質問

壁紙にペンキで塗装したいのですが、市販の水性塗料ではどのような問題が発生するのでしょうか?

また、壁紙用塗料が販売されていますが、3,8Lで¥8500と非常に高額です。無臭ということのようで便利そうなのですが、水性もさほど臭わないのでいかがなものかと思案しています。
3.8Lでm2とありますが、ペンキで記載どおりの範囲を塗れたためしがありません。実情はどの程度の広さなのか、経験者の方がいらっしゃいましたら、重ねてお知恵をおかしくださいませんでしょうか?

よろしくお願いいたします

通報する

回答 (5件)

経験を述べますので参考にしてください。家をたてて20数年になります。壁紙(クロス)に過去2度水性塗料をぬりました。その後、壁紙をはりました。塗料をぬるのもいいですが、お勧めは壁紙をはりかえるほうが安上がりできれいにできます。最近はホームセンターにも日曜大工で壁紙の張り方の説明書もあります。塗料をぬるよりずっと簡単です。

この回答へのお礼

みなさま、ご回答ありがとうございました。

可能、不可能など色々あるようで。。。
結局どうしたらいいか良くわかりませんです…(^^;

ペンキ店などにも一度きいてみます。ありがとうございました

業者です
壁のクロスはまだしっかりしていますか
もし浮きやつなぎ目のスキが少しぐらいならその上からの塗装は可能です
ただ色が一色になるのと、布や紙クロス(エコ)は避けたほうがいいです

ビニールクロスに一般的な水性塗料(壁用)を塗った場合、下からクロスの可塑剤
(クロスの中に含まれる油のようなもの)が表面に出てきて、塗料が乾かなくなったり
することがあるのでクロス用の下地材かクロス用途料で塗り替えます
一般的なホームセンターよりも、町の塗料屋さんを探して注文するのがいいでしょう

そのときに壁の面積やどんな色にしたいなど言えば対外対応してくれます
又クロスの浮きは塗装前にボンド等で貼り付けておく必要があります

ただし下のクロスの状態が悪ければ塗装では無理なのでやはり業者に依頼されて
クロスの張替えがベストになると思います

これまでの方が述べておられるように、ペンキの塗れる壁紙と、そうでない壁紙があるのでご注意ください。

ペンキの塗装範囲は、あくまでシンナーで希釈してのものだと思います。
そのままの原液では塗りきることはできませんが、同様に記載されている希釈の比率で薄めて塗ると、案外そのm2数を塗れたりするものですよ。

塗装仕上げが可能な壁紙もありますが、それはそういう使用勝手の壁紙材として一般の壁紙材とは別に製造されているものです。
一般に使用されている壁紙は塗装仕上げには適していません。NO.1の方が言われている通りです。

時々、汚れ隠しと色替えで気分転換したいのであれば、一度リニューアルで塗装仕上げが可能な壁紙材に張り替えるしかないと思います。

基本的に壁紙にペンキを塗ってはいけません。
表面のエンボスやテクスチャがつぶれてみにくくなるだけでなく、将来はがすことになったときは最悪です。
ペンキがボロボロになって落ちたり、はがれにくくなったりします。
壁紙用の塗料はペンキというよりも染色のようなイメージだと思います。
貼り替えてしまった方が後々困らないと思います。
剥がすのが面倒とおっしゃる場合は重ね貼りの方が塗装よりはまだましです。

このQ&Aは役に立ちましたか?26 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。
今ならダウンロードで話題の掃除ロボットや全天球カメラが 当たるプレゼントキャンペーンも実施中。


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集