分光光度計で行うことができる酵素の活性測定を教えてください。どんな酵素の種類がありますか。

A 回答 (2件)

非常に有名な酵素として、肝臓のミクロソームに局在する薬物分解酵素のp-450やp-451がありますネ。

これらの酵素は、一酸化炭素でバブリングしたときに2波長分光光度計で測定すると、それぞれ、450nm、451nmに極大吸収を持つことから命名されていますネ。これらは現在でも分光光度計で活性を測定しています。
他にはNADPなどの基質を分解するようなものについては、間接的に分解率を分光光度計で測定します。この場合はHPLCでの測定も可能な場合が多いですが、分光光度計で十分測定できます。
参考になりましたでしょうか?
以上Kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。リゾチーム以外で分光光度計を使う酵素がわからなかったのでとても助かりました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

この質問は範囲が広くてお答えにくいです。


もう質問の意図を記載して内容を少し絞って頂ければ幸いです。
以下のサイトが参考になります。
1.http://www.jssp.co.jp/f_biochem_exptl/seika_14.h …
(高等植物の二次代謝研究法)
この本に「チロシン合成経路の酵素群」に記載があるようです。

参考サイトは必ずしも分光学的測定法によるとは限らないようですが・・・?

参考URL:http://ss.tnaes.affrc.go.jp/pub/suzuki/EnzAssay- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。これを質問したのは私もよく質問の内容がわからなかったからです。よくわからないので調べようにも調べることができませんでした。参考URL助かりました。早速見ました。これを元に調べて行こうと思います。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ