今の30代は、80年代のアイドル黄金時代・バンドブーム・ニューミージックブームなど音楽に囲まれて育った世代だと思うのですが、何かと忙しい年齢になって音楽から遠ざかっているのでしょうか?

音楽聴かなくなった、CDなどを買わなくなった方いますか?その理由は何ですか?

未だに音楽をよく聴く方は、最近お気に入りのアーティスト教えて下さい。

この質問の意図は、音楽に囲まれて育った30代でさえ、大人になると音楽を聴かなくなってしまうのだろうか、この世代でさえ音楽から離れていってしまうのか、という疑問が1つ。

10代向け音楽がチャートを占領している昨今、未だにCDをよく買う30代はどんなアーチストを買ってるのか、という疑問です。

A 回答 (14件中1~10件)

30代前半です。

10代の頃はまっていたといえば、ユニコーンとか、渡辺美里とか岡村靖幸とかソニー系の人が多かったですねえ。
昔は圧倒的にTVからの情報でしたが、今はFMラジオです。
昔も今も買う量はそれほど多くないけど変わってないですね。ただ、詩に共感するっていうような聴き方はあまりしなくなったかもしれないです。曲に身を委ねるというような聴き方になったというか。
今も昔もヒットチャートとはリンクしている時もしていない時もありますが、今席巻しているHIPHOPやらレゲエテイスト系は苦手です。

もう10年以上高校生の時から今でも好きなのはスピッツですね。彼らのCDは未だに買ってしまいます。
あとは・・・サンディやマンディ満ちる、とか。
ここ数年だとASIAN KUNG-FU GENERATIONやGOING UNDER GROUND、木村カエラ、bird、オーノキヨフミ、笹川美和、スネオヘアー、大西ユカリと新世界なんかは必ず買うかも。

洋楽は同じアルバムばかりを延々リピートしているのであまり知りませんが、最近はマルーン5。 ザ・コアーズ(The Corrs)と交互によく聴いてます。

夫が同世代ですが、バリバリのメタルっ子。そんな彼でもアジカンは結構いいと言っているので夫婦でいるとアジカンをよく聴いてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まとめてお礼をさせて頂きます。

たくさんの回答を頂いてうれしい限りです。

色々検討させて頂いた結果、ポイントを付けて優劣をつけれるような質問ではないので、ポイントは無しにさせて頂きます。

せっかく回答して頂いたのに、結果的にこうなってしまい申し訳ありません。

お礼日時:2005/02/25 13:39

30代独身女です。


私も#11さんと同じで主にジャパメタ系統が好きです。今でもそういう感じが残っていますね。
何せ「イカ天」時代なので(^^;)
CDもよく買っています。
以前から聴いている音楽には「節操が無い」タイプでしたが、年を追うごとに拍車がかかっています。
その原因の一つは、職場にある有線です。
昔の曲から、最近の曲までかかっています。
気に入った曲は手を尽くして調べ、購入します。
今では歌謡曲もJ-POPも聴きます。
そしてカラオケで歌います。(^∀^)
洋楽も昔からよく聴いていたのですが、やはりロック~メタルでした。
今、よく聴いているのは
☆邦楽:Dir en grey,Janne Da Arc,Pierrot,解散しましたがDASEIN
☆洋楽:KAMELOT,Rhapsody,ANGRA,Slipknot
あたりですね。一体何人の人が共感してくれることやら。。。
多分、昔程聴かなくなるのはこの年になると仕事も家庭も忙しくなるからだと思います。聴くにしても以前程気合いの入った聞き方ではなく、何かの片手間のBGM程度になっているのではないでしょうか?
実際私もBGMになっています。
家で仕事することになる時は、クラッシック(主にピアノ曲)が落ち着きます。
    • good
    • 0

No.3のflyawayさんと同じく、私も今年30代に突入予定で、さだまさし大好きです。

日本一の歌手だと思っています・・・19歳の頃から聴いています。

30代目前でもよくCDは買いますよ。もちろん、さだまさしですが、最近は前川清にもはまってよく聴きます。あと買うのは夏川りみです。
そのほかには、その時の気分でいろんな人のCDを買います。今は中島美嘉を買おうとしています。

最近の音楽は深みのないものが多くて、さだ&前川のファンとしては、物足りないものばかりです。
なので、これからだんだんと買うCDも減ってくるかもしれませんね。
    • good
    • 0

30代の子持ちの母です。

10代からロックが好きでお小遣いのほとんどをCD代に当ててました。就職してからも大半は音楽関係に・・・。
でも今は家庭を持つ身なのでCDはほとんど買えません。もっぱらレンタルで・・・。購入するとしても、子供が好きなものが多いですね。私自身が好きなものはほとんど買えません。(私はジャパメタが好きなのですが)

ちなみによく聞くのは子供も好きな音楽が多いです。なのでモー娘。とかジャニーズとか、アニメの主題歌とかが多いですね。アニメ主題歌と言っても今はオレンジレンジとかが歌ってるのでいわゆるJ-POPが多いのでしょうか。

後はなぜかこれも親子で好きなのですが、サイコルシェイムなどのヴィジュアル系も多いです。こちらも案外アニメ主題歌に使われてたりするからでしょうか。子供は氣志團とかも好きで、良く歌ってます。

とにかく流行り物が多いですね。逆に洋楽などは聴かなくなりました。昔さんざん聞いてたからかな?子供と一緒に歌って踊って楽しめるものが多いです。マツケンサンバとかゴリエちゃんとか・・・(笑)。

「歌謡曲なんか糞だぜ!」といきがってた10代の頃の自分がバカみたいです。普段は家に有線放送が引いてあるので、それで主にアイドル系やアニメソングを聴いています。後は昔買いあさったCDをほじくりだして聞いてます。
子供が生まれなかったら、いつまでもジャパメタ一直線でいたんでしょうね~。周りの話を聞いても30代の子供の有無はかなり影響するみたいですよ。

ちなみに普段から音楽活動を趣味として行っているため、音楽から離れることはなさそうです。
    • good
    • 0

30代真ん中です。


CDはiPodに取り込んで聞いています。
現在約3000曲をシャッフルして聞いてます。

最近買ったCDのアーティストは
木村カエラ、LOVE PSYCHEDELICO、安全地帯、小倉優子

むしろ今の方が音楽にはまっている気もします。

チャートに関してはまったく気にしてません。
CDのジャケットをみただけで、気に入ったら買うこともままあります。

CDショップでチャート順においてるところがありますが、
自分にとっては買いたいCDを探しづらいのでとっても迷惑に思います。

CDショップ側は売れるCDはとことん売りたいのでしょうが、
自分はそんなに売れてなくてもいい曲を聞きたい(CDを買いたい)という思いが強いです。
ちょっと質問から離れちゃってたらすみません。
    • good
    • 0

30代専業主婦です。


20代のバブル期は、最新ヒットチャート全曲歌えるほどだったのですが、最近はダメですね(^^ゞ
「鋼の錬金術師」の主題歌CD買いました。子供のリクエストです。
主人は宇多田ヒカルが好きらしいです。
サザンは小学生の時からずっとリアルタイムで聞いています。「バラッド」がでた時に買います。
ただ、最近覚えやすい歌が多くなりましたね。80年代テイストが入っているのでしょうか。
でもCDを買ってまで聞くと言う事はないですね。
昔のカバー曲などを、すらっと歌えて子供に驚かれることもあります。(先日「恋のバカンス」を普通に歌って驚かれた。)

最近買うCDは、映画サントラが多いですね。
今「オペラ座の怪人」を買うか迷っています。
    • good
    • 0

おはようございます。



私は30代後半専業主婦です。
私の主人の話ですが、結婚するまではお小遣いの大半をレコード(当時は)やCDに費やしていました。アイドル(おにゃんこ世代)やロック&ニューミュージックが中心で、特に好きだったのは尾崎豊・バービーボーイズ・ブルーハーツなど・・・挙げたら長くなるのでやめますが、とにかく邦楽大好きで当時はかなり詳しかったです。
よくカセットテープにダビングして友達にあげたりもしていました。

今は余り買いませんね・・・。他の方も仰ってますが、時間がないのです。仕事が忙しく朝早くから帰りは深夜・・・休みは日曜とたまの土曜日だけ。通勤の時間はラジオを聞くことが多くなりました。
あと、お小遣いも結婚して子供が産まれてから減りましたし(笑)未だにCD欲しがりますが、結婚前のように買われては生活が苦しくなります。なのでかなりセーブしてもらってます。

その代わり?我が家のTVは日曜日などは朝からスカパーの音楽番組になります。邦楽・洋楽関係なく、殆どつけっぱなしです。そこで最近の曲などをチェックしています。少ないお小遣いの中から買ってるのは、最近ではエミネムかな?もう古いですか?(笑)
でも10代の頃のように熱くなれるアーティスト少なくなりましたね。やっぱり音楽に夢中になれるのは若いときなのかな?

余談ですが昔のものでも好きな曲はドライブする時などに今でもよく聴いています。
今日はこれから渋谷へ佐野元春のコンサートへ行きます。今ではすっかり仕事以外で流さなくなった汗をコンサートで流してきます。
回答になっていなかったらすみません。
    • good
    • 0

最近の音楽の世界について思うことは参考URLの過去質問に書きました。

(#2です)

やっぱり、
・日々の生活に忙しくなってしまう
・音楽業界がどうしても「子供だまし」で動いている
それで多くの人たちは音楽への興味を失っていく。
この2点はどうしようもないですね。

やはり、フォークやロックで育った我々のような世代、
演歌には若すぎるけどJ-POPには遅すぎる世代のための音楽が
もっと欲しいという気はします。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=588615
    • good
    • 0

皆さんのご回答を見て、半ばビックリ、半ばやっぱりという気持ちです。


三十代で子持ちですが、私も夫も相変わらずヒットチャートをにぎわす歌手(十代向け音楽ってことになるんでしょうか)が大好きです。オレンジレンジ、ケツメイシ、宇多田、浜崎、モー娘。、ジャニーズ、中島美嘉、大塚愛、平井堅etc・・・。
でもこういう人間って世間的には特殊なんですよね。この前テレビ番組で、「瞳を閉じてのサビを歌えるリミットは33歳(だったかな?)」というアンケート結果をやってて、夫婦で「えー!?私たちサビどころか通して歌えるけど!?」と、びっくりしました。
同世代のみんなが、どうして昔あんなに好きだった「J-POP」というものから、そんなに簡単に離れられるのか、不思議です。
    • good
    • 1

30歳になったばかりの♀です。


私も最近、若い頃とは聴き方が変わってきたカナ~と
思っていたところです。
でも、遠ざかってはいないですよ☆
流行のモノをとにかく聴く!ってタイプじゃないので
あまり平均的な意見だとは思いませんが。。

皆さんがおっしゃっいるように、CDを買う量は増えています。
金銭的な余裕が大きいんじゃないですかね。
昔憧れてた『CD屋でカゴを持ってお買い物』ができます(笑)
ただし、『集中して聞く時間』が減ったかなぁ~。
仕事中に聞けない状態の職種だった時は
かなり聴かなくなりました。
今は幸せな事に聴きまくりな状態です。

普通に考えると、聴かなくなっている人達は、
音楽に対して時間を割くことが出来なくなってるんじゃないですかね?
生活習慣でも違ってくるかなと。

HIPHOPが好きなのでクラブにも行きます。
行ったらやっぱり欲しい曲、気になる曲が増えます。
で、イッパイ聴きます。
結婚して子供ができて、自分の時間が持てなくなってきたら、減るかもしれませんね。

音楽を聴くには『時間』って大事だと思います。

長々と書きましたが、
言いたい事、伝わりますでしょうか??(汗)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ