アナボリックステロイドを購入し、使ってみようと思います。
(1)実際どこで購入したら一番安価か。サイトは見つけたのですが、どこがいいでしょうか。
(2)どれがいいか。値段、効果、安全性等含めて。
(3)副作用はどうか。
(4)実際効果は?

よろしくお願いします

A 回答 (4件)

kenkenkentさんも書かれてますが・・・



>あれを摂取する事で、筋肉の回復が早くなったり、
>集中力が増すので、高いレベルのトレーニングが続けられる様になるそうです。
>その結果として強くなる、と。

私も多々調べてみたのですが、人間は怪我をしないよう、本来持ってる能力の30%ぐらいの力しか出さないようプログラムされてるそう。ステロイドは興奮剤のような効果で制御するプログラムを外して、限界の力まで発揮させることが可能になるそう。

例えば、普通ならしない無理でも、酩酊状態だとトンデモ無く重たい物を持ったりして怪我するのと同様の状態になるそう。

ですので、変な話ですが、ステロイドを使って正しく効果を出すには、自身の本来の限界を知っていて、なおかつそれを超えたい、知識と強い意思が必要みたいです。

飲めば、ボンと筋力が増す薬ではありません。

練習前に濃い目のコーヒーを飲めば、気分もシャッキリするし、興奮剤に近い効果が期待できます。実際、男性の筋トレにカフェインは効果があるらしいですよ。

でもコーヒーでも、度を過ぎれは限界を超えた無理を自分に強いて、結局怪我につながります。
やっぱり、地道に練習を重ねて、どんどんウェイトを増やすトレーニングが一番確実で、安心かと。。。
    • good
    • 16

随分前の質問でしたが、その後どうされたのでしょうか?


私はボディビルを30年近く続けていますが、ドーピングは一切しません。副作用で苦しみもがいて、表社会から怯えるように逃げ去った人をあまりにも多く目にしてきたものですから。恐いです無謀な事です。アナボリックステロイドは成長ホルモン製剤とタンパク同化ステロイドの、いわば総称です。その副作用の例はネットで見付けた下記サイトに薬物の分類ごとに出ています。でも私が実際に知り、実際に会った人達はもっともっとヒドイ状況でした。
ボディビルで世界最高峰といわれる大会で入賞した選手の突然の死、アメリカで会った2年後でした。日本でも有名な選手の死、あるいは自ら殺人を犯してしまった選手。実際に会った時は必死で頑張るスポーツマンだったのですが。これよりヒドイのは、一流選手のドーピングだけを真似て、女性のように膨らんだ乳房に悩み、子供を持てない体になり、周りからは軽蔑され、自殺寸前まで悩む人が大勢います。何故表ざたにならないかと言うと、副作用の悩みで押しつぶされそうな時に、さらなる周りの軽蔑の目に耐え切れないからです。使用し始めた頃は得意満面で、多数の女性との性交渉を繰り返してました。性欲が止まらなくなったと言っていました、周囲の注意も耳に入らなかったようです。それが今は膨らんだ乳房と萎縮して使い物にならなくなった男性器を隠してひっそりと生活しています。彼らの多くが35才以上です。人はそう簡単には死にません。永く苦しい人生が数十年続くでしょう。薬物はやめなさい!

参考URL:http://goodsports.web.infoseek.co.jp/
    • good
    • 8

まず最初に、instinct7さんは何の為にアナボリックステロイドを


使ってみようと思っているのでしょうか?
もしスポーツをされていて、強くなりたいから使う、と言うのであれば、
お薦めはしません。アナボリックステロイドがドーピング規則で
禁止指定されているのは御存じですよね?
あれには、選手が薬に頼って強くなろうとしてしまう
『スポーツマンシップに反する』と言う他に、
アナボリックステロイドが内蔵(特に肝臓など)に与える負担が大きく、
最悪の場合、死に至る可能性があるから禁止されているのです。
仮にinstinct7さんが、専属のメディカルトレーナーがいて、
オリンピックの金メダルを狙っている様な選手なのであれば、
命を削ってでもチャレンジしてみたいと言う気持ちも理解できますが、
少なくとも私は、町内の運動会に優勝する為に死のリスクを
背負う気にはなれませんね。

ちなみに、アナボリックステロイドの効果について少々ご説明しましょう。
私も実際に使った訳ではありませんので、あくまでも聞いた話ですが・・・。
以前、ベン・ジョンソンがアナボリック・ステロイドを使って
獲得したオリンピックの金メダルを剥奪された事件以来、
アナボリック・ステロイドは『飲むと強くなれる魔法の薬』
の様に思われていますが、実際には飲むだけでは効果はあまり無いそうです。
あれを摂取する事で、筋肉の回復が早くなったり、
集中力が増すので、高いレベルのトレーニングが続けられる様になるそうです。
その結果として強くなる、と。
当然、ドーピングチェックに引っ掛かる薬を使う訳ですから、
オリンピックの前数か月は服用をやめ、利尿剤なんかもバンバン使って、
陽性反応が出ない様に仕上げて行く訳ですね。
    • good
    • 6

instinct7さんはスポーツ選手でしょうか?或いはボディビルダー?


ご質問の中の3番についてはお答えできます。それを見てから、それでも使いたいというのでしたら、個人の自由ですので‥

基本的に多くのアナボリック・ステロイドは非常に大きな副作用を持ちます。特にオリンピックでドーピングの対象とされているものは使用されない方がよいでしょうネ。
腎臓や肝臓機能に大きな影響を与える
特に泌尿器系に対する発ガン作用
性機能障害を起こす
妄想や幻覚などの精神障害をもたらす
女性では奇形児の出産率が高くなる
女性の男性化
男性では長期間の連続使用による女性化
これらの副作用が知られています。
スポーツ倫理面の話しはわかりませんが、医学的な見地からすると、治療として医師が投与する場合以外の、素人による使用はお勧めしません。
以上Kawakawaでした
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ