労働や労働運動にかかわる映画を教えてください。洋画・邦画は問いません。伏線で労働運動が出てくるものでも構いません。例としては「学校」「リトルダンサー」等です。できるだけたくさん教えてください。お願いします。

A 回答 (13件中1~10件)

 #11です。

良い情報をGETしたので、ご紹介します(^^)

東京日仏学院で、『労働者たちは今どこへ』というテーマでシンポジウムが開催されるのに併せて、6/17,18,19日の3日間「労働者たち」を題材とした映画が3本上映されます。 もしお近くにお住まいでしたらどうぞ。

参考URL:http://www.ifjtokyo.or.jp/culture/cinema_j.html# …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざすいません。感謝です。
家は相当近いです。ぜひ行ってみたいです!!!!!

お礼日時:2005/06/17 00:25

「リトルダンサー」からの連想でイギリス映画ですが、労働者階級といえばケン・ローチ監督は外せません。



・リフ・ラフ(1991)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD16829/
・レイニング・スト-ンズ(1993)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD16692/index …

蛇足ですが、少年が主人公の映画「ケス」は、労働とは関係なくお勧めです。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD29924/index …

同じくイギリスものです。
・ブラス!(1996)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD30342/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ブラス!」は見ました。この映画なら完全にヒットです。
他の作品も期待します。ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/17 00:19

★「モスクワは涙を信じない」 ロシア映画


http://www.geocities.jp/seyryudo/log-moscow.html

★「蟹工船」 邦画
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD23857/comme …

★「宗家の三姉妹」 日本・香港映画
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2 …

★「さらば我が愛~覇王別姫」 香港映画
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005O …

★「大学は出たけれど」 邦画
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/ …

★「寂しき村」 邦画

★「ストライキ」 ロシア映画
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2 …

★「山の郵便配達」 中国映画
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1 …

★「ブッダの嘆き」 インド映画
http://homepage2.nifty.com/mi-show/peaceright/bu …

  順不同ですが、こんなところでしょうか...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLをつけていただくと非常に参考になります。
素晴らしいです。

お礼日時:2005/06/15 15:58

労働を「時間を売って対価を受け取る」と解釈した場合、下記の作品が浮かびます。



『女と男のいる舗道』(ゴダールの多くの作品は「労働」がテーマになっています)。
『戦艦ポチョムキン』『ストライキ』エイゼンシュタイン

『木靴の樹』『家族日誌』『揺れる大地』(イタリア映画も労働がテーマの作品が多いですね)。
『トラフィック』(ジャック・タチ)
『モダンタイムス』

『にあんちゃん』『キューポラのある街』『私が・棄てた・女』かつては日活と民芸が協力関係に有り、無国籍アクションの合間に結構左翼っぽい作品を制作していました。
『蟹工船』、原作者の小林多喜二の記録映画も最近完成したと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずは有難うございます。こんなにたくさん映画を書いていただいて。

『キューポラのある街』は見ました。吉永小百合は美人でしたね。あれは完全に労働映画ですね。

『キューポラのある街』を書いていただいたということは他のものもヒットだと思います。

お礼日時:2005/06/15 15:57

(No.5の者です。


追加で。

「あゝ 野麦峠」
http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=4218

「あゝ野麦峠 新緑篇」
http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=10 …

新緑篇には労働運動の話も出てくるみたいですね。

参考URL:http://cinema.intercritique.com/movie.cgi?mid=10 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
見ます!!!!!

お礼日時:2005/06/14 14:15

すぐに思いつくのはピエトロ・ジェルミ監督「鉄道員」、アンジェイ・ワイダ監督「鉄の男」、ケン・ローチ監督「ブレッド・アンド・ローズ」あたり。


ジョン・フォード監督の「わが谷は緑なりき」でも炭坑の労働運動が描かれていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジョン・フォード監督の「わが谷は緑なりき」は必ず見ます。すぐに借りてみます。

お礼日時:2005/06/12 00:39

 アメリカ映画『ノーマ・レイ』は、何の目的もなく紡績工場で働いていた女性が労働組合の男性と恋に落ちたことで自己実現の欲求に目覚めるお話です。

アカデミー主演女優賞を受賞しました。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD6907/commen …

 これもアメリカ映画ですが、『クレイドル・ウィル・ロック』は大恐慌時代の劇場が舞台で、貧しい訳者たちを助けてくれるはずの役者組合が実は役者たちの足を引っ張ることになる…というお話です。ティム・ロビンス監督作です。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD31970/comme …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よさそうです。見てみます。

お礼日時:2005/06/12 00:38

『 GUNG HO 』(1986年)


 日本の自動車メーカーに買収された、アメリカの田舎の工場の話。主人公は労働者の代表にされた男で、日本人管理職との文化摩擦をコミカルに描いていました。

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/dvd/detail/D111350190.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

絶対見ます。
かなり面白そうです。間違いないでしょう。

お礼日時:2005/06/12 00:32

「黒部の太陽」とか。


(子供の頃に観ただけなのでちょっと自信ありませんが)
http://www.ishihara-pro.co.jp/ac/ishihara/i_movi …

あと、この本にいろいろ紹介がありそうです。
「スクリ-ン労働論  映画にみる働くことの思想」

参考URL:http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/ws …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
名作ですよね。
本もチェックします。

お礼日時:2005/06/12 00:30

思いついた映画は洋画、邦画で各1本づつあります。


【ホッファ】
ジャック・ニコルソン(Jack Nicholson)主演の映画で、
全米トラック運転手組合を組織し、70年代まで絶大な政治力を持った男、
ジミー・ホッファの生涯です。
労働界の内幕がよくわかります。
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cg …

【ドレイ工場 】
監督が 山本薩夫の映画です。1968年の作品です。
低賃金と劣悪な労勧条件の下で働く労働者が、
組合を結成して会社側と戦う映画です。
この映画は資本家と労働者の対立というわかり易い図式の映画です。
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cg …

参考URL:http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cg …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういう回答待ってました!!!!。
特に「ドレイ工場」は必ず見ます!!!!。

お礼日時:2005/06/12 00:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ