以前から、アトピー性皮膚炎に悩まされています。
今行っている皮膚科から、プロトピック軟膏が処方されました。
しかし、あるサイトの掲示板に「プロトピック軟膏は、劇薬なので使わないほうがいい」と書いてありました。
一応、先生が処方してくれたので使用していますが、正直心配です。
実際、この薬はどういうものなのでしょうか?
また、賛否両論だとは思いますが大丈夫なのでしょうか?
ちなみに、プロトピック軟膏を塗ると1日2日は激しい痒みを伴いますが、その後痒みもなくなりよくなります。
先生は、良くなってきたらワセリンに変えてくださいと言っていたので言われた通りにしています。
しかし、またしばらくするとひどくなるので軟膏を塗ってその繰り返しです。

A 回答 (5件)

プロトピック軟膏も、基本的にはステロイド剤と同様の


薬効みたいですね。

だから、ステロイドもプロトピックもリバウンドがある
みたいですよ。
    • good
    • 5

私は先生から、「副作用はあるけれどもステロイドの副作用と比べたら全然問題ない」と言われました。

何事も鵜呑みにするのは危険ですけれど、私はまぁ信頼して、用法・容量を守って使うことにしています。熱いお湯だと痛みが増しませんか?私はお風呂はぬるめにしています。あと汗をかくと火照るように痛いです。
    • good
    • 0

私は効きました。

約1年前から顔だけに塗っています。
たしか、顔面の赤み等に効果があることで当初藤沢薬品から発表されていたように記憶します。塗布時に火照り感はあるとも発表されています。臨床研究時はFK506という番号で呼ばれていました。
rippeyさんと同じで塗るのを中止すると顔が痒くなりだし、赤くなって又塗るという繰り返しでしたが、今はほぼ毎日薄ーく塗っています。すると調子はいいですね。(使う量は0.1%配合5gのチューブを2ヶ月に1本ぐらい。)少しだけ塗って良く伸ばしています。調子が悪い特は火照り感はあり、調子が良いと火照り感はなくなります。
また、ステロイド軟膏は絶対に顔に塗らないほうがいいですよ。先生からも言われているかもしれませんが・・・、私はそれが原因かどうか断定は出来ませんが両眼とも白内障になり去年手術しています。診断はアトピー性白内障でした。眼科医にはステロイドが原因だろうといわれています。まさか、30才で白内障になろうとは思いもしませんでした。眼には人工レンズが入っています。
私ごとですが、1年前まではステロイド錠剤服用の副作用でひどい状態で頭から足先まで体液が出て死にそうな思いもしました。実は、渋谷の東口から徒歩3分くらいのところにある皮膚科でステロイド系の錠剤を飲まされて2年間服用していました。たまたま会社が移転にしたため近くの皮膚科に変えたらそこの先生曰く「なんでこんな強い薬飲んでるの?」という質問でした。自分自身処方されたまま服用していただけなのでそのまま伝えると「何でこんなの処方するかな?」と。その先生の勧めでステロイド錠剤を辞める事をいわれ、その3ヶ月後には地獄の日々が待ち構えていました。約半年くらいひどい状態でしたが、その後は徐々に良くなり、今ではステロイド軟膏だけを使い(やはり薄く塗っていて、他の人が1ヶ月くらいで使うのお、3ヶ月位かけて使います)ほぼ完治しています。掻いた傷跡を除けば、見た目は普通の人と変わらないほど良くなりました。
アトピーは一生付き合っていくものだとあきらめています。だから薬との付き合い方を上手くやっていくしかないですね。

世間に「アトピーが治る何々・・」等いっぱいありますが、あんなもの信じられません。痒みは本人にしか解りませんから。
薬は使い過ぎないように、頑張ってください。

この回答への補足

御回答ありがとうございます。
僕よりも大変な体験をされていますね。
確かに、この痒みはなった人しか分からないですよね。
夜も寝れない日もよくありますし、朝起きてみると知らない間に掻いていて血が出ていたり・・・
プロトピック軟膏は使っていてよさそうですね。あまりたくさん塗らないようにしていきたいと思います。
今までは、ステロイド軟膏を塗ってたんですよ。大丈夫かな・・・?
僕と同じ、嫌、それ以上大変な経験をされてきた人にアドバイスを頂いて本当によかったです。
根気よく、治していきたいと思います。
ありがとうございました。お互いがんばりましょう!

補足日時:2000/11/13 15:55
    • good
    • 1

 プロトピック軟膏は藤沢薬品が自社開発したタクロリムスという 免疫抑制剤の外用薬です。

このタクロリムスは元々、腎移植や肝移植後に他人の臓器ですからそれの免疫拒絶反応を抑えるために開発されました。これら薬剤は内服などで湿疹に投与すると効果はありますが、当然各種の副作用が出現する可能性もありますし、金額もかなり高価となります。実際には同種のサイクロスポリンAは保健適応はありませんが、経口投与にて使用されます。
 さて、外用のプロトピック軟膏ですが、これはアトピー性皮膚炎をのみ対象として、開発されました。治験時にも軟膏基剤およびタクロリムス自身の刺激作用が指摘されていましたが、基剤の変更にてかなり外用時の刺激は減少しております。ただ現在でも、約70%の患者さんが外用時の刺激を訴えますが、軽い場合は使用を続けても問題ありません。ただし、痛みやホテリ感が強いと中止したほうが無難です。
 これら皮膚科の外用薬は、ステロイド外用薬を含め多くが劇薬との表示がありますが、この点に関しては心配はいらないと考えます。(風邪薬なども場合によれば劇薬に分類されますよ。)
 後は、この軟膏を使用する適応があるかどうかです。ステロイド外用薬ではありませんが、同様に免疫抑制剤でありますので、ほとんど全身への問題はありませんが、やはり、妊婦はダメですし、外用局所の副作用(細菌・真菌感染がおきやすいなど。)は注意が必要です。
 使用方法も軽快した場合に急激に白色ワセリンに落とすのではなく、弱いステロイド外用にしたり、非ステロイド外用にしたり、様々な方法があります。
 そのやり方は、各患者さんの状態や主治医によって違いますので、不安ならば、主治医にもうすこし質問されてはいかがでしょうか?
 できるだけ皮膚科専門医にかかられることを、お勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しい御回答、ありがとうございます。
途中、専門用語等は理解できない部分もありましたが・・・
一応、皮膚科専門の病院で診察してもらってます。
御回答を見ると、良くない薬ではないようですね。
しばらく、先生を信じて使ってみようかと思います。
ただ、多少塗ると火照りを感じるのが気になりますが・・・
ありがとうございました!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

家のこもアトピーなんですが、この薬は使ったことがありません。


あまり強いステロイド剤は使わないほうが良いですよね。
私が利用している薬のサイトがあるので良かったら
内容を調べてみてください。

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~kako/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
早速アクセスして調べてみたんですけど、なかったです。
新しい薬とは言ってたのですが、余計心配に・・・
でも、このサイトいいですね!今後使わせてもらいます。
本当にありがとうございました!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ