I was gazing after him with bitter thoughts in my mind, when who should touch me on the elbow but the little priest whom I have mentioned?

何で疑問文になるのかわからなく、どうやって訳したらいいのかわかりません。どなたか訳してください。お願いします。

A 回答 (4件)

訂正です。


最後の?(クエスチョンマーク)を見落としていました。
「何で疑問文になるのかわからなく」という質問の意図が
わかっていませんでした。

when は疑問詞ではなく、関係副詞でした。
ですので、

>この疑問文は bitter thoughts の具体的内容です。

は間違いです。
また、

>gaze ですから、目線を一点に固定したまま、何か考え事をしていたことになります。
>ここでは、目は「彼」(him)に向いていますが、関心は別のこと(考え事)にあります。

も間違いで、『「彼」をじっと目で追っていた』のが本当で、
after の語義どおり、関心は「彼」にあります。

失礼しました。
    • good
    • 0

ご質問の英文が、どのような文脈で出てきたのか、前後の状況が分かりませんが、全文は次のように翻訳できます。



「私は、心につらい思いを抱きながら彼をじっと見送っていました。こんな時に、私がお話したあの子供の僧侶以外に、誰が私のひじを触ったりするでしょうか。」

どうして疑問文になるのかという点ですが、これは、上の訳からもお分かりのように、
“who should touch me on the elbow?”という疑問文の構造になっているからです。

その前にあるwhenについても、上の訳からお分かりのように、これは、「関係副詞」(の『継続的用法』)であって、疑問副詞ではありません。
ですから、このwhenが疑問文を導いているのではありません。

ここまでの説明は、ご理解いただけましたでしょうか。

冒頭にも書きましたように、この文の前後の状況が分かりませんので、何とも言えませんが、この筆者が「つらい思いでじっと見送っていた彼」は「亡くなった人」のことで、その人が「埋葬される」のを「じっと見送っていた」のではないかと想像します。

以上が、私の解釈です。
    • good
    • 0

「私は彼のほうを見つめたまま、前に言ったあの司祭以外に


誰がいつ私のひじにさわろうかと苦々しく思いを巡らせていました。」

gaze ですから、目線を一点に固定したまま、何か考え事をしていたことになります。
ここでは、目は「彼」(him)に向いていますが、関心は別のこと(考え事)にあります。

when who should ~ ですが、文字どおり「いつ誰が」と疑問詞が2つあります。
この疑問文は bitter thoughts の具体的内容です。

but the little priest の but は「~以外に」という意味です。
the little priest whom I have mentioned は関係代名詞を使った表現で、
whom 以下が priest にかかります。
    • good
    • 0

直訳すると、『私は彼を心の中で疑いを持って見た、いつ・誰が私のひじを触ったのか。

しかしプリースト(聖職者への呼びかけ)、私は誰に言えばいいのか。』
I was からbut the prist までは普通の肯定文で、whomからが疑問文では?私もちょっと考えながら訳してます。他の方の回答も私も参考にしてみます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ