数ヶ月掛けて、天狼星シリーズを読みきりました。
次に何を読もうかなあと思っています。
やはり「緋の聖域」から順に読んでいくのが、正統でしょうか(笑)
短編ものは学生時代に読んだことがあります。

それから伊集院シリーズが出版順に解説などしているサイトを
ご存知の方がいらっしゃいましたら、合わせて教えてください。

A 回答 (5件)

こんばんは。



伊集院大介さんシリーズは、大好きです(^^)
最近は時間が取れなくて、新刊を調べていないのですが、
出版順を書き出してみようとおもいます。
見落としている分もあるかと思いますが、
ご容赦ください。

絃の聖域
優しい密室
鬼面の研究
伊集院大介の冒険
猫目石上下(大介さん主体の話ではないけれど・・・)
伊集院大介の私生活
天狼星
天狼星2
天狼星3
仮面舞踏会 伊集院大介の帰還
魔女のソナタ 伊集院大介の洞察
新・天狼星ヴァンパイア上下
真・天狼星ゾディアック1~6
タナトスゲーム 伊集院大介の世紀末
青の時代 伊集院大介の薔薇

とりあえず、持っている蔵書の出版順でした(^^;)

お勧めと言えば・・・
ゾディアックとヴァンパイアの作りが面白くて・・・
あっ、読まれてましたね(^^;)

個人的には、仮面舞踏会は、
面白いかな、と思います。
本の解説は出来ませんが、
ネタバレなしで、真っ白な気持ちで
伊集院大介ワールドを堪能するのも
一興かと思います(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
ご丁寧に作品を書き出していただき、参考にさせていただきます。
>ゾディアックとヴァンパイアの作りが面白くて・・・
私もヴァンパイアの終わり方が中途半端で気になって、すぐにゾディアックを
読み始めたのですが、<("0")> びっくり!って感じでしたね。

「仮面舞踏会」は天狼星でも大活躍のアトム君が出てくる作品ですよね。
是非読んでみます^^

お礼日時:2005/02/19 00:32

No.3です。



すいません、短編集は読んだことがあるのですね(汗)。
「絃の聖域」は上下巻ですから、オススメは「優しい密室」「鬼面の研究」です。

「優しい密室」
森カオルと、伊集院さんが初めて出会った時のお話です。森さんの女子高に伊集院さんが教育実習生としてやってきます。
学校内で殺人事件が起こります。

「鬼面の研究」
作家である森カオルが、「日本最後の秘境・鬼家荘」のドキュメンタリの出演をすることになり、心配した伊集院も同行。山奥の村で起こる連続殺人事件です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
森カオルさんは、初めから登場していたわけではないんですね。
最初は女子高生だったんですかあ。
今や奥様ですもんね。
登場人物がちゃんと(笑)年をとっていっているのは、知っていましたが
そんなに長い年数とは!
ますます、はまってしまいそうです^^

お礼日時:2005/02/19 00:15

私も伊集院大介の大ファンです。


昔(96年頃)栗本薫ファンの掲示板で伊集院作品のまとめをやったことがありますが、データはもうウェブにあげていません…orz

とりあえず下記のURLは出版順で紹介しているようですので、参考に…。

伊集院大介シリーズは、特に順を追って読むことはないと思います。
短編集はいろいろ、前後しておりますから。
長編はじっくり腰をすえて読みたいので、私の場合は短編集を会社の行きかえりに読み、お休みの日に長編を読むスタイルです(もう何度読んだかわかりませんw)

「天狼星」を読んだ後であれば、続けて「絃の聖域」は疲れるかもしれません(笑)。
「伊集院大介の冒険」「伊集院大介の私生活」あたりですと短編集なので楽しくゆっくり読めます。
比較的新しい短編集に「伊集院大介の新冒険」がありますが、これは一通り過去の作品を読みつくしてからのほうがいい気がします。
ちょっと伊集院さんが変わった気がする作品もありますので…。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/prophet/sugii-azuma/novel …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
URL参考にさせていただきます^^
「伊集院大介の新冒険」・・・なるほど。
ご意見、こちらも参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/02/18 23:49

私は短編から始まり、その後の順番はごちゃごちゃに読んでました。


天狼星のシリーズ以外はほとんど前後の関係は無かったと思います。好きな順に読んでいってかまわないのでは?
一通り読んでから世代順に読み直すと新しい発見があるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
>一通り読んでから世代順に読み直すと新しい発見があるかもしれません。
なるほど・・・
そういう読み方もありますね。
思いつきませんでした^^

お礼日時:2005/02/17 23:12

私も、栗本薫氏のファンです。


伊集院大介探偵事務所というサイトを前に見た記憶があり、検索してみたら↓にありました。

参考URL:http://www003.upp.so-net.ne.jp/tansaku/Ijuin.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
伊集院シリーズを時系列に並べてあるのはすごいですよね。
出版順のあったらよかったのですが・・・

お礼日時:2005/02/17 21:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ