”ダウンジング”という言葉のスペルを御存知でしたら、よろしくお願いいたします。たぶん英語かとは思いますが。
L字型の針金を使って、地中に埋まったパイプを探したりする方法で、オカルト扱いされたりということもあるようですが、最近はその実力が見直されているとか。
そういった話題を紹介している日本語のホームページも結構ありましていろいろ当たってみたのですが、原語を表したものが見付けられないものですから。

A 回答 (3件)

dowseが占い棒(divining rod)で水脈(鉱脈)を探るという意味でdowserがそれを行う人です。


そして問題のダウジングはdowsing rod(L字型の針金)とdowseがごっちゃになったものと思われます。
ちなみにdivining rodとdowsing rodは同じ意味です。divineは占い(神の)という意味でdivinerは占者、預言者という意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ある新聞でこの話題について"ダウンジング"と書かれていたんですが、原語を良く知らないままにカタカナ語を使っていたようで、本来は"ダウジング"と表すべきなんですね。ただ、ダウンジングで goo 検索しましたら 48 件もヒットしたところを見ると、同じように間違って理解しているケースが結構多いのかも知れませんね。
関連する divining の方も含めて詳しく教えていただきまして、ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

「ダウジング」で検索したところ、


英語のページが見つかりました。

http://dowsers.new-hampshire.net/

スペルは「dowsing」と綴るようです。
ダウジングをする人を「dowser」と呼ぶようです。

参考URL:http://dowsers.new-hampshire.net/
    • good
    • 0

ずばり「daunjing」ではないでしょうか。



参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/^tokamoto/daunjing.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ