IDE HDD内のWindows98を再インストールせずにPCを速くしたいのですが、
どんなケースが考えられるのでしょうか?
使用MBはAOpen AX6BC Type-RでCeleron300A SEPP(83.3x4.5=374.85MHz)
が載っています。

A 回答 (4件)

Windows98程度でしたら、HDDをRAMディスクにインストールもありではないかな。



i-RAM
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0819/gig …

HDDの値段も下がってきたので、RAIDストライピングという手もあり。

後はソフトで、メモリ解放とかデフラグとかやってみたが大した効果は無かったです、またメモリの増設も256MB程度で頭打ち、CPUの下駄もシステムが遅いと今一、せいぜいHDDを高速化するくらいと思う。
    • good
    • 0

私もSEPP Celeron300A + P125CM60でやってます。


100x4.5でやってますが300Aブームも下火になりかけて
いた時期に買った新しいロットだったのでCoreを2.3V
まで活を入れないと安定動作しません。
改造されているようですがコア電圧の設定でさらなる
高速安定動作は望めないのでしょうか?
確かにCPUを換装すればそれなりの速度の向上が得られる
とは思いますが300Aのコストパフォーマンスを考えると
なんか新しいCPUを買う気がうせてしまいますね。
自分の環境ではM/BはAsusTekのP3V4xを使っているのですが
ApolloPro133Aのマザーを使用すればコアクロックと
メモリクロックを非同期に設定できるのでCPUクロックを今
のままでメモリだけPC133といった風にするのはどうでしょうか?
メモリもかなり安くなっていますし。
M/Bの変更に関しては互換チップセットということもあり再インスト
ールの必要があるかも、と思ったのですが案外すんなりと動作しま
した。


    • good
    • 0

CPUだけに限らず、他の環境も「補足」でお願いします。


CPUを速くしてもあんまり体感速度は上がりませんので・・・
メモリを64MB-->128MBにする方が、よっぽど速く感じますよ。
ま、2倍以上CPUを速くすれば、別でしょうけど・・・
それ以外に、ディスプレイアダプタを速くしても(いいものに変える)
体感速度は上がります。
SCSIを積むと、遅くなりますね。Windowsの起動に時間がかかりますから。
とにかく、補足にて、他の環境をお願いします。
ではでは☆

この回答への補足

kantaさん、maroさん、レスありがとうございます。

すみませんでした。確かに情報不足です。
URLでもよろしいでしょうか。
http://member.nifty.ne.jp/ryunk/gigapc/paso.html
の弌号機が対象PCです。

Celeron300A SEPP(83.3x4.5=374.85MHzで動作中)ですが、
100*4.5=450MHzも試しましたが安定性に欠ける様です。
(メモリはPC100対応だと記憶しています…もう忘れてしまいました)
FSB100MHzで動作さえたのが原因かわかりませんが、
M/BのCPUファンの電源が1つ壊れましたので少し恐いです。
予備が1つあったので、それで今は動かしていますが、
これが壊れると困ります。3.3vを分岐させて引き回せば可能ですけど…。

DISK I/Oの速度向上とFSBとCPUの内部クロックUPが妥当なところ
だと考えているのですが、要はWindows98を再インストールせずに
速度向上を計ろうという趣旨で、それもコストをなるべく押さえたい
と考えています。
ですので、CPU差し替えが一番手っ取り早いかな?と考えていました。
またU-ATA/66のカードを差すこともかなり有効だと思いますが、
あいにくDTTAシリーズは33.3 MBytes/secですので…。

このPCはもうこのあたりで限界なのでしょうか…やってもCPU変更程度??
その場合、HDDに入っているWindows98がそのままの状態で起動できるのかが心配です。

補足日時:2000/03/24 12:15
    • good
    • 0

Celeron300AならFSB100MHzで動きませんでしょうか?うちの場合、FSB124MHzで558MHzまで動作しました。

マザーボードはGIGABYTEのGA6BXEです。これでちょっとは(?)速くなるかもしれません。
CPUを交換するというのはどうでしょう?AX6BCはPentium3(Coppermine)に対応しているようなので、いいかもしれません。Pentium3 500EMHzはFSB150MHz(マザーボードはASUSのP3C2000)の750MHzでDOSは起動しました。Windowsは無理でしたが。
CPUのクロックアップ、換装ならWindowsの再インストールは必要ありませんね。マザーボードを交換するとなると再インストールの必要がでてくるかもしれません。
あと、HDDがATA/66に対応しているならATA/66のインターフェイスボードを入れてそちらへつなげばWindowsやアプリケーションの起動が速くなります。

参考URL:http://www.aopen.com.tw/tech/report/cpuref/p2cpu …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ