不機嫌なジーンの最終回を見逃してしまいました!
結局どうなったんでしょうか?
教えてくださいー!

A 回答 (2件)

↓とりあえず下記URLをご参考に・・・



仁子は南原のプロポーズを受け、幸せを感じながらも「このまま教授に頼りっぱなしで生活するのは気が引ける」と考えてしまいます。
そこに吉田教授から民間の研究所を紹介され、南原からはオーストラリアについて来て欲しい!と言われ悩み、結局民間企業を選びます。
南原は半年で日本に戻れると言っていたので・・・
約束どおり、南原は半年経って日本に戻ってきましたが、南原の仕事は忙しく、オーストラリアのアパートはそのまま残してきたといいます。
しかし南原は仁子には自分のそばで自分の子供を産み、育てて欲しいと願い、「オーストラリアに来ないか?」と再度尋ねます。
しかし仁子は自分の研究がしたい。
南原もそれを察して「そうだよな、来るんだったらあの時(半年前)に来ていたはずだ。俺はお前をどんな災害からも守る!だから俺のそばで俺の子を産み、2人で育てたい!だが、それでオーストラリアに来たらお前は後悔するだろう」と言い、仁子も「私は教授のそばにいたい、けど今行ったらきっと後悔する」と言い、結局2人は泣きながら「さようなら」と別れてしまいます・・・

数年後、仁子は新聞でも評価されるような有名な生物学者になり、再び教授と再会。
しかし教授の隣には他の女性。
仁子も教授も、新しい人生を歩んでいるので、「元気そうだな」「えぇ」「お元気で」程度で別れてしまう。

また数年後。
仁子はロンドンでの学会の帰りにタクシーに乗っている。
そして運転手にラジオをつけてください、と頼むと、ラジオからはあの懐かしい曲(ラヴァーズ・コンツェルト)が・・・

そこで終わりでした。
結局2人は別れてしまうんです・・・私としては何か腑に落ちない最終回でした。
いいカップルだなと思ってたのに・・・

参考URL:http://www.fujitv.co.jp/gene/index2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんといいカップルだったのに、残念です。。。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2005/03/28 22:48

プロポーズをされ、オーストラリアに半年間研究でいく


南原に、仁子はついていきませんでした。
一時帰省後、南原に「安定した生活を提供するし、
一緒にあたたかい家庭を作って俺のそばにいながら
子どもも育ててその中でしたい研究をすればいい。
どんな災害からも守るついてきてほしい」と
いわれたのですが、仁子は研究を取り、二人は別れました。

2年後再会しましたが社交辞令的なあいさつを交わし、
近況を少し話しただけで、よりを戻す事なく別れました。
出世した仁子は、また大学の研究室に帰ってくることが
決まりました。

ある夜、タクシーの中で流れてくる曲(南原との思い出?)を
懐かしそうに聴いていました・・・おしまい。


ざっとこんな感じです。詳しくはまたHPで書かれると
思いますヨ。

参考URL:http://www.fujitv.co.jp/gene/index2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局別れてしまうのですね!?
残念。。。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/28 22:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ