比較についてなのですが、Monkeys in the zoo have much more time than those in the wild,

という文で、Monkeys in the zoo となっているのですが、in the zoo という修飾語がかかっているので、The monkeys in the zoo とはならないのでしょうか。それと、この文を

Monkeys in the zoo have much more time than wild animals.

というように変えてもよろしいのでしょうか。Monkeys in the zoo と wild animals は組立て方は違いますが、比較内容は同じことを表していると思うのですがいかがでしょうか。

A 回答 (13件中1~10件)

NO12に対するお答え


参考文献を紹介します。でも来週までお待ちください。
もっともs-wordさんが締め切ってしまえば回答を登校できなくなりますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>もっともs-wordさんが締め切ってしまえば回答を登校できなくなりますが。

いえいえ、参考文献をご紹介していただけるなんて、心待ちにしております。下の方で御説明された、内容もよく読んでみたいと思います。議論がすごく白熱していますね。どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/09/18 21:11

No.10のご回答ありがとうございました.必要というご意見を頂けば本件を新規に質問として立てる積りです.その場合回答者はpanini2さんを想定してたてさせていただこうと思います.この問題は、私だけでなく、日本語を母語とする英語学習者にとっての永遠の難問であり、ここで panini2さんのご意見を伺えるメリットは多大なものがあるという気持ちで、お尋ねしています. No.10でも、今ひとつ解らない部分があるので、ちょっと質問させていただけないでしょうか.なお、the+複数(=総括、とも言われる)については日本人の私にとっても(単に全要素なのだから)簡単なので十分理解しているつもりです.



■私の意図を一言で示すなら『(No.10内用語としての)「一般」と「総称」の間の差異』の解明です.■

(1)No.10の議論の骨格の出典をお教えください.その出典で私も独自に勉強したら、理解が早いと思っています.

(2)No.10内の以下の主張の出典をお教えください.
No.10-A5>○The toki(=Nipponia Nippon) is dying out. 
No.10-A5>「トキ(という種の鳥)は絶滅しつつある」
No.10-A5>×Tokis are dying out.「複数のトキが絶滅しつつある」
これは(No.10の中で言われている)総称と、一般、の交換不能性を示すので私の疑問解明に超重要です.

(3)次の出典をお教えください.
 
A6>動物園のサル=X{ X / A B C D E F G H I J---Z}という前提で
A6>1Monkeys in the zoo are much more time than those in the wild.
A6>つまり、{ABCD}{BCDE}{ACDE}{GHIJ}どの複数のグループでも「暇である」
A6>2The monkeys in the zoo are much more time than those in the wild.
A6>=「残らず全てのサル」{ ABCDEFGHIJ---Z}が「皆暇である」

1は一般ですね.残念ながら対比対象がthe+複数(=総括)だったので、対比対象が、総称でなく、ずれていて残念です. 一般と総称、の集合論的対比例があると嬉しいのですが.

(3)きりばりして申し訳ないですが、No.10は、次のように要約可能ですか?
No.10-A4> 総称のthe +名詞X=その名詞Xが指すものに対する抽象的概念。
No.10-A5> 無冠詞+名詞複数形 =「話し手はその名詞が指し示すもの一般を考えている」 

(4)定冠詞+複数名詞
については同意見です

※上記で出典を教えていただきたいという理由は、このQ&Aで私が下手な質問文でながながと質問するよりも、ご紹介いただく出典に私がじかにあたれば、いかに理解力の乏しい私といえども、短時間で理解できるのではないか、との観測に基づいています.
    • good
    • 0

NO5に対する「お礼」について


〈the の「他にもうないとわかるもの」という性質からすると、the + 名詞で「~というもの」という総称のthe というのは正反対の性質ですね〉

ついでですので、なぜ正反対になるのか説明します
「特定」「総称」のtheは一見逆のことを言っているようですが「総称」もやはり
「特定」の用法から派生したものです。
1The monkey is his pet.「(目の前の檻にいるサルを指差して)このサルは彼のペットだ」これは数多くあるサルのうちで、「目の前の檻の中サル」だけを特定している。

2The monkey is clever animal「サルという動物は賢い」これは「総称」ですね。
2は正確にはthe monkey=the(=このtheは特定を表す)animal which belongs to the kind “monkey” と言い換えられます。 他の動物の中で『さる』という特定の種類の動物だけを指します。{馬、牛、兎、猫、犬、豚、鼠}など数多くある動物の中で「猿」という種類の動物を特定しているわけです。当然話し手は他の動物「馬」「犬」にはない「猿」に対するイメージ、「賢い」「木登りがうまい」「木登りがうまい」などのイメージを考えることになります。「総称」とはいっても他の種類と比べて「特定」されています。
    • good
    • 0

NO6,7についての回答


Q4〈No.5の論理で行くと、特にA3の論理でいくと、冒頭のMonkeys in the zoo の Monkeys 自身は(も)総称的用法、と見ることになると思いますが、この演繹はpanini2さんのお考えと一致していますか?〉  

A4 まったく一致しません
「総称」という語の意味を誤解されたようです。私の説明が舌足らずだったと思いますので補足します。
「総称」を「総じて称されるもの=全ての」という意味に取られたのでしょうか?
日本語では「総称」と訳されていますが、もとの英語ではgeneric, prototype(文字通りには「原型」)と呼ばれます。
総称のthe +名詞X=その名詞Xが指すものに対する抽象的概念。
話し手が「典型例」だと考えているものを指す。
:monkeyを例に挙げると、
The monkey is a clever animal. 「サルというものは賢い動物だ」
この文では、話し手はサルというものに対して持つ「概念」、抽象的、典型的イメージを心に描いている。例えば、他の動物と比べ賢い、道具を使う、木登りがうまいなど。 正確に訳すと「サルという種の動物」になります。

ただし問題の例文The monkeys in the zoo ---の
the monkeys のthe は「総称」ではなく「特定」を表す。(the+複数が「全て」を表すことは既に述べたとおりです)。:the zooのtheは「総称」です。「全ての動物園」という意味ではなく、この文の話し手は、the zooという時動物園というものに対するイメージ、例えばあちこちに檻があり、中にはトラ、ライオン、ヒョウがいて、プールで白熊、ペンギンが泳いでいるなどのイメージを描いているのです。
.
Q5〈恐らく答えはyesだと予想します(理由:No.5 の最終行に "**一般に**「動物園の猿たちは暇がある」"と書いてあるから)だとすると、この Monkeys も総称的用法だと見て良いですか?〉 

A5 A4で述べましたとおり、Monkeys は「総称」ではありません。
無冠詞+名詞複数形 =「話し手はその名詞が指し示すもの一般を考えている」 
Monkeys in the zoo -----.
この文では、話し手は「動物園の複数のサル一般」を考えています。
サルに対するイメージ(=「総称」)を考えてはいません。
また「一般」=「全て」(finetoothcombさんが考えておられる「総称」の意味?)とはいえません。理屈から言えば「暇でないサルもいる可能性もあるからイコールではない」ともいえます。重要なのは、「総称」とは数値的なことではなく話し手のイメージを表しているということです。
総称のtheも、ゼロ冠詞+複数形も、結局その名詞によって指し示すもの「全て」を表すから、同じだと思われますが、交換不可能なときもあります。
○The toki(=Nipponia Nippon) is dying out. 
「トキ(という種の鳥)は絶滅しつつある」
×Tokis are dying out.「複数のトキが絶滅しつつある」

Q6〈直前の自分の質問(No.6)で解り難い部分と思われた個所を補足します.「Monkeys=総称」ですか?という問いの対極にある問いは、「Monkeys=some monkeys=一部(or全部)暇な猿も居る」ですか? になります. -----panini2さんの頭のなかでは、どういうベン図になっているですか? 総称ですか、some[~all]ですか? という質問です〉
. 
A6 既に述べましたとおり、the monkeys もmonkeys も「総称」ではありません。finetoothcombさんが言われる「総称」を「全て」という意味としてとることにします。
[{なおご質問の「Monkeys=some monkeys=一部(or全部)暇な猿も居る」ですか?}は{一部暇でないサルもいる}ということですか?]
 
動物園のサル=X{ X / A B C D E F G H I J---Z}という前提で
1Monkeys in the zoo are much more time than those in the wild.
なら、動物園の中の任意の複数の猿を抽出すると「それらは暇である」
つまり、{ABCD}{BCDE}{ACDE}{GHIJ}どの複数のグループでも
「暇である」ということになります。
2The monkeys in the zoo are much more time than those in the wild.
なら 動物園の中の「聞き手にも他にもういないとわかる」複数のさる
=「残らず全てのサル」{ABCDEFGHIJ---Z}が「皆暇である」ということになる。

問題の文、Monkeys in the zoo---で、話者は「動物園のサルは一般に暇だ」といいたいわけです。話者は動物園のさるを一匹づつ全て調査したわけではないので
「動物園のサルは一匹の残らず暇だ」ということまで言えないと暗黙のうちに判ると考えます。finetoothcombのいわれるように「一部暇でないサルもいる」可能性も文脈次第では出てくるでしょう。
    • good
    • 0

すみません。

下の「自然の状態」はミスで,「野生の状態」です。「回答する」を押した直後に気が付きました。
those in the wild は「野生の猿」です。
    • good
    • 0

<なるほど、ついの関係になっていたのですね。

ところで、
<in the zoo(動物園の)のzoo は名詞だと思ったのですが、形容詞なのでしょうか。

zoo は名詞です。さらに言えば,wild も形容詞から名詞に転用されています。the wild で「自然の状態」です。

だから,Monkeys in the zoo が「動物園の猿」で, those in the wild が「自然界の猿」となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>zoo は名詞です。さらに言えば,wild も形容詞から名詞に転用されています。the wild で「自然の状態」です。

お返事ありがとうございます。in the zoo(動物園の)と書いてあったので、形容詞かと思ったのですが、zoo は名詞しかありませんね。つまらないことを聞いてしまってすいませんでした。お返事ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/18 21:01

直前の自分の質問(No.6)で解り難い部分と思われた個所を補足します.「Monkeys=総称」ですか?という問いの対極にある問いは、「Monkeys=some monkeys=一部(or全部)暇な猿も居る」ですか? になります. No.6の私の質問の意図を把握していただけたでしょうか?. 言い換えると、No.5, A3の場合分け4番目のベン図(仮に)を想定すると、この2つの両極の概念(総称←→some[~all]) の間を揺れ動いているように思えるのですが、panini2さんの頭のなかでは、どういうベン図になっているですか? 総称ですか、some[~all]ですか? という質問です. 



なおこのような難しい問題に最後に仮にあいまい性が残るとしても、は全くもって仕方の無いこととも思えますので、そのような曖昧性が避けられないというご回答でも、当然満足するつもりです. panini2さんに質問したらなにか得るものがあるといいなと思って質問しています.
    • good
    • 0

No.5のpanini2のご意見を拝見して panini2さんのお考えの延長にそって考えていて、ふと一つ教えてほしいことが発生しました.No.5の論理で行くと、特にA3の論理でいくと、冒頭のMonkeys in the zoo の Monkeys 自身は(も)総称的用法、と見ることになると思いますが、この演繹はpanini2さんのお考えと一致していますか?  the zoo, the wildが総称というご意見およびパラレリズムの原理という主張はわかりました. 今私が質問しているのは、No.5, A3の論理で行くと「Monkeys も総称用法と見ることに必然的になると思うがそれでよいでしょうか」という質問です. 恐らく答えはyesだと予想します(理由:No.5


の最終行に "**一般に**「動物園の猿たちは暇がある」"と書いてあるから). だとすると、この Monkeys も総称的用法だと見て良いですか? 一般に総称的用法の意味を運べる三通りの記法(a, the, -s)のうち二通り(the, -s) が一文の中に混在している、という見方でよいですか? ちょっとそこが気になったもので. いえ決して揚げ足を取る積りではないのです. この英文は相当に難しく、しっかり考えをもっている方に相談しながら意見交換しながら、構造と正確な意味を獲得していきたいと思ったもので、質問している次第です.

あと、s-wordさんに、できたら原文の出典と前の文章も教えてほしいですが可能ですか? the zoo が確かに総称的用法かどうか、文脈から解りますか? 決して誰かを困らせるつもりはなく、本当に難しいところを突破したく質問しました.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

抽象、具体が一文に混同することがないことを「パラレリズムの原理」というんですね。初めて知りました。

>あと、s-wordさんに、できたら原文の出典と前の文章も教えてほしいですが可能ですか? the zoo が確かに総称的用法かどうか、文脈から解りますか? 決して誰かを困らせるつもりはなく、本当に難しいところを突破したく質問しました.

すいません、お気をを落とされるかもしれませんが、この文章は、原文からの出典ではなくて、英作文問題集の模範解答例です。いちお出典は「青山学院大」となっています。年度はわかりません。日本語の文章を載せておきます。「えさを与えられている動物園のサルは、野生のサルよりはるかに暇な時間がある」これをみると、動物園は特定の動物園ではなさそうですね。すいません、質問の時に日本語の文ものせて、「この模範解答例は正しいのでしょうか」とお聞きするべきでしたね。英文だけをメモしていて、英訳問題の答えだということを忘れてしまっていました。どうもご迷惑をおかけしました。

お礼日時:2001/09/17 08:19

Q1〈動物園は特定できても、そこにいる…〉


A1 〈the zoo のtheについて〉
theには、特定のものを指す用法「その-」、とその種類全体を総称する用法「-というもの」があります。 
1この文でthe zooは、the wild 「野生の状態(wildは形容詞だが、総称のthe+で抽象名詞として扱われる。e,g the dark「暗闇」 )」と対比して使われている。(これを〈パラレリズムの原則〉という。一方が特定のthe、もう一方が総称のtheでは文が安定しない。
2一般論として、特定の動物園に限らずどこでも動物園のサルは、野生のサルと違って自ら餌を探す必要がないのでその分暇な時間が多いはずである。
このことからこの文のthe zoo は[総称のthe + zoo]「動物園というもの」と考えるべきでしょう。

Q2〈…そこにいる猿が常に同じ猿であるとは限らないので、猿については特定せず、Monkeys としているのです。 すいません、同じ猿であるとは限らないというのは どのような意味でしょうか〉
A2 「常に同じサルとは限らない」場合でもtheはつきます。
The monkeys in the zoo are all Japanese monkeys(注、この文ではthe zooのtheは特定の物を指す)「その動物園のサルは全て日本猿だ」
たびたび園長か飼育係りがサルを入れ替えていてもその動物園のさるが残らず全て
日本猿ならthe monkeys になります。
主語の名詞の表すもの(ここは「どの動物園の猿」)がたとえ同じものでなくとも全て、be動詞以下で述べる範疇(ここは「日本猿」)の属していたら、主語は〈the+複数形〉の形を取ります(理由は後で述べます)。
The students in this school come from Mie. 「この学校の生徒は全て三重県出身だ」
この文は普通に見られる正しい文です。学校の生徒は毎年同じ生徒とは限りません
ね。「同じだとは限らない」からtheがつかないのならこの文はないことになります。
   monkeysにtheがつかないのは別の理由によるものでしょう。

Q3〈Monkeys in the zoo となっているのですが、in the zoo という修飾語がかかっているので、The monkeys in the zoo とはならないのでしょうか〉
A3ではs-wordさんは、何故in the zoo という修飾語がかかるとthe monkeyになると思われたのでしょうか? まずそこに立ち戻って考えましょう。

  :定冠詞theの意味は「特定のものを指す」とされていますが、性格には
  「(複数あっても)どれを指すのか話し手だけでなく聞き手にもわかるもの」
  換言すれば「ほかにもうないと迷わずわかるもの」です(なお「総称」の用法についてはここでは触れません)。
  例えば、 Sit at the table in this room. The one just in front of that window「この部屋のテーブルにおつきください。あの窓の前のテーブルです」
一般に学習参考書には「in this room などの修飾語がつくとtheがつく」とされています。しかしこれはあくまで
「その部屋にあるテーブルがたった1つしかないということが聞き手にもわかっているという前提がある場合」に限られます。聞き手が話し手と一緒にこの部屋にいれば、テーブルとは「あの窓のテーブル」のことであって、「ほかにはもうないということが迷わずわかる」はずです。(この「ほかにはもうないと迷わずわかる」という感覚がとても重要になのです)

部屋にテーブルがたくさんあり、どれを指すのか聞き手がわからなければ、たとえ修飾語を伴ってもtheはつきません。
Sit at a table in that room. Any table is OK.「あの部屋のテーブルにおつきください。どれでも結構です」(この文で話し手は聞き手がどのテーブルか迷うことを予想して「どれでもいいですよ」とフォローしています)

 問題は、該当する名詞が複数形の場合です。;theが「他にもうないとわかるもの」
 であることがわかれば、the + 名詞s は「その名詞が表すもの複数を指し、しかも他にさすものはもうないと迷わずわかるもの」つまり「その名詞を表すもの全て」を意味することになります。(図式で表せばわかりやすいのですが、ここではできません。残念!)

最後に、〈theの有無+複数/単数〉の形を、問題のmonkeyを例に全て挙げてその意味を
検討します。:monkeyのtheは「特定」、zooのtheは「総称」です。
The monkey in the zoo.
=動物園の「特定の一匹のさる」(聞き手はどのサルのことかわかる)
A monkey in the zoo 
=動物園の「ある一匹のさる」(聞き手はどのさるかわからない)
The monkeys in the zoo 
=動物園の「残らず全てのさる」(聞き手はどのサルたちのことか迷う必要はない)
monkeys in the zoo  
=動物園の「サルたち」(聞き手はどのさるたちをさすのかわからない。また特定する必要はない。単に複数のサルたちであることがわかればいい)
問題の文
The monkeys in the zoo --- としたのでは「残らずすべてのサルたち」になります。
全てのサルが野生のサルと比べて、「暇がある」とするのは言いすぎでしょう。一般に「動物園のサルたちは暇がある」というわけで、Monkeys in the zoo ---が最も適切です。


  
   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

>〈the zoo のtheについて〉
theには、特定のものを指す用法「その-」、とその種類全体を総称する用法「-というもの」があります。 

総称のthe は形容詞について抽象名詞化するというのは頭の片隅にあったのですが、名詞についても抽象名詞化するんですね。the の「他にもうないとわかるもの」という性質からすると、the + 名詞で「~というもの」という総称のthe というのは正反対の性質ですね。いままでの考えをあらためて、どちらの用法か見極めて英文を読んでいかないと文意を大きく読み違えることにもなりますね。
問題の、monkeyとzooの関係をtheの有無で説明してくださって非常にわかりやすかったです。非常に参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/17 08:06

こんにちは.



■二番目の質問(簡単)
s-wordさん>wild animals, というように変えてもよろしいのでしょうか
駄目と思います.次のようになら変えても良と思います.
Monkeys in the zoo have much more time than monkeys in the wild,

■一番目の質問(難しい)
原文は「無冠詞複数形」であるが、日本語を母語とする英語学習者の感性からすると「定冠詞複数形」であってほしい、という質問ですね. 私も同様の疑問を強く感じていた時期があり、この疑問の動機をよく理解できるつもりでいます. 一般に次のように説明がなされています. (私も腑に落ちない面があります.)

「定冠詞複数形」であろうと期待される場所に「無冠詞複数形」がくるのは

- 漠然と「多数」や「種類」を強調している場合:

この場合、「キリン」や「象」でなくて「猿」、という程度の漠然さ.特に「その動物園の猿」という限定の気持ちが相当に薄い. 「その動物園に居る…」とは言ってはいるが、「その動物園に居る…」という限定への話者の関心が薄く、それよりも、他の動物でなくて、「猿がね」という点に話者の関心がいっていることを示す.

説明は私が記憶で書いています.解らなかったらもっとうまい説明を考えようと思っています.その場合わからないということを教えてください.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事どうもありがとうございます。

>「定冠詞複数形」であろうと期待される場所に「無冠詞複数形」がくるのは
- 漠然と「多数」や「種類」を強調している場合:

よく英作文を書くときに一般のものを表すときに迷います。私も「猿」だけなら、monkeys にしようと思うのですが、in the zoo がちょっとひかかっていたのですが、限定の気持ちが薄いということなんですね。panini2さんは「the zoo は[総称のthe + zoo]「動物園というもの」と考えるべきでしょう。 」と仰っていますね。the の用法を取り違えていました。特定の動物園かと実際思ったのですが、そのような意味合いではなく限定しているわけではないのですね。お返事どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/17 07:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ