簿記検定(日商)と簿記能力検定(全経)の違いは何でしょうか?
簿記を取ろうと考えていますが、どちらを取ればいいのかわかりません。

A 回答 (2件)

> 簿記検定(日商)と簿記能力検定(全経)の違いは何でしょうか?



「簿記検定」は“日本商工会議所”、「簿記能力検定」は“全国経理教育協会”が主催しています。
  日本商工会議所
    → http://www.jcci.or.jp/
  全国経理教育協会(旧全国経理学校協会)
    → http://www.zenkei.or.jp/index2.html

試験科目は以下のようになっています。
 「簿記検定」
   1級:商業簿記、会計学、工業簿記、原価計算
   2級:商業簿記、工業簿記
   3級:商業簿記
   4級:商業簿記
 「簿記能力検定」
   上級:商業簿記、会計学、工業簿記、原価計算
   1級:会計(商業簿記を含む)
   1級:工業簿記
   2級:商業簿記
   3級:商業簿記
   4級:商業簿記

> 簿記を取ろうと考えていますが、どちらを取ればいいのかわかりません。

#1 にもありますように、「簿記検定」のほうが知名度が高いと思いますが、どちらか一方しか受けられないということではありませんので、どちらもチャレンジなさってみては如何でしょうか?
(費用は掛かりますけど… ^^;)

参考URL:http://www.mezase-bokizeirishi.jp/
    • good
    • 0

日本商工会議所の簿記検定の方が知名度もあり、そちらのほうをお勧めします。



なお、日商1級合格または全経上級に合格した場合、税理士試験の受験資格が与えられます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ