大相撲で平幕(前頭○枚目という番付)の力士が横綱に勝った時に"金星"、大関に勝った時に"銀星"と言われますが、大関経験者がその後成績不振・ケガ等で平幕に落ちて横綱・大関と対戦して勝った時も"金星""銀星"になるのでしょうか。

A 回答 (2件)

元大関の金星 


昭和以降では33年夏の能代潟(相手=玉錦)が初。
以後、名寄岩(千代ノ山)汐ノ海(東富士)三根山(鏡里2、千代ノ山)大内山(栃錦)魁傑(北の湖)で、1番の方がご紹介された貴ノ浪は7人目になります。
    • good
    • 0

金星にはなりますね。


元大関貴ノ浪が横綱武蔵丸に勝った時、金星になりました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ