社会問題、ジャーナリズムなどにお詳しい方、お願いいたします。

私は「朝まで生テレビ」のような討論番組を見るのが好きなんですが、
何となく見ているせいか全然身になっていないことを最近反省し、
出演している論客たちのサイトや本でも読んで勉強しようかなと思い始めました。

もちろん論客の立場・思想は様々で、それぞれ主張には一定の傾向があるのでしょうが、
何となく見ている為「この人はこういう傾向があるな」ということも掴めておりません。
(分かるのは、ゴーマニズムの小林よしのりさんくらいです。。)
TVで見ていて何となく好きなのは櫻井よしこさん、宮崎哲弥さんあたりです。

他にお勧めの論客、著作などありましたら教えていただけると参考になります。
また有名な論客達の立場、主張傾向など書いてあるサイトがありましたらぜひ読みたいです。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

下の方の分類も大変興味深いですが、今論壇はあっさり言ってしまって、親米保守、反米保守、左派の三つのクラスターにわかれています。

個人的に評価を下すと親米保守が反米保守を一歩リード、左派は退潮…と言った感じでしょうか。よくテレビに出る人と影響力の強い人を中心にまとめるとこんな感じかと思います。

親米保守 岡崎久彦 三宅久之 櫻井よしこ 森本敏 佐々淳行 西尾幹二 山崎正和 中西輝政 五百旗頭真 田中明彦 北岡伸一 中西寛 村田晃嗣 古森義久 田久保忠衛 志方俊之 佐瀬昌盛 青山繁晴 福田和也 吉崎達彦 八木秀次 ハマコー(笑)

反米保守 西部邁 佐伯啓思 小林よしのり 宮崎哲弥 副島隆彦 

左派 宮台真司 姜尚中 藤原帰一 船橋洋一 寺島実郎 小熊英二 筑紫哲也 大澤真幸 金子勝 森永卓郎 北田暁太 吉田康彦 

政治家で言うと、自民党は総じて親米保守、民主党はごちゃ混ぜ、公明党は微妙(今は森派に近いから親米かな)、共産党、社民党は言うまでもなく左派です。

雑誌で言うと、正論、諸君、VOICEは総じて親米保守的、反米保守はSAPIO、発言者(廃刊…)、左派で残っているのは論座ぐらいでしょうか。世界はあまりにも…?です。

僕も何年も政治討論番組を見てきましたが、はっきり言って政治や思想の勉強をある程度継続的にやらなければ見ていてもわからないことが多いと思います。僕は大学で政治学や国際関係をやっているので、討論番組は結構ためになりますが、確かになんとなく見てもあまりためにならないかも…と思います。出来ればちょっと硬めの論文や新書も読んで見て欲しいと思います。討論番組を見るのが好きならそれほど苦にはならないと思います。

僕も櫻井よしこは好きですよ。いつも真っ当な発言をなさっていると思います。宮崎哲弥は始めは西部に支持され保守サイドからデビューしたのですが、その後宮台と仲良くなり左派に、今は自分で反動保守だ、と規定されています。僕も嫌いではありませんがあまり自分の意見を強く持っている人ではないようです。小林よしのりは保守化する若者などに浸透しているようですが、議論には基礎的な学問的誤りが散見されます。戦争論は頭から信じてはいけない本だろうと思います。

あと保守にせよ左派にせよ、信頼の置ける人のものを読むといいと思います。今の時代、これらの人の名前で検索をかければ批判や賞賛はいくらでも出てきますが、あまり低俗な中傷に終始せずに、まずきちんとした論文を読んでみることをおすすめします。リンク先には論文がたくさんあります。

 人物紹介
http://www.php.co.jp/fun/people/a.html

参考URL:http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01297/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素人にもわかりやすいようにたくさん書いていただき、ありがとうございます!

親米保守、反米保守、左派の3派ですか。
挙げられた名前を見ると、自分は特にどの派の論客が好きというわけじゃなく単にしゃべり口によって好き嫌いを分けていたようです。。。
櫻井よしこさんとハマコーさんは同じ親米保守という分類になってしまうのですね、ちょっと複雑です(笑
宮崎哲弥さんは、朝生では田原さんの後継者になる予定みたいですが(前に一度司会したのを見たような気も)、確かに自分の主張というより「あなたはどう思うのさ」って切り返しが多いですよね。でもあの人が出てくるテーマは興味のあるものが多いのでつい見てしまいます。ちっちゃこくて可愛い所も好きですが(スイマセン)

>僕も何年も政治討論番組を見てきましたが、はっきり言って政治や思想の勉強をある程度継続的にやらなければ見ていてもわからないことが多いと思います。
そうですよね、私は興味がある、というレベルなので全部理解できるようになろうとは思ってません。ただ今はあまりにもわからないままに流し見状態なんで、なんとなく情けなくて。
雑誌はちょっと手が出しにくい(自分の専門分野でも雑誌はめったに手に取りません…)のですが、新書はtryしてみようと思います。

>あと保守にせよ左派にせよ、信頼の置ける人のものを読むといいと思います。
そうありたいのですが、どれが信頼が置けるかの判断は素人には難しくて^^;
でもこちらで回答いただいた辺りから探っていこうと思います。

今回は適切なアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2005/05/12 20:24

最近、朝まで生テレビはHDDレコーダーで録画してぶっとばして見る程度。


人数多すぎるし、テーマにそぐわない人とか、専門天然バ●みたいの(NGO系)が多くて、満足してません。

<自分の個人的に好きな論客例>
●経済一般
・水野和夫 三菱証券理事
  独特の歴史観から、経済・相場を紐解く。
・金子勝 慶應義塾大学経済学部教授
  主張はレフトだが、話っぷりがおもしろい。
・笠井潔
  作家でありながらアナルコ・キャピタリズムの壮大なる実験「国家民営化論」を発表。

●ソシオエコノミクス
・西部邁 秀明大学 学頭
  反米真性保守主義者
・佐伯啓思 京都大学大学院人間・環境学研究科教授
  西部の東大時代の弟子
・竹内靖雄 成蹊大学経済学部教授
  ソシオエコノミクスの神髄

●倫理学
・加藤尚武 鳥取環境大学学長
  倫理学から、社会問題を違った目線で解読。

●日本近現代
・保阪正康 ノンフィクション作家
 良書多数
・秦郁彦 日本大学教授
 東大法学部-大蔵省-防衛庁と珍しい経歴の中、日本近現代史を実証的に分析。
・松本健一 麗澤大学教授
 北一輝研究に一生を捧げる。
 私の学校の先輩で学生時代処女作「若き北一輝」を読んで衝撃を受けた。

などなど、書ききれないので、もー辞めます。

<読むとよい書物>
Webを読んでもいいところは存じ上げません。それよりも、文芸春秋社 「日本の論点」を購入なさってはどうでしょうか?Amazonで、バックナンバーはかなり安く売ってますよ。近所にブックオフがあれば、これまた安く売っていることでしょう。

<おおざっぱな主張のカテゴリー>
対立軸を二つあげます。

対立軸1 (A)軍事・国家・ナショナリズム ←→ (B)人権・民主・デモクラシー
対立軸2 (C)伝統・保守・共同体 ←→ (D)市場・自由・個人

従来の右翼と左翼といった分け方ではなく、対立軸1と対立軸2で十字を形成します。

(A)+(C)なら、西部や小林よしのりみたいに、アメリカ大嫌いだが、保守的
(A)+(D)を取れば、アメリカ万々歳みたいな人ですかね。
(B)+(C)は、日本共産党の世界でしょうか。民族愛国戦線・・・という言葉が似合います。
(B)+(D)は、田中康男や宮台真司みたいな、しなやかな個人・・・のような世界というのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変丁寧なご回答、ありがとうございます!

ご紹介いただいた論客例は、恥ずかしながら顔が思い浮かばない人のほうが多いですが、
これからチェックしてみたいと思います。
たくさん書いていただいて本当に有り難いです。

「日本の論点」も早速探してみます、Amazonでは1,000円以下であるようですね。
何年か前のものを読み返して、現在の社会問題と比べてみるのも面白そうです。

対立軸のお話は、基本なのかもしれませんがすごく納得しました。
これまで右と左という分類しか頭に無かったものですから。

社会学や経済学は自分には畑違いで、興味はあっても手を出す取っ掛かりがつかめなかったのですが、
おかげさまで少し道筋が見えました。
今回はありがとうございました。

お礼日時:2005/05/09 00:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 【長谷川豊】清原被告を救えないか!?

    注目の清原和博被告の初公判で、かつてのライバル、佐々木主浩さんが、弁護側の証人として出廷。 「今でも野球人と信じています」 などと証言し、清原被告が涙する場面もありました。 言うまでもなく……初犯ですし十...

  • 【長谷川豊】確かに「普通」の人がいない

    我がパートナーの宣伝を少々。 阿部哲子アナウンサー。現在TOKYO MXにて毎週夜9時から放送されている「バラいろダンディ」にて、私のパートナーを務めてくれている彼女が、写真家の萩庭桂太さんに撮影していただき...

  • 【長谷川豊】誰が叩き、誰が非難し続けているのでしょうか?

    気分が悪い。そして悲しい思いがしました。 ヤフーのトップにもなっていたので目にした方も多いかもしれませんが、矢口真里さんなどが出演する日清の新CMが……突然、放送中止になりました。 ■矢口真里の自虐ネタ「...

  • 【長谷川豊】ショーンさんの話

    個人的にいろんな思いがあることは確かです。「とくダネ!」で一緒にやっていた訳ですから。もちろん飲んだこともありますし。色々と励ましていただいたこともあります。 確かなことは、ショーンさん自身が私に「自...

  • 【長谷川豊】何が「わたしたちは怒っている」だ。笑わせる

    米カリフォルニア州弁護士でタレントのケント・ギルバート氏が先日、抗議の記者会見を行った『自称』ジャーナリストの面々に公開討論を呼びかけているが、その顛末があまりにもカッコ悪いのでちょっとご報告を。 も...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ