ぼくは15歳の中3です。今。運動会に向けて毎日30~40分のランニングを夜におこなっていて、そのときはかなり速いペースで走れるのですが、いつも学校でみんなと走ってるときはみんなの中でも遅いほうで、すぐにばててしまいます。どうやったら早く走れてばてにくくなりますか?ちなみに走りはじめて3週間で土曜日は休みで走り終わった後には、つかれにくくなるときいてストレッチをしてバナナを食べています。このほかにも疲れにくくなる方法とかありますか?運動会は9月の27日です。

A 回答 (4件)

9月27日の運動会までに少しでも速く走るためには、走るフォームをチェックしてはどうでしょう。


ここに詳しく書ききれないので体育の先生に相談してみるとか。
とりあえず、前傾姿勢、両手を大きく振る、足を高く上げるなど試してみる価値はあると思いますよ。
がんばって!
    • good
    • 0

どのような走り方をしているのでしょうか?


僕も体力維持のため約10キロ、40分程度ほぼ同じスピードで走っています。僕の目標(?)はあくまで体力(持久力)維持のため、このような走り方をしているのですが、しかしもしもっと中、短距離的な、瞬発力的運動を望むなら200メートル~400メートルでのインターバルトレーニングをお勧めします。
トラックだとやりやすいのですが、公道でやるなら、
1.200メートルを30秒で走りきる
2.歩いてスタート地点へもどる。(歩いてさらに200メートル進むのでも可)
3.ゴール後1分後にもう一度スタート(つまり前のスタートから1分30秒後)
というのを集中して(←これ大事)繰り返してください。最初は5~6回できつくなると思いますが10回くらいはやるべきだと思います。(詳しくは分かりません)
こうすることによって瞬発力に加えて筋持久力を高めることができるとおもいます。
また、走るのは単に持久力だけではなく、走り方にコツというものがあります。うまく説明できませんが短距離なら背筋力が強く関係あるような気がします。長距離は何度も(長時間)走っているうちに自然につかみました。

しきりに「疲れ」というものを気にしておられるようですが、文章を読んだ限り家で走るときには速く走れているとあるので、学校で遅い&すぐばてる理由とはあまり関係ないと思います。
では何か?(あくまで推測なので気を悪くなさらないで)
それは、 一人で走るときに思ったより速くない ということではないでしょうか?比較的正確な地図で距離を測り(1キロおきくらいに)時間を計りながら走ってみてください。そうすると、学校で走るときよりもやや遅いかと思われます。
だから学校で走るときは自分のペースよりもやや速くなるぶんすぐにばててしまうんだと思います。
しかし一人でストイックにタイムを削るためにはしるのはつらいと思います。
ですから、先に紹介したインターバルトレーニングを一度試してみてください。
    • good
    • 0

はじめまして。


速く走れるようになるためのトレーニングでランニングを行っているのですね?
そのランニングの速さはどのくらいですか?
楽に走れるペースですか?
それともかなりきついでしょうか?

楽に走れるペースで走っているよりは,
たとえば,40分走るとしたら,最初の10分は楽なぺ-スで,次の10分はちょっときついくらいのペースで,そして次の10分はまた楽なペースで,最後の10分はきついけど,最後まで頑張れるペースで走ってみると,ただ40分走るよりは効果的に速く走れるようになると思いますよ。

だからといって,一朝一夕では速くなれません。
継続は力なりです。その努力を是非とも続けてくださいね。

疲労をあまり溜め込まないために,走り込んだあとはストレッチなどの整理体操を行い,入浴後などに,またストレッチをしたり,マッサージをすると翌日に疲労が残りにくいですよ。
あとは,栄養のバランスよく好き嫌いせずに食事を食べること。
まだまだお伝えしたいことはありませんが,この程度やるだけでも大分違ってくると思います。
最後に,どこか痛くなったとか,疲れ過ぎて身体がダルいという状態になった場合は思いきって休養することも大切です。怪我をしてしまったりすると本番に出場できませんからね。。

それでは,頑張ってください。応援しております。
長々と申し訳ございませんでした。
    • good
    • 0

残念ながら一週間でスタミナをつけることはできません。

運動会を視野にいれてじゃなければある程度お答えできます。

 走りこむとなぜスタミナがつくか。足の筋肉の持久力ももちろんですが、実は血液を鍛えているんです。体中に酸素を運ぶのは血液の中の赤血球ですね。走るとこの赤血球が足の裏のあたりで壊されてしまいます。このままじゃどんどん疲れやすくなるはずですが、体は「赤血球が足りなくなったぞ、作れ!」とばかりに赤血球を大量生産します。その結果、もとの赤血球の量よりも増えていきます。
 ということは、やっぱり走りこむことは大切です。でも生産が追いつかないほど走り過ぎてはいけないようです。それから、目標とする大会の直前で走りこみはストップしなければいけないでしょう。また赤血球をつぶしてしまうからです。

 筋トレもそうですが、長期的な計画と継続性が大切です。運動会には間に合いませんが、きっと高校で役に立ちますよ。私は部活をやってませんでしたが、中学の頃、遅刻しそうで毎朝走ってました。そしたら高校のマラソン大会でなかなかの成績を収められたんです。がんばってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ