以前、ある女性と知りありデートをしました。最初に映画を見て、その後喫茶店に入り、最後にレストランで夕食を食べました。彼女は、映画館、喫茶店、レストランの全ての場所で、お金は一切払わず、しかも礼も言いませんでした。そして駅での最後の別れ際に「今日はごちそうさまでした。」と言いました。
 このことについて納得いかないことがあります。
 確かに彼女は最後の最後にお礼を言ってくれたのですが、映画館、喫茶店、レストランの支払い時には何も言わず、当然僕が支払うものという態度でした。しかし、その日、僕は彼女に対して「今日はこちらが全部おごるから」などとは一切言っていません。
 金額的には大した額ではなかったので、別に金銭的にどうこうということはないのですが、彼女に対する心証は非常に悪かったです。
 女性の立場からすると、この彼女のように、最後の別れ際に一言お礼を言えばその日のデート代は全て男持ちでも構わない(あるいは当然)という考えは、当たり前なのでしょうか?僕の気持ちとしては、映画館、喫茶店、レストランの支払い時に、彼女が「自分の分は自分で払います」というような態度(発言)をしてくれれば、逆に「いいえ。今日はこちらが全部持ちますよ。」と気持ち良く言えたのですが、彼女のような態度では、一円たりともおごってあげたいとは思えません。
 このような僕の考えは男として器が小さいのでしょうか?それとも、彼女の態度は女性から見ても失礼にあたりますか?よかったら、色々ご意見をお聞かせ下さい。
 

A 回答 (25件中1~10件)

これは男女に関係なくその人個人の考え方なんでしょう。


もうみなさんたくさん回答していますが、
私はおごられるのが当然だという考えは理解できないので、そういう考えよりな意見はわかりませんが、そういうのが普通だと思っている人もたくさんいると思います。
今回の彼女はきっとおごられるのが当然だと思っているのでしょう。
だから、最後にお礼を言うのが当然だと考えているんだと思います。
でも、私からすればとても失礼な話です。
男性女性関係なしに考え方一つで失礼になるかならないか違うと思います。

でも、男性にも男がおごるのが当然で彼女には一切お金を出させないという人もいるので、彼女は今までそういう人と付合ってきたのかもしれません。
その彼女とはどの程度の付き合いかわかりませんが、これからも付合っていくということならその辺の価値観はとても重要なので、二人で価値観をあわせていくことが必要ですね。
    • good
    • 0

色んな意見が出てますが、1度そういう事があったくらいでその彼女の評価を決定してしまったのは、少々早とちりだったのではないのかな?って思いました。


どなたかが書かれているように、育った環境とか経験で価値観とか礼儀とかに微妙な差異が生じるのはしょうがない事ですし、もう少し付き合えばまた彼女の別のいいところも見えてきたかもしれません。
ほんとに最低な女だと確信してから別れたほうが、あなたにとっても嫌な気分は残らなかったような気もします。
最後にそういうことを彼女に教えてあげれば彼女の為にもなりますし。
せっかく知り合ったんだからせめて相手に何か残してあげるっていうのも男の甲斐性なのでは?(笑)
    • good
    • 0

きゃ~amajunさんの参考URLを見て気分が悪くなって再び現れました。


そもそも、会おうって言われて同意した時点で男女は同等なんですよ。最近の出あい系サイトとかのはやったことないし違う状況なのかもしれないけど、スクリーンのコミュニケーションと同じ感覚で鼻高々な女性が実際に現れたら、ちょっとヤバイっすよ。
そこで会いたくない、と女性なり男性がしぶって、相手が「おごるから会おう」って言われたらね、「おごる」というプラス要因がマイナスの感情についてプラマイゼロだと思うんですけど、最初からおごって、という態度は一体?何様?それとも物乞い?
おごってくれない男はせこくて、ワリカンにしようという経済的・精神的余裕がない女性はせこくないとでも言うんですかねえ? おごってくれて当然よ!と開き直る方がやってることは半泣きで口にハンカチくわえて「お願い…お金がないからワリカンは許して…」と頼んだあとの結果と変わらないでしょう? 
…まぁおごりとかワリカンとかは文化のようですから、色々混じった今の日本では良い悪いはないのかもしれませんね。kitasikeさんが同じ価値観の方と出会える様お祈りしています。ではでは…
    • good
    • 0

ご質問を読んでみて率直な感想を述べますと・・・


別にkitasikeさんの器が小さいとか思いません。そのような考えを持つことは
普通ではないでしょうか。
私も全く同じ体験をしたことがあります。支払いのときにさっさと店を出て
待っている態度が気になりました。男が払って当たり前という態度でしたね。
いやな感じでしたので、もう付合いはそれっきりにしました。
基本的には割り勘だと思います。しかし相手によっては、異なります。
例えば、フィアンセとかでしたら男が持つものではないかと思います。
単なる友達程度でしたら、割り勘でもいいのでは。
もし男が払うのが当たり前という考えをする女性がいやならば、もうお付き合いは
きっぱりやめることです。デートのたびにストレスがたまっては体が持ちませんので。
以上、ご参考まで。
    • good
    • 0

始めから全部男性が払うのが当たり前の態度はよくないですね。


kitasikeさんが彼女のことを好きで好きでお願いしてやっとデートに
こぎつけたわけではないようなので 彼女の態度が気になるかもしれませんね。

でも 女にお金を払わせるのが嫌いな男もいるので そんなのに慣らされていて
それが当たり前になってしまったのかもしれませんね。

実際 私が付き合った男の人はそんな人ばかりで 私がお金を出すと怒る人も
いましたし 小銭だけ私が払うのを許してくれる人もいました。
いつもいつもで悪いので私はプレゼントをする事にしましたが それは喜んで
くれるのですが 今度はそれのお返しを貰う事になったりで・・・・難しいね。

でも基本的には友達関係の場合は割り勘ですね。
恋人関係でもお互いに重荷にならないようにできたらいいですね。
    • good
    • 0

その女性はデート代は男性がもつものという考えの人なんでしょう。

多分悪気はないのだと思います。
しかし、デート代を男性が負担しなければならない理由があるとも思えませんし、社会人であるならば、自分の費用は基本的に自分が持つというのが当然だと思います。
おごってもらったら、次は自分がお返しをするというのが基本ですよね?
ただし、男性の中にもデートの費用は男が負担するものだという奇特な方もいらっしゃるし(それはそれでありがたいのですが)、要するに彼女とあなたは価値観の違う、もっと大げさにいうならば、生き方の姿勢が違うのではないでしょうか(笑)
どんなにお金がなくても、男性の場合は、女性にお金を払わせて当然と思う人はホストくらいなものでしょう。
その人は、男性にお金を払わせることで自分自身をおとしめているんじゃないかな?
特別な関係にない人にお金を払ってもらうことは、ある意味怖いと思いますが・・・
    • good
    • 0

 ふむふむ・・。

私は現在23歳の、人妻なのですが、個人的には、そういう女性が嫌いです。
 
 たぶん、その女性は、今まで年上とか、金銭的に余裕のある男性ばかりとお付き合いしてきた(もしくは付き合いが長かった)ので、それが「当たり前」の習慣になってしまっているのではないでしょうか?自分では、まったく悪気がないんだと思いますよ。

 私の場合は、学生時代(バイト)も、社会人になってからも、自分だってわずかだけど稼いでいるのだから、男の人に「おんぶに抱っこ」は嫌でした。
 「今日はおごるよ」と言ってくれても、「じゃあ、これだけ」と少しは出すタイプでしたから、そういう女性の心理はわかんないのですが、私の男友達の中に、「女性にお金を払わすなんて、とんでもない!!」と高校生のときから断言していた奴がいたので、その女性も、そういう男性に洗脳されちゃったのかな。

 その女性が「不正解」ってわけじゃないし、そういう女性は、やっぱり上に書いたような「男性が払うべき!」の精神の人と付き合うべきなんでしょうね。
 同じ女性でも、同じ男性でも、いろんなタイプがいて面白いですよね!
    • good
    • 0

 男女の関係は互いに満足していれば対等である必要はまったくなく、したがって「こうであるべきだ!これが常識だ!」という正解はないと思うんです。



 と言いつつも、やっぱり私も気になります。

 似たようなご質問が5月に女性からありました。そのときに質問者のかたは、はっきりと「男がおごるのは当然。おごらない男はロクなものではない」と断言なさったので、それ以来「そーか、世の中そうなんだねー」と思っていました。

 回答になっていなくてすみません。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=50261
    • good
    • 0

ああ、いるらしいですねぇ。


うちはラブホ代も割り勘(しかも私から言った)だし、結納とか無しにして結婚資金もすべてワリカンの予定です。彼も私もそれでいいと思ってます。プレゼント、お金がなかった場合などはもう一方が出します。付き合いはじめからそうでしたが、結局ひとつの財布になるようなので(今同棲中)あまり気にしてません。 
価値観が違うとこうはうまくいかないんだろうなあって思います。
    • good
    • 0

こんにちわ。



現在の30歳前後より上の年齢の女性はこの手が多いですね。
それより下になると男性でも「ラブホ代もワリカン!」という考えが多いようです。

前者はバブル全盛期に学生だった方々でジュリアナでセンスを振っていた年代です。偏見もあるかとは思いますが、「食事代から何から男が持つもの」と考えているのは本当です。「アッシー・メッシー・ミツグくん」なのですから。
もちろん、この年代以下にも「男が払うのは当り前!!」というのもいます。
別れ際にお礼を言われただけ「まだ良かった」と諦める方がいいと思います。

だからといって、後者である現在の25歳前後の年代の「ラブホ代もワリカン!」というのもどうかと思うのですが・・・。結婚するにしても結婚式や生活費もワリカンなのか!と聞きたいくらいです。実はうちの彼氏がこのタイプで、本当に「結婚式はワリカンなんでしょ?」と言った事がありますよ。今は儀礼に則らないとはいえビックリでした。

というわけで、その彼女は結構いるタイプですが、気にすることもないと思います。腹が立つのなら、2度と誘わなければいいだけのことですから。

また、今回の事とを逆から考えることもできますよね?
「男が持つのは当り前なんだ」と両親から教わっていたらどうでしょうか。
うちの父は「女の子を連れて歩くのに10万円かかるとすれば15万円は持っていなきゃイカン!」と言います。
そんな女性が今まで付き合ってきた男性もそういうタイプだったらどうでしょうか。
「ラブホ代も全て”絶対に”ワリカンにしようね」と女性から言われたらどうでしょうか。

結局のところ「考え方・価値観の差」となってしまうのでしょうけど、それがまかり通っている人たちもいます。
あなたはあなたで自分の考え方・価値観が同じな人とお付き合いすればいいだけのことです。

その事を時間が経った今でもガタガタ言っているとホントに「器が小さい男」になってしまいますよ。(笑)

ではでは。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ