白身魚のフライなどの白身魚ってなんの魚なんですか?ふつうにアジならアジのフライとか名前だした方が売れそうですよね

A 回答 (7件)

普通、白身魚というのは、鯛や鱸、鱈などを指します。

後は鮃に鰈ですね。
根本的な事を言いますと、身に油分が少なく淡泊な味なので色んな料理に使える便利な魚です。煮てよし、焼いてよし、揚げてよしです。


では、質問に答えます。確かに鱈のフライとか言った方が良いように思えます。食品表示が義務つげられているので、【○○産・△△のフライ】と書かなければならないのですが、今現在スーパーの店頭に並んでいる冷凍食品でまともにその魚を使っている食品は殆どないです。これは、回転寿司でも同じです。一般の人から見て、味が若干違っても判らないという事から来てますし、凄い安価で手に入るかららしいです。

良く、回転寿司屋でアルバイトした人が言っているのですけど、あんな魚見たこと無いという答えが出てきます。また、かなりグロテスクですし。蒲鉾や練り物は本当に、下魚の類を使っているらしいです。まぁ練れば判らないですしね。

白身という曖昧な表記は、消費者の目を気にした処置だと思います。僕は食べて美味しければ何でも良いですけど。
    • good
    • 1

深海魚や食用熱帯魚は原価が安いんですね。


ただ、知名度が低くて「そんな何だか判らない魚、気持ち悪い」と思う人だ多いからなんじゃないでしょうか。
それと…
メルルーサ
http://f15.aaa.livedoor.jp/~ichthy/deep/cod2Mer. …
ハシキンメ
http://www.zukan-bouz.com/kinmedai/hasikinme.html

……名前出してこうやって検索で姿見られたら、まず売れないかも。(^^;A)

参考URL:http://www.ntv.co.jp/megaten/library/date/00/10/ …
    • good
    • 0

「テラピアのフライ」「メルルーサのフライ」と名前を出して売るよりも「白身魚のフライ」と名前を出さずに売った方が良く売れる、と言うパターンもありますよ。



テラピア等を「○○鯛」と称して売るのは「消費者が誤解する」という理由でダメになってしまいましたし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに白身魚のほうが買う気おこりますね!

お礼日時:2005/05/07 14:02

はじめまして



タラみたいですね
http://www.rakuten.co.jp/yukieham/575941/577087/
    • good
    • 0

こんにちは。



多くは「ホキ」という魚だと思っていました。

参考URL:http://www.tsukiji-market.or.jp/youkoso/touorosi …
    • good
    • 0

昔に良く聞いた名前は『メルルーサー?』と言う深海魚の仲間だったと、記憶しています。



たらの仲間が多い筈ですが?
    • good
    • 0

タラ・メルルーサ・オヒョウ・・・などでしょうか?



詳しくは
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1335797
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

一度きりの人生、生きていく上で悩みはつきものです。小さな悩みから今後の人生を揺るがすような悩みまで、色んな人の意見を聞いて、自分に照らし合わせることで何かが見えてくることでしょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

料理レシピ検索
入力例) BBQ -  弁当 -  作り置き
主食: パスタ -  パン -   -  うどん -  そば
野菜: 白菜 -  大根 -  にんじん
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ
ヘルシーレシピお悩み別に取りたい栄養分と食品をご紹介。おいしく栄養が取れるヘルシーなレシピも大集合。カラダの中からキレイ!な食生活を目指しましょう。
季節野菜レシピ
季節野菜レシピ野菜はたくさん食べたいけれど、1度に使いきれなくて残ってしまうことはありませんか?旬の野菜を毎日でも飽きずに食べられるレシピです。
旬の魚レシピ
旬の魚レシピ食べごろのお魚や貝類を200%楽しみましょう。旬の魚貝を使って、バリエーション豊かなメニューにトライ!

カテゴリ