日本語ドメイン(日本語.COMやNET)が登録開始されてから、もうすぐ1年が経とうとしてまうよね。
未だにドメインの使用は不可能みたいですが、日本語ドメインを取得している人は今どうしてますか?
やっぱり使用可能になるまでほったらかしにしてますか?

今日「Important VeriSign Renewal Notification」というメールが送られてきたのですが、さっぱりの状態です。
その他に何通かメールが送られてきたけど、同じくさっぱり(ーー;
あと、日本語ドメインの更新料はいくらかわかる人いますか?
去年取得して、今年の11月に切れてしまいます。
ぱっと見ですが、更新料は35ドル/年って書いてあったような。。。

分かる方からのアドバイスをお待ちしてます。

A 回答 (2件)

まず、届いたメールは、更新のお知らせです。

Verisignからメールが来たということは、登録は、www.networksolutions.comからされたのですよね?
更新料は、.com=$35 .net=$30 .org=$25 のようです。

http://www.networksolutions.com/en_US/account/re …

から、更新するドメイン名(日本語ではなく、BQ--....comとなっているのも)を入力して、次の画面でアカウント番号と、パスワードを入力します。次に登録しているドメイン名の一覧が出るので、更新するドメイン名にチェックを入れて次へ進めば、カード情報を入れるページになります。
パスワードを忘れた場合は、入力する画面の右側にメールで教えてくれる欄があります。
がんばってください。

それと、日本語のテスト運用は既に始まっています。これも先日、英語のメールで届きました。
詳細は、参考URLにあるのですが、こちらもJPRS同様、"ごまかし"のサービスで、http://から入力するとだめです。msnサーチや、Real Namesのサービスを利用しているわけではないのですが、技術的には同じことなのでしょう?。
手順は、ネームサーバーの設定をされた方には簡単で、
ドメイン情報にネームサーバー情報を登録して、
DNSの設定ファイルで、通常abcde.comで登録する場合の
abcdeと.comの間に.mltbdを入れて設定します。
abcde.mltbd.comというドメイン名を登録する感じです。
当然、日本語ドメイン名ですので、abcdeの部分は、
bq--......と変換されたものとなります。
手持ちのDNSがありましたら、お試しください。

いつ頃から正式に使えるかは知りませんが、日本語をASCII文字にRACEという方式がとられているようですが、正式版では、DUDEというものになるそうです。現在その標準化の途中であり、正式に利用されるのはさらに先のようです。

参考URL:http://www.verisign-grs.com/idn/nsConfigGuide.pdf
    • good
    • 0

8/27(28?)に日本語.jpの開始をJPRSがしましたね。


でも「ごまかし(表現が不適切かも知れませんが・・・)」ですので
「チョーヤ.jp」や「高島屋.jp」と入力すると分かりますが、
msnサーチ後にホームページが移動しているのが分かります。
しかも文字列は日本語を認識できない為ASCII文字列になって表示しますし。。。

日本語.comの詳細は未だ決定していないようですが、
このままだと維持費のみ取られて、使用できないならどこかが訴えを起こすのでは?
でも、「価格.com」と入力したらASCII変換していますので、何かアクションがあるのでは?
「ごまかし」のまま行くかどうかは別として・・・

参考URL:http://jprs.jp/info/news/service/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ