先日健康診断を受けたのですが、中性脂肪が少なすぎるということで、要注意との指示がありました。
中性脂肪が多いと、食事制限などのアドバイスが本にもあったのですが、少ない場合、体にどのような影響があるのか、またどうすれば正常値に近づくことができるのか、ご存知でしたら教えてください。
ちなみにBMIは20.1、中性脂肪値が28です。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

低脂血症で臨床的に問題となるのはほとんどが低コレステロールです。

中性脂肪に関しては最近の食事である程度は値が変動します。お若く、他に異常が無ければ、特に気になさらなくてはよいのではないでしょうか。最悪測り間違いの可能性も0ではないですし。
お酒に関してですが、厚生省の指針では1日1杯程度のお酒は体に良いらしいですが、これも今までお酒の習慣の無い人に勧めるものではないとのことです。
鉄に関してですが、女性は月経がある分男性より鉄欠乏状態にはなりやすいようです。ただ低脂血症とあわせますと、原因疾患が何かある可能性もありますし、こちらは少し治療したほうが良いと思われますので、一度少し大きめの病院を受診されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。先日再検査をうけ、貧血については要定期検診との結果がでました。今は冷え性でもあるので、漢方を試しています。次の検診の結果を見てから、受診を検討してみようかと思います。なお、お酒は苦痛だったのであきらめました。

お礼日時:2000/12/27 11:39

過去に私が質問したもので似たようなものがありますので、


脂肪当たりで検索してみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます(遅くなりましてすみません)検索してみたのですが、残念ながら「脂肪」では、ヒットしませんでした。その後胃腸が弱く、栄養が吸収されていないのではないか?という指摘があり、その対策を考えているところです。

お礼日時:2000/12/27 11:27

中性脂肪値が28ということは、いわゆる正常値の範囲下限の約半分ということですネ。

たしかに少々低すぎる数値といえるでしょう。
中性脂肪は余剰エネルギーの蓄積された姿で、肝臓に蓄えられる他、緊急の栄養源としていつでも各臓器で使うことができるように血液中にも含まれており、それが、血液検査のときに示される中性脂肪(トリグリセライド)値なのです。
あまりにも中性脂肪値が低い状態が続くと、甲状腺機能に障害がでる可能性があります。ちなみに甲状腺から分泌される甲状腺ホルモンはヒトの成長や発達を促して代謝を亢進させる生きるために不可欠なホルモンです。
中性脂肪値を上げるためには2つの方法があります。
一つは甘いものを沢山摂ること。脂肪分の多い食べ物よりも糖分の多い食べ物の方が中性脂肪は増えます。これは、血中の糖分が上がると膵臓からインスリンが分泌され、その働きによって、糖分が急いで中性脂肪の形に変えられるからです。
次にアルコールの摂取。アルコールにより肝臓はフルに活動し、せっせと中性脂肪を作ってくれます。
ダイエットでカロリー制限をされているのであれば、同一カロリーの中で食べ物の組み合わせを変え、糖分量をふやすなどの工夫をされては如何でしょうか?
なお、貧血については、中性脂肪値とは別のものです。検査を受けてください。
なお、好物であると言われているレバーは食べ過ぎますとビタミンAの過剰摂取による副作用;四肢の疼痛や妊婦の場合は奇形児の発生;が懸念されますので、1日20g程度を目安にしてくださいネ。
以上Kawakawaでした
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。なんだかちょっぴり怖くなってきました。お酒は下戸に近いのですが、少しのんでみようかなと思います(ボジョレーも解禁だし)。貧血についてのアドバイスも参考になりました、何事も「ほどほど」が肝要ですね。レバー、食べ過ぎてます(泣)。本当にありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

再びいろいろ調べたのですが貧血との関係についてはぜんぜんわかりませんでした。

すみません。

中性脂肪値が急に低くなる原因として「甲状腺亢進症」と「肝硬変」などが挙げられていました。「甲状腺亢進症」は喉仏の下あたりにある甲状腺が腫れてくるので判りやすいそうです。「肝硬変」なら他の数値にも異常が見られそうなものです。でも、わたしが調べた限りでは、これらと貧血がどうしても結びつかないんです・・・。
ただ中性脂肪値は、検査の前の食事状態にとても影響を受けやすいそうです。先に書いた2つ以外に「飢え」や「末期ガン」なんて症状も挙がっていました(縁起でもない!)。

でも貧血の方はいろいろ問題が多いと思いますので、やはり二次検査をきちんと受けられることをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。自分でもいろいろ調べてみます。しかし、人一倍健康には気を遣っているつもりですが、体質改善の必要もありそうだなあ・・・と。ちゃん再検査も受けてきます。本当にありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

他の健康状態にとくに異常なしという前提でお話します。


わたしもkunimituさんと同じで、健康診断でいつも「中性脂肪値が低い」という結果が出ます。正常値は50~150 mg/dであるのに対し、35mg/d前後です。コメント欄に「バランスの良い食事を摂りましょう」なんて書かれていて「もっと脂っこいものを食べたらいいのかなあ・・・」などと悩んだ時期もありました。
でも自分なりに調べたところ、極端なダイエットのあと急に低くなったという場合でもない限り、心配いらないということがわかりました。もともと持っている体質ということもあるそうです。無理な食事療法も必要ないとのことです。
逆に、急に生活環境が変わったとか、ダイエットをしたということでしたら、専門家の方に指示を仰いでください。

この回答への補足

ありがとうございます。少し安心しました。ただ、同じ時に「貧血(血清鉄)」の値が、正常値30~170のところ、18で、2次検査を受けるように言われています。これって関係があるのでしょうか・・・?ご存知でしたら教えてください。ちなみに、ダイエットや環境の変化はなく、レバー・牛乳大好きな私です。

補足日時:2000/11/16 10:42
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ