十数年前に購入したソニー製CDプレーヤー「CDP-553ESD」が壊れたため、5万円以内で購入を検討中です。
ここ数年オーディオからはなれていたためメーカーの音の特徴等がわかりません。
お薦めのCDプレーヤーがあったら教えてください。

A 回答 (2件)

私もオーディオから離れている身ですが、


昨年アンプの故障・買い換え時に色々視聴した経験からのアドバイスです。
メーカー毎の色(特徴)と言うのは、基本的に変わっていないと感じています。これはアンプのみならず、CDやデッキなど全ての機器に共通します。これは私だけでなく、オーディオ店の人も言ってみえました。ただ、例外的にmar●ntzの傾向は大きく変わっていました。ですから購入当時SONYの音がお好みでしたら、SONYから当たられたらいかがでしょうか。

以下、Nakaさん同様、私の個人的感想です(10年前+1年以上前のデータ(CDも視聴)ではありますが)システムによっても異なりますが、ご参考までに(ちなみに、私のアンプ:LUXMAN、SP:JBL(ホームモデル)です)

SO●Y:全体に音のまとまりが良く、特に高音の抜けるような音表現は素晴らしい。反面、システムが偏ると、高温が耳につく。
pi●neer:女性ボーカルが引き立つ音。一方低音の表現もしっかりしており、ポピュラーのみならずジャズボーカルにもむく音づくり。
KENW●OD:スピード感とダイナミック感に優れ、ドラムの音が迫力ある。ロックにむく音作り。
DEN●N:とても温かい音づくりはクラシックにぴったりです。クラシックならこのメーカー!
ONKY●:綺麗な音と言うのが第一の表現。シンセサイザーの音なんかはうまいですね。あと、フュージョンにもぴったりです。
mar●ntz:10年前と音の傾向が変わっていました。私が購入当時はDEN●Nに近く、pi●neerよりの印象ですが、全く変わっていてショックを受けました。現在私のCDも故障中で、修理に出す予定です。

以上、参考程度で、信用しないでください。最後はご自分の耳で確かめるしかないですから。
    • good
    • 0

◆Naka◆


なかなか良いプレーヤーをお使いだったのですね。
お役に立つかどうかわかりませんが、私が自分の耳で聴いた範囲で、メーカー別の音の傾向(味付け)をまとめてみたいと思います。

SO●Y…初心者から上級者まで、それなりに満足できる音。帯域を欲張らず、うまくまとめています。音の輪郭がはっきりしていて、シンバルやハイハット等の高音部の輝きは見事なものがあります。どんな音楽も破綻なく再生してくれるクオリティは、さすがSO●Yとうならせるものがあります。

PION●ER…SO●Yとは対極的な味付けで、広いダイナミックレンジを実感できる音です。突き抜けるような高音とメリハリのある低音が魅力的で、ソースによっては素晴らしい音場を再現できることでしょう。ロックを聴くならPION●ERかな。

DEN●N…素材の良さを引き出すチューニングで、全体的に柔らかく、温かみのある音が特徴です。刺激を削った代わりに、楽音の各成分が自然に溶け合うような上品で落ち着いた音で、クラシック、ジャズ等にぴったりです。

TE●C…回転系に力を入れているのか、非常に安定感のあるサウンドです。
ダイナミックレンジもそれなりに広く、強烈な個性は感じませんが、うまくまとまった、輪郭のしっかりした音が楽しめます。

ONK●O…ONK●Oのプレーヤーは1機種しか試聴していないので、全体を語るのははばかられますが、ちょっとクセを感じるチューニングです。繊細なイメージとうねるようなイメージが同居したような音で、組み合わせるアンプ次第では真価を発揮できそうです。

主なところを並べてみましたが、あくまで私個人の感想ですから、本当にご参考程度にしてください。 (^^;)
とりあえずメーカーを決めてから、あとは予算にあった機種を選べばよろしいかと思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ