テレビドラマ 新逃亡者 をテレビでやっているときに最後の2話を見逃してしまって今もすっきりしないでいます。どなたか新逃亡者の結末をおしえてくれませんか?隠された真実っていったいなんだったんですか?再放送もなさそうですしこのまますっきりしないままいるのは気持ち悪いです。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

#1の者です。



長々と書いておきながら、肝心な情報を忘れていました。
コミックとノベライズ本が出てます。

http://www.tbs.co.jp/tobo/info.html

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063527 …
    • good
    • 0

最後の2回かどうか判りませんが、事件の真相を記憶しているだけですが、書いておきます。



事の発端は警察庁の長官(?)の娘(黒川智花)が援助交際の結果妊娠してしまったこと。
結果、秘密裏に処理するように加藤浩次が命じられ、原田芳雄の病院に入院させ、別所哲也が担当医として堕胎手術をする。
ところが子宮外妊娠だったことを別所が見逃し、別の臓器(腎臓だったかな?不明)を傷つけてしまう。

一方、戸田菜穂(江口の奥さん役)が担当していた子供が助かりそうもない病気で、戸田菜穂の出張中を狙って、黒川智花を助けるために、子供の臓器を黒川智花に移植してしまう。つまり、子供を殺してしまう。

後になって、そのことに気が付いた戸田菜穂は病院のやったことは許されることではない、といって父親である原田芳雄を責め、告発すると言う。

それを知った加藤浩次は元警官の片腕の男(田中要次、後に加藤に射殺される)に命じて戸田菜穂を殺させ、全ての罪を江口にきせようと画策する。

阿部寛は本庁のデータ(指紋など)が書き換えられていたカラクリに気がつき、こんなことが出来たのは加藤しかいない、と気が付く。また、加藤の部下たちもそのことに気が付く。

江口と水野は病院に手がかりがあると思い、深夜の病院に忍び込むが加藤が率いる警官隊に包囲され逮捕されてしまう。
ところがそこへ阿部や他の部下が到着して、逆に加藤を糾弾し追い詰める。
追い詰められた加藤は全てを認めて、つかまるなんて耐えられない、と言って拳銃自殺してしまう。

全てが解決したように見えたあと、江口が奥さんの墓参りに行くと、以前、戸田菜穂に診てもらっていたという親子が花を供えに来てくれていて、子供がお墓の中の戸田菜穂に「もうウサギさんとケンカしないでね」と言ったということを聞いて、江口は事の本当の真相に気が付く。
ウサギさんというのは原田芳雄がウサギの被り物をしていたことをさしていて、事件の裏に原田芳雄が絡んでいたのだ。

江口は原田芳雄を病院の屋上でなぐって問い詰める、が残念ながら私も原田が何をしたのか記憶にありません。ごめんなさい。
最後、病院主催のバザーみたいな感じのところを原田芳雄が警察官に連れて行かれて、その後江口は元気になった子供と海かなんかで遊んでいるところで終わりだったと思います。

原田芳雄はすべてのカラクリをしっていただけなのかも知れませんが、どうもラストの記憶が曖昧です。もしかしたら、黒川智花への移植手術は原田芳雄が執刀したのだったかな?片平なぎさも何かで加藤に脅迫されていて(移植手術をしたのはお前たちだぞ、もう俺達と共犯だぞ、みたいな感じだったのかな??)、でも最後には子供を守るために、また原田への愛のために行動していた、ということしか思い出せません。

年のせいか、記憶が曖昧で申し訳ありません。他の方の回答をお待ちください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ