私は現在25歳で、昨年の春に大学を卒業しました。未だ未就職で、すぐにでも就職活動をしたいと思っています。
 大学を出てから、国際会計に興味を持ち、チャレンジしてみようと米国の公認会計士試験を2回ほど受験し、結果現在は4科目のうち2科目合格し、残りについては今後も勉強していく考えです。
 しかし、やはり頭デッカチになってしまう気がするので就職したいとおもっています。業種は選びませんが、やはり今の知識をより深められる職種がいいんです。
日本の会計、若しくは国際会計それにはこだわりません。
現在は他に簿記2級とTOEIC700をもっています。こんな状況なんですが、やはり実務経験が皆無の私には就職は厳しいのでしょうか?
 同じような経験をお持ちの方や、採用担当の経験をお持ちの方で、宜しかったらアドバイス頂けませんでしょうか?
 

A 回答 (3件)

25歳で未就職というのは、やはり今はちょっと難しいです。


同じ年齢でも、まだ現役四大卒の実務経験2、3年とか専門卒の実務経験5年の人の方がつぶしがきくと思われ、中途採用でも採用される可能性もあると思います。今は「即戦力」じゃないとかなり厳しいですよ。

ただ、skin-headさんは資格や勉強中のものがかなり専門的なので、その辺から関連企業を攻めていけば、資格なしの他の人達よりは少しはアピール出来るでしょう。それにはどんどんこの強味をPRしないとだめです。「未就職」ということで弱気になっていたら、どうしても社会経験を積んでる人には勝てません。こればかりは会社に入ってみないと、お勉強だけしていた方には分からないものなんです。仕事の仕方や段取り、ノウハウは入ってみないと分からないものですからね。

「自分は社会経験はないけど、これだけの勉強はしてきたんだ!」と前向きにがんばって下さい。
    • good
    • 0

混乱させてしまうかもしれませんが、私は既卒者でもかまわない、というスタンスの会社を探して新卒として応募すべきと考えます。


このご時世で中途採用を行っている会社は、将来的な人員資源としての投資としてではなく、今現在マンパワーが足りないから、という場合の方が多いでしょう。どんなに基礎知識があっても、未経験者では厳しいと思います。
逆に新卒採用においては、特に留学生(海外の大学に行った日本人)などの採用をしている会社などで、卒業時期や年齢がバラバラでも対応できる柔軟さをもった会社も増えてきていると思います。もちろん数は限られますが。

ただ、いずれにしろ、就職情報誌や、サイトでここの会社がいい、という所を見つけたら迷わずアタックしてみるべきでしょう。断られることも多いかもしれませんが、別にあなたが悪いわけでもなく、どちらかというと日本全体の就職・採用に関する考え方(特に新卒採用において)の問題でもあるわけですから、めげずに頑張ってみてください。
    • good
    • 0

もと採用担当者です。


1.25才は、厳しいですが、中途採用をしている企業を狙ってください。
2.会計事務所へ、新卒並の給与(年齢が高いからと、その年齢の給与を要求しない)で、応募して、実績出たら、上げてもらったらいい。
 頑張って!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ