感謝しています!!
本当にうれしいです!! これで文化祭にはどうにか間に合いそうです。
頑張っておいしいのを作りますね!!
本当になんて御礼を言っていいのやら・・・ zohさん愛してる~ (^0^)

お礼日時:2001/08/22 13:20

湯せんで溶かしたチョコにバターを混ぜると良いみたいですね。



http://user1.allnet.ne.jp/jelly-beans/resipi/res …

参考URL:http://user1.allnet.ne.jp/jelly-beans/resipi/res …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

チョコレートの中にバターを入れるとは知りませんでした!!
本当に困っていたのでちょっとした事でもとてもうれしいです!!
kotokoさん本当にありがとうございます。 
これからも宜しくお願いしますね!! 

お礼日時:2001/08/22 13:24

こんな感じで作ってください。



1.割り箸などにバナナを刺して冷蔵庫で冷やします。
2.チョコを湯煎やレンジでチンしてバナナにかけます。
(ケーキ専門店なんかに置いてあるコーティング・チョコとか言うのを使うとコーティングがしやすい様です。)
3.トッピングにお好みでナッツやミックスチョコなどをかけます。

お試しください。
うまくできると良いですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

常温のバナナだったからチョコレートに上手つかなかったんですね!!
チョコバナナなんて簡単だろうと思っていましたが、
けっこう難しいものなんですね! 
Kyaezawaさんや皆さんのおかげで上手く作れそうです。 
みなさん私のために貴重な時間をありがとうございます。
頑張っておいしいチョコバナナを作りますね!!

お礼日時:2001/08/22 13:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

料理レシピ検索
入力例) BBQ -  弁当 -  作り置き
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ
ヘルシーレシピお悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか?旬の野菜を毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!

カテゴリ