企業規模の基準値を教えてください。
中小企業・中堅企業・大企業
ex.人数・資本金 等

お願いいたします。

A 回答 (1件)

この問題は、判定する機関によって定義が違います。



例をあげると

1.商工会議所の定義

小規模事業者の定義
小規模事業者とは「商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律」の定義に基づき、商工業者のうち常時使用する従業員の数が20人(商業又はサービス業は5人)以下のものをいう。

中小企業の定義
中小企業とは「中小企業基本法」の定義に基づき、製造業等は資本金3億円以下又 は従業員数300人以下、卸売業は1億円以下又は100人以下、小売業は5000万円以下又は50人以下、サービス業は5000万円以下又は100人以下をいう。

大企業の定義
大企業とは前条の定義を超える企業をいう


2.日本銀行での定義
中小企業・・・・資本金3億<1億>円(卸売業は1億<30百万>円、小売業、飲食店、サービス業は50百万<10百万>円)以下、または常用従業員300人(卸売業、サービス業は100人<サービス業は50人>、小売業、飲食店は50人)以下の法人および個人企業。

中堅企業・・・・中小企業、大企業以外の法人。

大企業 ・・・・資本金10億円以上、かつ常用従業員300人(卸売業、サービス業は100人<サービス業は50人>、小売業、飲食店は50人)超の法人。

と、なっています。
他には通産省や国税庁など色々な機関で違う方式で区分を
定義しています。

目的に応じて使い分ける必要があります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ