私は20歳の大学生です。彼は21歳の会社員です。私は7月末に中絶手術を受けました。彼の父親がリストラにあい、彼がひとりで家計を支えているため、経済的理由で子供をあきらめました。1ヶ月以上たった今も、妊婦さんや小さい子供づれの人を見ると、その場にはいられないような気持ちでいっぱいになります。自分は「人殺しなんだ」と考えるようになり、自殺したいとも考えました。自分たちのしてしまった、ことの重大さを思い知らされました。私は、生きてても人に迷惑をかける、もし自殺をしても、人に迷惑をかけることになる。私は絶対に自殺はしません。でも、今自分がどうしたらいいのかわからないんです。彼に「オレは子供に愛情を注いであげられるかわからない」と私に言いました。後で彼は「あの時は気が動転してたから、自分の本心ではない」と言いましたが、私の頭の中では「愛情を注いであげられるかどうかわからない」という言葉が今でも、ずっと離れません。その言葉を聞いてから、私の彼に対する見る目が変わりました。「好きな人の子供ができたのに、その好きな人の子供には愛情を注げられるかわからない。。。」私は彼に強い懐疑心を抱くようになりました。このままだと男性不信になりそうです。

A 回答 (1件)

精神科医です。



若い方の中絶後に抑うつが一時的に現れることはしばしばみられます。確かに、中絶という行為は女性にとって大きな肉体的精神的な負担になるものですし、このことは今後の人生にも多かれ少なかれ影響はすると思います。

しかしながら、このような抑うつ状態は、多くは時間がある程度解決してくれるものですし、ひどい場合でも精神科で処方される薬でずいぶんと軽快させることができると思います。もしひどいようでしたら迷わずに精神科に行ってください。話を聞いてもらうだけですっとするものです。大学生だったら、大学のカウンセリング制度などを利用するのもいいかもしれません。

しかしながら、あなたの抱いている問題の本質は、抑うつがどうこうということではないような気がします。(断っておきますが、これだけの情報ではそういうことと断定はできないのですが)あなたは今混乱しています。その混乱に乗じて、今まで整理されてきたつもりであった感情がこんがらがったまま表にでてきた、そういうふうに思えるのです。

つまり、どういうことかというと「このままだと男性不信になりそうです」とありますが、果たしてそれが男性一般に対してではないかもしれません。多くの男性は、あなたのボーイフレンドほど不誠実ではありませんよ。あなたの今のボーイフレンドに対する対応の不誠実さを男性一般と置き換えることによって、ボーイフレンドとの対立、不信、別れの予感などのネガティヴな感情が表にでないように自分を防衛しているのだと思います。今の心が傷ついているときにネガティヴな感情がどばっとでてきたら、心がさらに深く傷ついてしまうので、それを無意識のうちに回避しているのかもしれません。

もう少し落ち着くのを待ってください。一時的であっても抑うつ状態での判断力は著しく鈍ります。あなたは混乱しているのです。混乱が収まるまで待つか、誰かの手を借りて落ち着かせてから、もう一度よくボーイフレンドとのことを考えましょう。ボーイフレンドとの関係を冷静に見直すことによって自体はよい方向に行くかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。また質問を投稿するので、できれば目を通していただきたいです。

お礼日時:2001/09/07 23:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ