8月にラケットの事で質問しました中1の息子の事ですが、今度はガットの張り替えを頻繁にやろうとするので困っています。「スピンガットにしたから1ヶ月半で張り替えなくてはいけない」と主張し頻繁に張り替えようとします。見た目やテンションを確かめてみても何も異常は無い様に感じます。練習にしてもハードでは有りません。大人の、プロやセミプロの選手なら話は判るが、中学生の部活程度ではそんなに張り替える必要は無いと思うが如何なものでしょう。
情報過多のせいも多分に有ると思いますが、余りお金が懸るのは困りものです。
良いアドバイスをお願い致します。

A 回答 (4件)

中学、高校の部活での経験からなのですが…


ガットの張り替え時には3通りありました

1、切れてしまったとき
私はだいたい早くて2週間、長くて1ヶ月くらいで切れるので、そのときに交換していました。
どのくらいで切れるのかは、打ち方、強さ、コートの種類、質、ガットの種類によって様々なので
なんとも言えませんが…早い人はほんとにすぐ切れます。

2、違和感を感じたとき
すでに書かれているように、ガットの寿命はは3ヶ月と聞いたことがありますが、毎日使うようだ
と、ずっと短くなります。ただ、違和感は初めてすぐにはわからないでしょう。

3、試合前
試合の2~5日くらい前に取り替えていました。試合中に切れるのは気分のいいものではないです
からね。予備のラケットがあっても切れないに越したことはないと思います。

私は、始めのころはつよいショットが打てなかったので、なかなかガットは切れませんでした。
それで、張り替えたほうがいいのかどうか店の人に相談したところ、"違和感を感じないような
ら切るひつようはないんじゃないか?特に緩んでもいないし"とのことでした。

ボールとの接点である、ガットは非常に重要です。ですが、部活のようにしょっちゅう練習し
ていてガットが切れないようなら、まだハードヒットができない、つまり、あまり上達してい
ないとも考えられます。その場合は1ヶ月半での交換は早いかもしれません。

そのうち、すぐ切れるようになるのではないでしょうか?そのときは応援してあげてください。
テニスというのはお金のかかるスポーツです(泣)。親の援助なしでは経済力のない学生はやっ
ていけません。親にガットが切れるたびに「また切ったの!?」と驚きあきれられた頃がなつか
しいです。その当時はあまり考えませんでしたが、思い返してみると感謝感謝ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございます。未だ初心者の段階でガットが弛んだり、切れた事は未だ有りません。友人達の情報に振り回されている様です。基本的に、経済的な事も含めて自分で解決する様にさせております。安易に親を頼られても困ります。自分がやるスポーツは、どこまで自分の責任で(お金の事も含めて)やれるのか、その範囲をこえる場合、そのスポーツを続けられるのかも考える様にさせたいと思っております。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

 テニスの雑誌等では全くラケットでボールを打たなくて


も、ガットの寿命は3ヶ月だということを強く主張してい
ます。ですが、最近のガットは性能が良くなってきて、
3ヶ月過ぎても寿命が来ている事が感じなくなっているそ
うです。
 また、僕自身の経験から、熱心にテニスに取り組んで
いるとガットは3ヶ月経過する前に切れてしまいます。
息子さんが思っているのは「1ヶ月半で張り替えなくては
いけない」ではなく、「1ヶ月半で切れてしまう」と人が
言っていたのを、勘違いしたのではないでしょうか?
 ただ、熱心にテニスに取り組まれたらお金がかかります。 
その時は応援してあげてほしいですね。 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございます。確かに友人等の情報に振り回されている様です。基本的に、自分のやりたい事には経済的な事も含めて、自分で解決する様にさせております。まず、自分の小遣の範囲内でやる様に云っております。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

個人的な体験談を。



高校の部活での話で練習はほぼ毎日でしたが
ガットが2週間に一回は切れてました。
それで経済的にもきつくなるのでガットを張る機械を
購入し友達の分まで張ってちょっとしたバイトを
してました。


スピンガットだから1ヶ月半とかは関係ない気がするのですが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。未だガットが切れる程上達はしていない様です。経済的な事も考える様に言い聞かせております。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

たいして参考にはなりませんが、ガットの寿命は基本的には3ヶ月と言われた事があります。

でも実際はプレイヤーのプレイスタイルによりますし、それに付随してガットのテンションにも左右されます。一般にはスピン系を使うプレイヤーの場合、多くの人は緩く張る(伊達公子とか)のでガットの寿命はパワープレイヤーに比べて長いです。パワープレイヤーの場合は1日で切れる事もあります。
僕の意見ですが1ヶ月半という期間は練習量にもよりますが、長い方だと思います。僕の場合高校の時には、テンションを緩めで張っていたのですが月2回くらいは張り替えていました。月並みですが、頻繁にガットを張り替えたいのならば出来るだけ安価なもので済ますのが良いと思います。ガットは消耗品と考えていた方が良いですね。
でも結局は良いガットを使っても良いプレイができるかと言うのとは違うので、ガットにこだわるよりは練習した方がよっぽど良い選手になれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。友人達の情報に振り回されている様です。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ