質問

トレード超初心者です。
Q1
昨日A銘柄 買い
本日A銘柄 売り
本日A銘柄 買い
買いの日にちがかわれば問題ないのでしょうか?
ちなみに買えたとしたら本日中に売ることはできますか?

Q2
本日A証券会社 A銘柄買い
本日A証券会社 A銘柄売り
本日B証券会社 A銘柄買い
本日B証券会社 A銘柄売り
証券会社が違えば問題ないのでしょうか?

ちなみに信用取引はしません。

通報する

回答 (7件)

他の人の回答と同じことになりますが。

差金決済取引は法律で禁止されてますけど、じゃあ差金決済って何だということは法律では厳密に定義されてないんですよ。
それで解釈について金融庁の見解を日本証券業協会が事例として提示したことがあって、例えば100万円の資金があるときに同一日に同一銘柄を100万円分、「買う」「売る」又は「売る」「買う」の1往復ならOK。
「買う」「売る」「買う」又は「売る」「買う」「売る」以上繰り返すと差金決済取引と認定されるようです。
決済代金で他銘柄を買うことについては特に禁止されていない。
つまり、A銘柄を買って売って、B銘柄を買って売って、ということを何回繰り返しても、現在のところはそれが差金決済取引に該当する、という見解は示されていないようです。
法律の強行規定っていうものは誰が読んでもわかる内容であるべきで、監督省庁の匙加減で見解がコロコロ変わるような規定は出来が悪いとしか言いようが無いんですが、ある日いきなり見解を提示して一斉摘発なんて乱暴なことはしないと思いますので、差し当たり皆さんのご説明の通りの解釈で取引していてもいきなり違法行為として逮捕されることは無いと思います。

差金決済というのは、基本的には「差金」だけで「決済」するのは禁止っていうことで、買った日に売ったら買付代金を入れないで差金だけ精算はダメですということです。
ネットの場合は前受け代金が入っていないと買付が出来ないと思うので、単純な差金決済はおこらないのですが、
同日の買い→売り→買いとか売り→買い→売りだと差金決済が出来てしまうので気をつけないとです。
同日でなければ精算日が違うので差金決済にはならないということです。

出来ますよ。
たとえば、51万円の現金があって、1株10万円の株を1日に
1買い→売り
2買い→売り
3買い→売り
4買い→売り
5買い→売り
と出来ます。
6買い(買い付け残高不足により・・・)となります。

111万しかないのに10万のA株を
買い→売り→買い
はできません。

1日のうちに、
同じ資金で、同じ銘柄を、買い→売り→買い、これはできません。

翌日になれば、買っても、売ってもいいです。

この回答へのお礼

わかりました。何度もありがとうございました。

差金決済は現物取引で、禁止されています。
Q1で2度目の売り注文はできません。資金が2倍以上あれば、可能かもしれません。

同じ資金で、同じ銘柄を、買い→売り→買い、これはできません。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
買い→売り→買いができないというのは同一日に限ってでしょうか?
証券会社の口座にこの取引分の資金しかない場合、
翌日に再び買い→売りをしたら差金決済には該当しないのですか?
それとも4営業日まで待たないとダメなのでしょうか?

問題ない。

まあ、出来なければ余力不足とわかります。

少なくとも、資金不足にはなりません。
対面取引では、差金可能ですが。

この回答への補足

資金に余裕がなければ買い付けはできないのでしょうか?
逆に言えば資金に余裕があれば同一日に同一銘柄を「何度も」売買が可能なのでしょうか?

Q1:問題ありません。差金決済にならないはずです。
   しかしそれを当日売ると買付代金差し入れが必要です。

Q2:全然問題ありません。

この回答への補足

差金決済にならないというのは買い付け代金に余裕があるからでしょうか?
売ったお金だけで買うのはできないのでしょうか?
差金決済というのは「本日」の同一銘柄の売買が該当し日付がかわれば全く問題がないのですか?

このQ&Aは役に立ちましたか?9 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ